01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ありえない激痛

2014年02月12日
2月5日、6日とシフト休でした。5日はアップしたとおり通院。
そして、6日は休養日ということで、次の4日連勤のお弁当用の食材を
買いに出かけるほかは、まったり日ということで、午後にはお昼寝というか
夕寝?シエスタタイム~!!と、惰眠を貪る…

そして、もう18時くらい?起き上がろうとするも
腰が痛くて起き上がれない。
ふだんからなんとなく鈍痛はあるけど
こんな激痛はヘルニアが発覚した時以上。

あの時は、まだ転移前だったので、
もしかして転移?!と思って、主治医に撮影してして!と依頼したのだった。
MRIでの検査となり、その画像から主治医がヘルニアを発見。
院内の整形外科で診察したところ、とくに治療の必要もなく経過観察との所見。

ただ、ヘルニアの位置や鈍痛があるときと
今回、痛みの場所が違う。なんとなくヘルニアの悪化ーとは思えなかった。

よく寝違えて首が痛い、激痛で1ミリも動かせません!!
ってことがあるけど、そんな痛みの腰版?という感じ。
どうにもこうにも痛い。
骨転移の指標となるI-CTPがずっと安定しているので、
骨シンチもずっとしておらず、治療判定のための三ヶ月に一度のCTも
胸部と腹部(肝臓まで)しか撮影していないので、
仙骨にあると再発確定のとき言われていたこの腫瘍が
もしかして悪化しているとか?といろいろ考えてしまう。

7日、6時起きして(病院に朝いちで着きたいのと
もう、ふつうに歩けないので移動に時間がかかることを見越し
早起き頑張った!)通勤前に、通院先の整形外科へ。
朝一番の8時半に到着して窓口で相談。
予約なしなので、11時~11時半の空いてる枠まで
待ってくださいと言われたけど、雪のおかげでキャンセルが
相次いだようで、9時に呼ばれる。

とにかくしゃがむとか屈むが無理。
さすが整形の医師、いいよ、立ったままで。その方が楽でしょう?と。

いつから痛みが発現したか、どのように痛いか
(上記に記載した、寝違えて首が痛いときと同じような痛み)
仙骨に骨転移があることを伝える。
腰と肩に手を添えられ、私の体を右と左に捻ろうとしつつ
これは?と声をかけられる。もちろん、右だろうと左だろうと
痛い~~~!!と叫んで返す。
まずはレントゲンを撮りましょうとうことでレントゲン室へ。

以前ヘルニアの撮影のときのような大騒ぎ。
ブーツが脱げず、ここは看護師さんはいないので
検査技師さんに、かしずいて!脱がせてもらう。
もちろん、撮影ベッドに一人では横たわることが出来ず…

◆よろしければ、過去のS系受診?整形外科カテゴリを参照下さい♪

整形外科のフロアに戻ると、ちらほら予約の患者さんの姿があり、
再診は2時間近く待つことに。
画像上は異常なし。おそらく、
私が申告したように寝方が悪かったということかもしれないと。
あと、もうひとつ自分で思っているのは
仰向けで寝るのがつらいので横向きで寝るけれど
術側の左は圧をかけてはいけないと注意してるから
どうしても、右向きで寝る。その蓄積?で右側(右腰)に
負担がかかっているのかも・・・と告げる。
医師も原因が特定できないので、そういう可能性もあるかも
しれませんね、ということにとどまる。

とにかく、画像上では何らかの病変があるということでもなく
出来ることはロキソニン等の痛み止めの処方と
あと、腰ベルト?を使ってみるのはどうかと。

過去、ロキソニンやボルタレンがほとんど効かなかったこと
膝痛のときも、結構高い価格帯の(やっぱり安いものより良いのかと)
サポーターを購入したけど、あまり効果を感じられず、
また服(パンツスタイルが多いので)にも響き、結局使わなくなって
しまったことを伝え、以前ヘルニア診断当時、痛みが強かったときも
だんだんと痛みがひいて自然消滅していった感じだったので
しばらく様子をみてみます、ということで特に何の処方もなく終了。

遅刻して出勤して業務開始・・・
私のロボットのような動きに注目が集まるも
事情を説明し、仕事には支障ないからと(たぶん)
腰痛持ちの上席からは、共感?を持って迎えられる…

そして、この激痛とは別に
午後からなにかのどがイガイガして風邪っぽい症状が…
違う。それは9日だった。
この日は遅刻して出社のあと、雪で交通機関が止まると
いけないということ、明るいうちに帰宅した方が安心ということで
遠方者から早退して良いとの上席の計らいで、16時過ぎに
早退させてもらったのでした。


つづく




ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
整形外科受診 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。