03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

3年前の今日 ドセ翌日 尋常でない揺れに素頭で対応

2014年03月11日
あの日のことは鮮明に覚えている。

当日の様子はこちら→ ※2011年3月11日のブログ記事(12日に追記あり)

多くの友のサポートがあり、なんとか乗り越えられました。
本当にありがとう(今も引き続きだけど)


今朝、勤務先でも
14時46分になったら1分の黙祷を捧げましょうとの周知があった。
ちょうど私も取引先との対応の合間で手が空いており
頭を垂れ目を閉じて、祈りを捧げた。
一緒に、旅立ったサバイバーさんたちのことも。
ケモ同期はみんなウイッグだったね~。
booちゃんは妊婦検診で通院先に、ビリちゃんは保育園に
ご主人は自宅に向かったんだったけ?家族ばらばらの夜。

生きている生かされていることーを考える。

今日、ランチタイムがチームのメンバーと少しずれ
ミーティングルームで一人で食事していたので
(お行儀悪いけど!)携帯でブログサーフィンしながらランチ。

モヤモヤしていたり、自分の何が悪くてこの病気に罹患してしまったのか
ついつい考えてしまうとか、やっぱりときどき?悩みが尽きない様子。

誰も何も悪くない。不摂生していても、ならない人はならないし
生活習慣に留意した生活をしていても、なる人はなる。
誰が宇宙という「スペース」を用意したのか解明されていないように
(話飛躍しすぎ?)
誰が16人の~今は14人?の一人のターゲットになるかなんて
意味も理由もない―のだと思う。

もう、いろんな事が治療前のようには出来なくなって
人の助けを借りるようになったとき
いいのよ「自分の出来ないことは誰かがやってくれる」と思えばー
と告げてくれた人がいた。

出来なくてもいい。中途半端でもいい。
パーフェクトでなくていい。
自分を甘やかしていい。

被災地の人はこんなに大変な思いをしているのに
自分は何も出来なかったーって思わなくていい。
自分が出来ないことは、誰かがやってくれている。

不要になったウィッグを送ったりしたじゃない?
東北の商品を買う、とか、旅行に行くとか遊びでも
経済をまわすーということで役にたっている。

この間オフィスでも(なぜかシングルマザーが多い)
四十路も半ばを過ぎて(子供たちも母親の手を離れつつあり)
自分の人生を振り返ると
なんだか何もしてこなかったような気がするーとか
自分の存在意義?はなんだろ~なんて言っている同僚たちが。
まあ、ランチしながら、ワイワイとって感じだけど。

いいのいいの!こうして働いて収入を得て
税金を払って、その税金がこの社会の役に立っているんだから!!
って、言いましたけど(笑)

前向き前向きでなくていい。後ろ向きでも下向きでも。
自分がラクに歩ける道を歩いていきましょう。




何度か紹介しましたが
このJKTSの1.被災地へ~から番号順に読んで頂ければと。
化学療法の薬品が足りなかったのレポに、
リアルタイムでケモしていた身としては、胸が痛かったなー


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
超ご無沙汰しております。
いつも思いながらもなかなかコメントも出来ずごめんなさい。
お会いして1年が過ぎましたね。
今日の
自分の出来ないことは誰かがやってくれている。
という言葉、胸にグッときました。
そう考えれたらいいなぁ。
昨年末、出来ないことだらけで落ち込んでたんです。
自分の存在価値がない気がして…。
色々を経て、漢方薬を飲み始めて1ヶ月。
薬を毎食前飲み続けるのは大変ですな。

明日からは少し暖かくなるそうですが、
季節の変わり目体調崩されぬよう、お仕事
なさってください。

私はyannchanのブログで地震を知ったんだよね、、と、思いながら過去記事を読んで、コメント見たら、私のが1番上に!しかも逃げて(笑)なんて書いてある!!恥ずかしいーあの時はまさかこんな大変な事とは思わなかったなー。被災地はまだ何も終わっていないよね。
Re: タイトルなし
>tomotan

tomotanも相当発信していたよねー
海外からの協力もすぐ受け入れればよかったのに。
阪神淡路大震災のときだったかな?
海外の救助隊の受け入れを、宿泊はどうするんだ?食事は?和食は大丈夫か?
なんて頓珍漢な検討していて、震災から○時間以内の捜査なら
もっと救助できたのかもしれないのに、もう何日も経ってから・・・とか。

海外の訓練された救助チームは、現場に手間をかけないように
寝袋や携帯用の食事など、自立したチームとして来るのに!

3兆円?の使われたないお金があるとか。
今も仮設住宅に住んでいる人たちがいるのに・・・
Re: 超ご無沙汰しております。
>れんこんさん

コメントありがとう!!え?1年?!

うん、丸投げってことでなくてね、
本当に出来ないこと無理なことはお願いして、そして
出来ない自分を認めてあげよう~というか。

booちゃんの子供たちがみんなに守られているように。

れんこんさんが日々を生きていることが、存在していること自体が
まずは、家族の、れんこんさんに縁のある皆さんの
幸せなのだから!!

まあ、でも、いろんな感情に揺さぶられるのもまた
生きている心が動いている証なのだ~。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。