09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ガン保険 通院給付金 日数のカウントは慎重に!

2013年11月08日
ゾメタ投与、初回は入院加療にしてもらった。
40度の熱発(の可能性もある)なんて一人暮らしじゃ対処無理だし
1回数万(ゾメタ+アフルァ)の治療費にはぜんぜん不足だけど、ゼロよりはまし
通院給付金への期待もあった。

私の加入しているガン保険には
退院日の翌日より180日以内の通院に対して30日を限度に
通院1日につき1万円の通院特約がついていることもあり
3月14日から180日以内の通院給付金への期待もあった。

ざっとした計算で、180日といえば、半年だから
3月14日~9月14日までの乳腺への通院に対して給付があるだろうと
給付請求書を9回(9日分=9万円)で提出。
振込みをプチわくわくしながら待っていたところ、
8万円振り込みましたとの通知が本日届いていた。

私が請求書に記載した9月10日、最終通院分の記載がない!
保険会社の給付ミスだ!!とさっそく、お問い合わせ番号に架けるも
混雑のためなかなか繋がらない。その時間を利用して
明確に文句を言うために?!手帳を取り出しカウントする。

え?

再度カウント。

私の、180日って30日×六ヶ月じゃない?というアバウトな計算に
ものの見事に裏切られ・・・というか惜しい!!というか
9月9日がちょうど180日目なのであった!!

初発のときは、カウントするまでもなく、もう放射線治療の通院で
180日以内どころか退院後3ヶ月以内くらいに30日とっくに
通ってしまったので、あまり細かく気にしてなかった。

しかも、9月はまだ失業中で仕事はしておらず
手帳には「カット」と書いてある。髪を切りに行っていたのね~。
9日の投与でも全然余裕で行けたのだった。

同様な保障を持っていている方は、
もちろん大幅な治療スケジュールの変更は避けた方が良いですが
1日~数日程前倒しになっても大丈夫な治療や診察であれば
このあたりのことも加味して、外来日を組んでみてはいかがでしょう?


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
治療費・保険 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。