11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

多発転移 私のがんはどこにあるの? 2014.3 主治医診察 2

2014年03月07日
◆2014.3 主治医診察(絶賛Q&A)とゾメタ13回目                             

ひどい痛みとかではないけど、ゾメタ投与から3日。
当日や昨日より、体(骨?)が痛い・・・
胸のむかつきや倦怠感など、なんだか初発ケモのときみたい
いや、それと比べれば半分以下の症状だけど。
やっぱり、ゾメタもゼローダも蓄積はされているんだろうな~。

ところで1月の造影CT所見


 左側下部気管傍リンパ節の大きさ(前後二つのうちの前)
 17×12→12×9ミリ大に縮小。
 SVC右側に見られるリンパ節は前回と形状が異なるので
 ※上大静脈superior vena cava(SVC)
 比較は出来ない。
 右中下葉間胸膜に見られる腫瘤はわずかに縮小している。

 左肺尖部に瘢痕
 肺内に明らかな結節または腫瘤はない。胸水なし。
 左乳切後左腋窩リンパ節腫大なし。
 鎖骨上窩、傍胸骨リンパ節の腫大なし。

 前回同様肝左葉外側区域と右葉の下端に(cystと異なる)
 ※嚢胞
 小さな低吸収域あり。
 →大きさはわずかに縮小している程度。あまり変わってはいない。

 胆のう、膵臓、脾臓に異常なし。
 右腎に小さな嚢胞(+)。
 paraaortaリンパ節腫大なし。
 ※傍大動脈

 右第9肋骨骨転移(+)→著変なし。

【診断】
 ①左側下部気管傍リンパ節は明らかに縮小。
 ②SVC右側リンパ節判定不能
 ③右胸膜腫瘤やや縮小
 ④肝転移やや縮小



前回の診察ではこの所見をプリントアウトしてもらっただけで
細かい説明を聴くことなく化療室へ。
赤字の意味の分からない部分は、ゾメタ終了後化療室の
ドクターが教えてくれたのだった。

が、やっぱり言葉は分かっても、
実際、自分の体の中のどのあたりか分からない!

よく主治医が「自覚症状」ということも言うので
人体図、WEBから見やすそうなのを画像保存して印刷
診察に持参。


リンパ節

①左側下部気管傍リンパ節(は明らかに縮小)については、主治医が示してくれたけど
②SVC右側リンパ節判定不能~は、CT画像を拡大して
 一緒に見ていたけど、主治医も判読できないと。
「分かんない!!」とか言っていた(笑)
 でも、そういうフランクな言い方の方がいい。



肺の全景肝臓 (300x280)

左肺尖部に瘢痕←「肺尖部」がこの肺の図で分かった。
これは放射線の跡とかそんな感じみたい。
でも、ちょうどこのあたりに痛みを感じるのでなんとなく納得。
(もし放射線の跡でないにしても、なにかあるポイント?ってことで)

④肝転移やや縮小ちゃっちゃいのが2個


骨格

右第9肋骨骨転移(+)→著変なし。
最初に転移が分かった2012年10月のPET-CTでは、
骨(右肩甲骨多数、右第9、11肋骨、左9肋骨、仙骨など)
という所見があった。肩甲骨とか仙骨はどうなってるの?
CTでは検出できないので、所見がないとのこと。
まあ、CTに映ってないくらいなら心配することではないのかな。
いずれにしても、骨転移についてはゾメタで対処しているのだし。
左肋骨は、打撲のあとかもしれないと、過去、放射線医も言っていた。
(はい、院内で転倒し、移動式モニターの鉄の脚に
 しこたま左胸←術側なのに!打ちつけた経緯が・・・)

こんな感じで、現状「がん」がどこにあるのか確認。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ ゼローダ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
素晴らしい前向きさ!!この図、すごいね。よく見つけてきたね、どうやって引っ張ってきたのか知りたいわ。
それに、きっと先生にも勉強になっているのでは!患者の鏡だと思う。
ほんと素晴らしい!
yannちゃんの前向きな姿勢にはいつも感心させられるー!
なんかさ、このまま縮小縮小で消えてしまうんじゃないかと思う!マジで。
ユメちゃんも言ってるけど、先生もyannちゃんの姿勢に負けてられん!と勉強研究して一緒に奇跡を起こしてほしーー!!
Re: タイトルなし
>ユメちゃん

いや、前も右方向と左方向があったりするので、自覚症状を大切にしようかと。
画像は「肺」とか「肝臓」とか
リンパ節は自分が欲しい画像がヒットしやすいように
「左側下部気管傍リンパ節」というワードをグーグルに入れて
画像検索してます。いっぱい出てくる中から自分が見やすそうなものを選んでいるよ。

さっき、booちゃんのことを書いているとき
遅れると連絡があった彼女をユメちゃんが入り口でずっと立って
待っていてくれたり、ちょっと階下?まで行って迷ってないか
探しに行ってくれたこと、想い出していた。
Re: ほんと素晴らしい!
>pahoeちゃん

こんばんは~。コメントありがとう。
いや~とりあえず「所見」をちゃんと自分で理解していたいのと
間質性肺炎のとき「自覚症状」をきちんと言えたから
主治医が肺炎を疑って検査してくれた経緯があるので
ここはちょっと押さえてみました~。ミラクル寛解、目指したいですね~
ためになるわぁ
リンパ節の図なんて、yannchan…医学生みたいよ^ ^

場所が特定出来たら、そこからがん細胞が消失するイメージを思い浮かべるといいかも。
Re: ためになるわぁ
>FB☆AYA さん

こちらにもありがとう!
とりあえずCTレポートプリントアウトして!って
指示頼んでいるので、書いてある内容は理解しないとねー

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。