02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2013.7 主治医診察  フェソロデックス3回目 ゾメタ5回目 1

2013年07月22日
2013.7.10

◇リアルタイムアップはこちら
◇フェソロデックスとゾメタの前に→脳転移疑惑顛末

CTの結果が出るまで待つように言われて待合で待機。
もし「脳転移している」と言われたとしても、
ガンマナイフとかやるのかな?くらいのイメージで
治療費がまた嵩みそうだなーなんて思っていた。

自分の番号が表示される。

ドアを開けて主治医の顔を直視する間もなく
「転移と思われるものはなかった」と。
主治医自身も安堵しているようだった。

あれこれ手がかかるからね、私。

念のため、眼科はとりあえず行こうと思っている。
でも、住まいの付近はどこ行っていいかわからないし
看護師さんが教えてくれた病院も、初診では検査はしてくれず
(予約も取れず→受付順)、また別の日に検査のため通院ーと
本来の通院のほかに時間を取るのはなかなか難しいし
治療歴のことを一から説明するのも大変だし、B病院(当院)の眼科だったら
カルテも共有出来るし・・・と思っていたけど、8月まで予約入らないって・・・

眼科の予約ってどう取るの?コールセンター?
主治医が奥にいる看護師さんに聞いている。
カチカチと電カルを打ちながら、ひとつづつ
空きを見てくれているよう。7月の後半で初診の予約が
入れられそうな日を、この日はどう?と尋ねてくれる。
職業訓練校がラストスパートで、7月は休めそうもない。

7月の平日はもう無理かな~。先生、8月の診察と一緒がいいかな・・・。
眼科も乳腺の外来も受診出来る日が決定。
眼科を先にしておこう。うちは遅れても、何時でもいいから。
ありがとう。でもケモ室にあまり遅くならないようにしないとね!(心の声)

学会で聴講したACPのことは気になっていた。
こちら→

今日は、その話もしたいと思っていたのだった。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ フェソロデックス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。