05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

yomiDr.がんと向き合う ~腫瘍内科医・高野利実の診察室~最終回を読んで

2014年01月08日
人間の人間による人間のための医療

みるみるガンが消える!とか、○○もどき(笑)とかでなくて、
こういう普通の良識あるドクターたちの声も、書店で平積みして欲しいと思う今日この頃。

今日(もう昨日か)帰宅時車内で携帯から読んでいて
>ときどき、立場が逆になって、患者さんからいたわられることもあります。
>「先生、体に気を付けて、無理しないようにね」
>「今日も、昼ごはん抜きなんでしょ」と言って、
>軽食を差し入れてくれるような患者さんもいます。


ああ、こうした外来が、日本の、世界の、
あちらこちらで行われているんだろうな~と思った。
よく見知った光景が浮かぶ。ランチ抜きなんてだめだよー!
って私も自分の主治医に対して、よく思うけど、同じだね~。わかるわかる。

◇コラム全文はこちら→

これからの治療を考えるにあたって、勝俣先生のブログも読み返してみた。

◇あわてず あせらず あきらめず →

夜が明けたら通院です。検体検査・主治医診察・化学療法室(ゾメタ)
たぶん、ゼローダ+ゾメタ続行のはず。1月末の平日オフにCT撮影してマーカー測定して
2月からの治療を考えるー予定。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
>鍵コメ ユ様

コメありがとう。
そうね~。まあ、カンバセーションピースの役割もあり。
なかなか、コミュニケーション取るの大変だったからね。
私と違って、基本、もの静かなタイプ?だから…
でも、今回、すごい反論してきたよ!主治医が(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。