04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2014.4 主治医診察 ゾメタ14回目 1 肝機能系の数値が悪化するとき

2014年04月04日
せっかくのオフに早起きはいやよ~んと
午後いちの予約を入れていたけど(13時)、ま、どうせ押してるだろうと
13時10分のチェックインーした瞬間、
そうだ、今日は検体検査があったのだった!と
あわてて採血へ。診察までに、当日には出ない腫瘍マーカーを除いて
すべての数値を出してもらわなきゃ、というか結果が上がらないと
呼ばれないのだろうけど。

まあ、ちょうど1時間のディレイwで番号が表示される。
また、ランチ抜きで外来まわしてるんだろうな~とおやつ持参。
ハイ、おやつ置いとくよ~。
ありがとう。

体調は結構悪いーことを告げる。ときたま下痢したり。
倦怠感出たり。3月19日~25日まで休薬。
26日からゼローダ第6クールがスタートしたけど
今回初っ端から具合悪い。蓄積されて来たのかな~。

フィギュア観戦の28日、外出していたから測定は出来なかったけど
ずっと悪寒がしていたので、熱発していたと思う、
あの震える感覚から37度後半はあったんじゃないかと。

29日も1日外出だったけど、まあまあ元気。
30日出社からまた下り坂で、1日にオフィスで悪寒と頭痛、
胸部の骨や背骨が全部痛い感じで(ゾメタ投与後みたい!)よっぽど午後
早退しようかと思ったけど、翌日がオフ(すなわち診察日)だったので
なんとか頑張った。帰宅後検温したら37度2分の微熱だったーことなど伝える。

それに対する労わりの言葉はなし(--;)
ふんふん言いながら電カルに打ってるだけ。

ゾメタやるよ~
(ええ、そのつもりで来てますって)
あ、体重計っていい?
いいよ。
ブーツのままづかづかのって怒られる。
靴履いたままだめでしょ!
え?前に履いたままで良いって言ったじゃない。
言ってない。みんなちゃんと脱いでるの!
脱いで計らないとだめっ!!
と、小学生に言うかのように怒られる。

ふんっ!!(←心の声)

※あとでよくよく考えたら、
靴のまま乗っていいのは化療室の体重計だった。スマソ。

検体検査の結果見せて。

T-BIL LDH TG CEAがH(high)
まあ、中性脂肪は仕方ないとして(え?)
T-BILとLDHは肝機能にも関わる数値だから、まずいんじゃないかな?
と素人考え。LDHはここのとこずっとHで、T-BILは今回初めて。
でも、主治医は特に気にしなくていいと言う。
だけど、私は気になる。

これ肝機能に関わる数値でしょ?いいの?
ゼローダ服薬しているからある程度上がるのは仕方ないー
と説明しつつ、ゼローダの添付書を検索して開いている。
血中ビリルビン増加(24.2%)とある。
※参照→
主治医の言葉では、20%くらいはそういう影響あるみたいだから・・・
と想定範囲内の様子。

今は気にしないで良い程度でも、
気にしなければならないほど上がったらどうするの?
数値が上がらないように予防する方法はないの?

予防法はない。肝機能数値が悪化となったら
投薬を止める。

投薬を止める・・・・そうか~
というかそうだった。ケモのイロハのイだ。
主作用のメリットより副作用のデメリットの方が上回ったら
投与中止。初発ケモで腫瘍は縮小しつつあったけど
薬剤性の間質性肺炎で中止になったのと同じことだ。

幸い、ゼローダで一番懸念されている手足症候群はほぼ大丈夫。
抗がん剤代謝で大変だろうけど、頑張れワタシの肝臓!!(腎臓とかも?)
ていうか、そもそも肝臓に腫瘍がいるワケだし
本来の仕事?はしなきゃいけないし、大変だよねー。ワタシが眠っている間も。

LDHは自分で検索したけど、体内に腫瘍を抱えているので
数値高いのは仕方ない。

CEAは5.8
基準値の5はオーバーだけど、一番高いときは7近くあったので
まあ、よしとしましょう。

NCC-ST-439 1-CTP CA15-3は次回診察のときに結果発表。
今月末、30日。造影CTも。
30日はその日にCT結果上がってきてから主治医診察なので
マーカー値と合わせて、ゼローダ続行か次へ進むのか検討予定。

せんせー。ゼローダが奏功しなかったときの次のお薬
禿げないの考えといてねっ。

※ウイッグで頑張ってる皆様スミマセン。根治目指す初発治療のときだから
我慢したけど、ワタシ脱毛も痛みがあって大変だったのよ~


禿げない薬ねぇ・・・(←禿げる薬やりたい人)(パクリとかパクリとかパクリとか・・・)


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ ゼローダ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。