03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再発転移治療 原生林を行く

2014年03月17日
再発治療中のブロ友ちゃんが、
病院行くの気が進まないな~怖いな~的な
つぶやきをしているのを聞いて(読んで)あれこれ考える。

いろいろ想うことが上手く伝えられないとか?
主治医と向き合うことが怖いとか?
自分を理解して貰えてないような感じ?
あるいは、転移箇所が増悪しているとか、
もう、治療方法がありませんとか、
決定的なことを告げられるのが怖い―などなど?

いろいろな想いがあるのだろうな~。

そうだね、現状維持じゃなくて
増悪とか言われるの聞きたくない感はモチロン分かる~。

でも私は、再発転移を告げられてから一年以上ずっと、
検査結果報告診察の都度、マーカー上昇、
画像悪化と言われ続けててきたから、
なんか少し、マイナスインフォメーションも
残念ながら慣れてきたというかなんというか。

まあ、いつか有効な治療方法なくなりましたと言われた時には
ドカンとくるのだろうけど、
腹は全然括ってないけど、万一そう言われた場合の事も考えてる。
やりたいこと。
やっておくべきこと。
やらなければいけないこと。
やらなくていいこと。


まだ慌てる段階じゃないとか
主治医はよく言うけど急にラッシュするケースもあるしね。

多少縮小の画像はすでに一月末のものだから、
ゼローダ、私の主治医の経験値では
奏功平均半年とのことなので、昨秋11月から飲み始めて、この4月で半年。

4月末に造影CT撮影を入れてもらおうと思っているけど
これがまた悪い結果でも、粛々と受け止めるしかないかなと。

増悪していくサバイバーさんに対し、
大丈夫だよ!って楽観的な声援(?)を送るのと、
きちんと状況を一緒に踏まえて現実を見つめるのと、
どちらが良いのかは一概に言えないけど
サバイバーの友人によっては「大丈夫!」とか言われても全然OKで、
なんか結構大丈夫かな?って気分にもなるし、
人によっては、無責任に励ますな!って思ったり(毒)

私は主治医に看取ってもらいたいけど、
そうもいかない場合のこと考えて緩和ケア科受診して、
いよいよの場合の第二希望だけど(笑)
どう具体的な方法があるか知れて、
少し怖さ?は軽減されたかな。
どうしたら いいんだろう通院先の病院に居ることが出来なくなったら―
という不安は少し薄れた(ような気がする)

自分の命が果ててしまうかもしれないということは
感情としては全然受け入れてないけど、
はいはい、その際の段取りは分かりました!みたいな?

揺れながらも歩いている。原生林。

※原生林
昨年、浜松の学会で、とあるドクターが再発患者の歩く道は原生林と言っていた!

原生林~コトバンクより~
昔から現在まで、一度も人手が加えられたことのない、自然のままの森林。原始林。

綺麗な酸素は多そうだ!

原生林




ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
「原生林を歩く」
原生林を歩いていくようだ。
痛いような感覚で、とても納得できました。

ずっと以前「生きていくとは何もない荒野を1人で歩いていくようなものだ」と友人と語り合ったことがあります。病気になるずっと以前、でも生きていると辛いことがいろいろてんこ盛りだったので・・。
この病気に罹り、そして再発転移ということまで重なったら。周囲を見回すことができない、足元に何があるかわからない、荒野よりももっと過酷な原生林なのだろうなと・・・。

yann様、そして数人の知人の顔が浮かび(yann様のように顔知らない人もいるけれど)とても胸にしみます・・。
Re: 「原生林を歩く」
>ゆりさん

コメントありがとうございます。
原生林・・・・でも、緑で覆われているのね~。
ドセをするときお薬検索して
>パクリタキセルおよびドセタキセルは、それぞれ太平洋イチイの樹皮、
>ヨーロッパイチイの針葉の抽出物に由来する抗がん剤であり

を目撃したとき、天はどういう摂理で人間を動物を植物を生み出し
病気を生み出し?でも、その対処となるものも自然界にあることが
不思議でもあり・・・この道は誰が創ったものなのでしょうね。
それまで、自分の行く先はただの「真っ暗な道」だった。

yannchanさんに「原生林」という言葉を教えてもらって、

単純だけれど「挑んでみるか・・」という気持ちも、

少しだけ持つことができたような気がする。

自分から検査提案するとか、医師とのかかわり方とか、

いろいろ学ばせていただいております<(_ _)>
Re: タイトルなし
>blueさん

真っ暗な道も上を眺めたら星や月が輝いていたりして~
原生林、呼吸は出来そうだな、と。
深呼吸しながら歩いて行こう。疲れたら即休憩!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。