05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

欺瞞や偽善や隠蔽? 明日ママが提示したもの

2014年03月24日
アップ遅くなったけど、明日、ママがいない最終回を観ました。

もっと続けてほしかったな~。子役たちの演技が秀逸だし
テーマも本当は「社会派」と言って良い範疇。

当初、自己保身のためとしか思えない「施設職員」や
児童擁護業界関係者?のみょうちくりんなクレームがメディアを
賑わしてましたが、先日、ホテルステイしたおかげで
新聞を久々に読み、3月15日(土)の朝日新聞朝刊の社会面に
「施設・里親の子供虐待被害最多71件」
性的虐待、急増13件
という記事を読んで
(たぶん、表に出てない報告されてないものはもっとあるはず。
氷山の一角過ぎるでしょう、この件数)
明日ママに対してクレーム的な発言をしていた彼らの欺瞞や偽善?隠微・隠匿
体質が明らかになったようなもの。

いや、うちの施設では、自分の知っている施設では
そんなことはないーというスタンスだとしたら
自分の携わる仕事に対して無知、不勉強過ぎます。

学生時代、ほんの少し養護施設の子供たちと関わっただけの私でも
深いところで問題は多くあるのだろうな・・・と分かりましたから。

記事引用
>虐待や死別などの理由で親から離れて施設や里親のもとで暮らす子供への
>虐待が2012年度に71件確認され、被害者も173人にのぼった。
~中略~
>最も多いのは、身体的虐待の45件だったが、性的虐待が
>前年度の1件から13件に急増。
>暴言などの心理的虐待は10件。世話を放棄するネグレクトも3件あった。
~中略~
>施設別では児童擁護施設が51件で最多。里親・ファミリーホームも
>7件あった。虐待をした職員や里親の半数近くは実務経験が
>5年未満と短かった。児童擁護施設の実情をめぐっては
>今月までテレビ放映されたドラマ「明日、ママがいない」
>での描き方に対し、全国児童養護施設協議会などが
>「偏見を生む」として抗議したのをきっかけに関心が高まった。
>児童養護施設にいる子どもは昨年10月時点で約2万8千人。

親に養護してもらえない子どもたちを保護すべき場所で
こういうことが発生している事実。
施設もつらい場所となってしまったら、どこで生きていけばいいの?
また、幼くして預けられた子は、それが虐待なのかどうなのかも
判別するすべもなく、今もどこかで被害を受けているのではないか?と
思うと胸が痛みます。「業界団体」の方はテレビ局にクレームする暇があったら
本来の仕事をしっかりしろ!と言いたい。

テレビの影響が~と言っている大人たちには
夜10時からの番組を悪影響を受けるのでは?という思いがあったら
見せなければいいのです。私は子どもの頃は夜8時以降のテレビは
禁止されてましたよ。それは家庭の躾の問題では?

またテレビの影響で、他の子どもを苛めたり
偏見を助長する・・・という心配があるなら、
そうならないよう、本質的なものを教育するのが大人の役目です。

まあ、大人も、ひな壇芸人を並べたような番組で
乱暴な言葉でお互いを罵ったり
かつてはバラエティ番組で、芸人さんを熱湯風呂に入れたり
プールに突き落としたり、どついたりというような番組を見て
笑っているワケですから、そんな番組を一緒に見て
学校でクラスメートを叩いたり、汚い言葉で罵ったりしても、それが
「楽しいこと」「笑えること」と子どもは思うのでしょうね。


「明日、ママがいない」
チャンスがあるなら、再放送を
DVDが出るなら、ぜひ(レンタルでも!)多くの方に観てほしいと思います。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。