06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

エンタメ番外編 元気にしてくれるもの

2013年10月20日
引きこもりの週末。
(いえ、木曜日からずっと引きこもってますが…)
外出すると、どっと疲労感が押し寄せたり
でも、引きこもっていると余計、心身のだるさが膨らんでいったり。
なかなか、バランスがとれないけれど、
さっきフィギュアスケートGPシリーズ第1戦スケートアメリカを観て
ちょっと気持ちがアップしたかな。
以前、いくつかの試合を観て(もちろんテレビ観戦)
いいな~と思っていた羽生くんが出てなくて
どういう参戦基準になっているのかもよく分からないので
フィギュアファンかつ演劇ファンの友人たちにメール。

エンタメというよりは、れっきとした「スポーツ」ではありますが
フィギュアスケートに軽く関心を示したときに、
観劇の友(レミが出会いのきっかけー人生が変わるミュージカル!
の触れ込み通り、新たな出会いがいくつかあった。)かつ筋金入りの?!
スケヲタさん(ジュニアから選手を応援。日本、海外問わず遠征観戦。
応援する選手の国の国旗を持っている!・爆)が
ミュージカル好きだと、フィギュアも結構楽しめると思うよ―
と以前言っていたのだけど、
確かに色々な耳馴染みのある楽曲が使われていて、その意匠に
沿ったスケーティングは、ちょっと演劇的な感じでもあるかな。

で、羽生くんはオリンピックに出られるの~?とか
いろいろ質問する私にレクチャーしてくれた内容が
初心者には、簡潔な説明かつ秀逸なので、
うん、フィギュアのテレビ中継観てるよ~という方々に裾分け。

※いちスケヲタが、自分の友人に向けて書いた紹介文なので、
 主観も混ざってることは了解ください♪



代表枠争いに絡んでくる6名

●羽生結弦
ご存知、今一番勢いのある若手。高難度のジャンプ構成と、
日本人男子フィギュア界では珍しいおらおらオーラが魅力です。
リンク先は去年の世界最高得点をマークしたショートプログラム「パリの散歩道」。
ショートは今年も持ち越しなので、代表枠争いを勝ち抜くのにかなりの強みにな
ると思われます。
http://www.youtube.com/watch?v=1wr3Yr3kQLc

●高橋大輔
ご存知、日本のエース。深いエッジの滑りと情感の濃い演技が特徴です。
今シーズンはジャンプに苦戦しているけど、ベテランなだけあって、
ここぞというときに合わせて決めてくるのがすごいです。
リンク先は昨年の全日本でのフリー「道化師」。素晴らしい演技でした!!
http://www.youtube.com/watch?v=RtoUoiorSQ8

●小塚崇彦
くせのない美しいスケーティングが魅力です。
昨シーズンの終わりに怪我があり、今期どう戦っていくのかが注目されます。
リンクは2011年の世界選手権で銅メダルをとったときの演技。
後半、繊細な音楽にのせて、どんどんスピードが増していくステップと、
その流れと 一体になったジャンプのたたみかけが見所。
http://www.youtube.com/watch?v=huzgbk9DIL0

●織田信成
よく伸びるスケートと、世界屈指の軽くて流れのあるジャンプが売りです。
流れのあるジャンプは技術点の加点につながっています。
ただし、やらかし癖があり、ジャンプを飛びすぎたり、靴ひもが切れたり、
過去にいろいろあり、いくつもメダルを逃しています。勿体ない…。
去年は怪我明けだったので成績が伸びなかったですが、
今シーズンは早い段階から調子がよく活躍が期待されます。
リンク先は先日あった国際大会でのショートプログラム。
後半の3-3のジャンプの流れをみてください!
http://www.youtube.com/watch?v=EquAlPY3xLo

●町田樹 
この週末のスケートアメリカで優勝し、
ぐっと存在感をアピールしました。もともと表現力は定評があったけれど、
今期はそれにプラスしてスケーティングがよくなったのと、
四回転を完全にマスターしたのが強みです。
リンク先は今シーズンのショート「エデンの東」。
本人曰く、町田樹史上最高傑作のプログラムとのことです。
http://www.youtube.com/watch?v=xUmRjJfGHc4

●無良崇人
昨シーズン全日本の表彰台にのり、世界選手権の切符を勝ち取りました。
男らしいパワーのあるジャンプが目をひきますが、
ほかのエレメンツも一つ一つ質がいいです。
今シーズン、どう戦っていくかはまだまだ未知数です。
リンク先は、昨シーズン優勝したグランプリシリーズフランス大会のフリープロ
グラムです。男気を感じる和プロでカッコいいです。
http://www.youtube.com/watch?v=N9SfbYePef0

◇何人かでCCメールしていたので。別の子から…
 個人的には、ジャッジでもある杉田さんのコラムが分かりやすいと思いました。
 URL貼っておきますねー
 激戦のフィギュア日本勢、火蓋切る五輪代表争い

◇さらに追加の案内
 ついでにスケートアメリカの男子評についていい記事が出てたのでこれもシェア。
 数年前まで現役をやっていたコーチが書いた記事です。



ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。