07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

FEC4クール  1

2011年01月27日
採血→診察→化学療法→皮膚科→会計→薬局と
病院内を、あちこち行ったり来たりで、すでに院内で疲労困憊。
すべて終わった後、
―まだ味覚障害もムカムカも大丈夫だったので―
売店で、カフェラテと、パンを購入。
朝ごはん抜きだったので、多少、空腹感もあり完食。

病院を出てから駅に向かう途中で
やっぱり疲れていて、もう少し休憩とカフェに入る。
ミルクティーと、更に(!)お惣菜パンを購入。
しかし、このあたりから
(投与終了13時前くらい。カフェ入店16時前くらい。)
やってきました味覚障害&食欲不振。
“もったいない”な気分で残さず食べてしまいましたが
もう、美味しくないし、空腹感もない。
しかし、またまた体重が増加しており、
11月中旬から二ヶ月半弱で、トータル6キロ!!
こんなに無節操に太っていいのか?ってあたりで、
しばらく、食べられなくても、オッケーなんじゃないかと?

ただ今(19時過ぎ)実際の嘔吐はないけれど
唾液が込み上げるような喉の付近の違和感と
胸の「ムカムカ」感、発現。
体中がチクチクピリピリしてます。

治療自体は問題なく、白血球も6.9(6900)と
優秀です。鉄剤効いてるのかな?
大切な好中球は、基準値を上回っています!

これまでは、何日目頃にこういう症状・・・
というのをまとめ、ワードに打って、担当のF医師に
(化学療法室に提示する日記・日報?とは別に)
お見せしていたのですが、
今回は、だらだら、ず~っとなんとなく不調で
昨夜も作成する気力も沸かず、口頭説明。

今までとの一番の違いは、回復基調だな~と
思える時期が、なかなか来なかったこと、
下痢、口内の荒れ~歯肉の痛みや出血、
歯が浮いたり、うずく感じ強い
頭皮の痛みが増したことなど。

F医師との問診では
次回、下痢止め処方するかとの提案があったけれど
1日でそれぞれ症状消失し、
水状の便が続くということでもないこと
元々、便秘のあと、下痢をするということもあったので
(宿便が出る、みたいな?)
明らかに副作用かどうかも不明なのと、
なるべく薬の数を増やしたくないという自分の判断で
不要と回答。

歯科治療については、(抜歯しなければ)
問題ないとの所見。

頭頂部の痣?色素沈着?血痕!?については
診ましょうか~?と言われたけど
皮膚科受診もあるので、乳腺科では辞退(笑)
サンプルとして、F医師にも診せてあげようかな~
(「あげよう」ってアナタ…>自分)
と思ったけれど、着脱面倒なので、後で、皮膚科から
メール行くだろうしと。

とりあえず、このウィッグは3980円であるということだけ
教えてあげました♪「え~見えないね~」て。
安く買うほど偉い、大阪人になった気分プチ満喫。
(老舗のデパートの売り場でも値切るってホントですか?)

ピリピリ感はどうしても起こり得ると
F医師&化学療法室の看護師さんのお話。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
化学療法 FEC | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: あはっは
>鍵※ゆ様

多少でも、参考になれば、ケモ乗り越えた甲斐があります~!
叔母様の良い奏功願ってますね。
見かけがナチュラルで良いかな?と当初100%人毛を選びましたが
私にとっては扱いにくく、手入れが大変でした(ってほぼ自分でやるのを諦め
シャンプー頼んでましたが)

「関西人」ん?「大阪人」?の
生活力、生命力の逞しさは憧れ(笑)です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。