03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

腫瘍マーカーの動き 2011年12月~2014年1月

2014年02月02日
2011年12月(術後7ヶ月/再発前)から直近2014年1月までの数値

2011年5月27日よりホルモン療法開始(ノルバデックス錠20mg)
2012年9月16日より(アロマシン20㎎へ変更)

2012年10月転移診断
2012年12月13日より(フェマーラ2.5mgへ変更)
2013年 3月12日よりゾメタ投与開始 
2013年 6月11日よりフェソロデックス筋注開始(フェマーラ中止)
2013年11月6日ゼローダ内服開始A法(フェソロデックス中止


2014年1月31現在 ゾメタ4週に1回投与 ゼローダ内服開始A法

1/28の造影CTの結果を2/5の主治医診察で確認予定。
際立った増悪がなければ、現在の治療を続行。
増悪が顕著であれば、次の治療はパクリタキセルを示唆されているけど
結局初発のドセが効いてないということであれば
同じタキサン系をするのはどうかな?という気分と
毎週の投与は通勤している身としては辛いよ~
というのと、血管が…

まあ、ゼローダには、なるべく長く頑張ってもらいたいです。
いまのとこ、一番懸念されていた手足症候群もまあまあ大丈夫のようだし。

  2011.12.21 2012.1.26 2012.2.22 2012.5.9 2012.8.2 2012.10.29 2012.12.5 2013.2.7
CEA 2.76 2.8 2.9 2.3 2.4 2.8 3.4 6.4
NCC-ST-439 1.1 1.8 3.2 7.6 15 34 46 47
I-CTP 4.1 4.2 4.6 3.6 3.9 4.6 4.6 4.3
CA 15-3 16.6 19.8 18.8 22.0 27.6 51.5 61.4 73
  2013.2.7 2013.4.10 2013.5.31 2013.8.13 2013.10.26 2013.11.30 2014.1.8 基準値
CEA 6.4 3.8 4.1 5.4 6.1 6.9 5.5 0.0-5.0
NCC-ST-439 47 48 39 77 84 83 45 7.0未満
I-CTP 4.3 4.7 4.9 3.3 4.1 3.3 3.7 <4.5
CA 15-3 73 65.3 68.6 91.2 108 128 93.5 0-25.0


2014年1月数値グラフ最新版  





ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ ゼローダ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
>際立った憎悪がなければ、
>憎悪が顕著であれば、

憎悪(ぞうお)ではなく増悪(ぞうあく)ですよね?
Re: タイトルなし
お名前ないけれど、ご指摘ありがとうございます。
たぶん、ずっと憎悪(!)打鍵していたような…

この記事に関しては、訂正しますが、過去記事探すのも大変なので
あとはロムの皆さんご容赦~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。