11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2013.8 主治医診察  フェソロデックス4回目 ゾメタ6回目 1 神経の細い女のリスク 

2013年08月13日
2013.8.13

検体検査→眼科受診→主治医診察/フェソロデックス→化学療法室/ゾメタ

帰宅の車内の中から(投与約2時間後くらい)
胸骨のあたりや腋の下、肋骨近辺の痛みや
胸が苦しい感じ、足の裏のピリピリなど
前より、フェソロかゾメタか(その両方か?不明だけど)副作用(?)の
発現が早くなったような気がする。

眼科検査のための点眼薬で、半日目がぼやけますよ~と言われ
まったくその通りに、点眼してすぐ、携帯の文字が読めなくなる!
ってことで、今日の通院・診察待ち中、昭和カラオケプロジェクトの業務連絡
その後の音信不通ご容赦~。

眼科では眼圧・眼底検査、視力検査のあと美人眼科医受診。
え~っと美人らしいけど、コンタクトをはずしている上(0.02)
半日ぼやけますよ~な点眼されているので、ぼんやりしか分からず。
(美人申告は、院内勤務の友人より)
眼科受診の経緯―視野狭窄的な症状が1日だけどあったこと。
主治医が脳転移を疑い、すぐ脳MRIを撮ったけど
転移は認められなかったことーを一応伝える。
一応というのは、検査室に入った段階ですでに
検査技師さんから、F先生からのお手紙も拝見してますが
問診表の記入をお願いします、との言葉があったから。

眼科検査も異常の所見はなし。ただ、目の神経が細いので
将来的に緑内障のリスクが高いとの説明あり。

今後のための記録として、目のMRIのような検査もしておきましょうと
再度検査室へ。
目のMRIって?

検査技師さんに、この検査の正式な名前はなんというのですか?
と聞いてみる。「OCT」と言います。
◇参照→OCT

また、診察室に戻りOCT所見。
この検査でも異常はないけれど、やっぱり目の神経が細い!!との
ダメ押しあり。
緑内障って予防って出来るんですか?
喫煙しないことくらいかしら。
あとは、生活習慣病に気をつけること。
(ん~すでに、がん患者ではあるけれど・・・)
まあ、高血圧とかメタボとかに気をつけましょう、ってことかしら。

そうそう、眼科の前に検体検査があったのだった。
もう、今世紀最大?!採血上手い技師さんで感動~
ゾメタのために、いちばんいいルートは取っておきたいという
わがままを聞いてくれて、難しそうなあたりだったけど
一発採血かつ、針刺し(翼状針だけど)も痛くない。
2人がかりだったり、三回刺しなおされたりという
過去のトラウマとプラマイゼロ!
「次回もお願いしたい~!!」と叫ぶも
みなさん、シフト勤務ですからね・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ フェソロデックス | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
通院お疲れさまです。

半日くらい見えずらくなる検査って、私もやったあれかしら?眩しくて開いていられなかった。

転移とかの異常は認められなくてよかったね。
緑内障は・・あまり気にしないほうがいいかも。
伯母は脳の血管がいつ切れてもおかしくない状態と言われ、
大騒ぎだったけれど、あれから20年以上たつかなぁ・・息子の方が胃ガンで先に・・orz

私の血液検査は「あの人に当たりませんように」って思っていた毛深いおじさん技師だったよ・・・。
しゃべり方はそれなりにベテランなんだけど、打ち方に繊細さが無いし、ケーシーが汚れてるのよ!不潔っぽくてイラッとしたよ。

Re: No title
>blueさん

>通院お疲れさまです。
お互い!
採血担当、残念でしたねー。

私は、眼科的には特に異常がなくて良かったです。
マーカーの結果は全部は当日中に出ないのだけどCEAが一度下がり
基準値内に収まっていたのが、また上がって基準値外となり
ちと、ショックな感じ・・・
まあ、山アリ谷ありのサバイバー道ですね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。