06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

脳転移の疑い?急遽脳CT

2013年07月11日
あまり体調が良くないので、今回の主治医診察と
ゾメタ、フェソロデックス投与については連休中にでも。
あと、学会で聴講したセミナーのことなども少しづつ書けたらな~と思ってます。

月曜の夜、唐突に右目の視野が欠けていることに気づく。
寝ようとして電気を消しベッドに横になりメガネをはずし
天井を見上げたところ、ちょうど(自分感覚では)黒目の大きさ程度の●(丸)い感じで
一部、視野が欠けていた。あるいは黒丸!が視野内にあるというか。
検眼時のように、右目をふさいで、左目をふさいで
と交互に部屋の中を見渡す。どこを見ても、やはり同様の症状。

がんと診断される直前頃にも、白めの部分に「充血」というよりは
血だまり?みたいなものができ、時間が経過しても症状がなくならないので
眼科で徹底的に検査をしたことがあったので、
通院日に眼科を受診したいと看護師さんに相談。

「視野狭窄」なのかな、と思った。

でも、眼科も予約がいっぱいで、まだ私が東北にいる朝の時間帯しか空いてない。
あとは、8月と。
眼科の医師が外勤で行っているクリニックを教えてくれたけど
そこも、初診時に「検査」はせず、とりあえず「診察」だけと。
そう何度も通院する時間を取れないので、乳腺通院日と合わせたいところ。

結局、具体的に眼科受診のことは進まず・・・

(でも、翌日には、その視野狭窄的な症状は消えた)

昨日、診察室のドアを空けると
「視野狭窄(みたいな症状)なんだって?」といきなり主治医に尋ねられる。
症状を説明すると



「脳CT撮るから」



と思いがけない台詞が!(かなりビックリした!!!)

腫瘍に圧迫されて、視野が欠けるという症状は
脳転移によく見られるものだから、と。

素人判断で勝手に「眼科」に関わる症状・・・と思っていたけど
そうか、再発転移患者には、そういうリスクというか可能性もあるのか・・・と思った次第。

参考にならない方が幸いですが、
サバイバーにとって
ひとつの症状から推察されるモノの例としてアップしました。

例えば、腰痛もホルモン剤の単なる副作用かもしれないし
私のようにヘルニアが見つかることもあるかもしれない。
がんの転移の可能性もあるーということなどなど、
身体の不調はなんらかのサインであるかもしれないことを。

被爆量との兼ね合いもあるから、検査の必要をどこで見極めるかも
難しいところかもしれませんが、
私は、主治医がすぐ脳転移の可能性を疑ってくれたことに感謝してます。
(間質性肺炎のときもそうでしたが)

主治医と放射線医の読影結果では
脳転移は確定できず。
ホントは造影での検査が良いみたいですが
今回は、そこまでする必要が認められなかったことと
脳MRIを以前撮影しているので、私も納得してそれ以上の検査はなしです。
(が、来月眼科受診はします)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
転移治療 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ヨカッタ
臨機応変に対応してくれる主治医で頼もしいね。
取り敢えずは、脳転移回避のようで一安心。

またもや根拠のない私の勘ですが、大丈夫だと思う。
Her2陰性だし。
No title
あ・・よかった。
(ページ開くの、おそるおそるだったのです)

>腰痛もホルモン剤の単なる副作用かもしれないし
>私のようにヘルニアが見つかることもあるかもしれない。
>がんの転移の可能性もあるーということなどなど

こういう症状をいち早く気づいて検査する、
術後はそういうことが必要になってくるのですね。
先生の見たてにかかってくるのか・・と思うとちょっと
ドキドキですが。
yannchanさんは良い先生でよかったですね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。
お久しぶりです。久々にブログ村覗いたところyannchanさんのタイトルが目に入り、ビックリしてお邪魔しました。脳転移でなくて、ホントによかったですね。
私もどこかに不調があるともしかして・・・と不安がよぎります。これはずっと続くのでしょうね。
眼科も何でもなければいいですね。
あ〜よかった!
タイトル見てビックリ!
でも何でもなくて良かった!

私はね、あちこち痛かったりとかなり老化が進んでます。
でも決めつけたり、痛みに慣れちゃってもいけないのね。
主治医さんGJ!
Re: No title
>あすをさん

こんにちは!コメありがとう。

頭痛のときは、脳転移疑って自ら脳MRIお願いしますって言ったけど
「視力」の部分で脳転移が疑われるって知らなかったから
まあ、今後、そのあたりも自覚症状に気をつけながらやっていかないとね。

あすをさんも、診察、いい報告で良かったねー!!

日々を少しでも楽しもうね。免疫アゲアゲは、私たちの力です。
Re: ヨカッタ
>FB☆AYAさん

そうねー。今回の診察はその件を除くとちょっとアレだったのだけど。
いや~いまや抗Her2薬の方がたくさん新薬出て、
Her2陽性、予後がすごく改善されてるのよ~
Re: No title
>ゆりさん

こんにちは。コメありがとう。

心配しすぎもよくないけど
がんに関わることに限らず、ある程度身体が発する声を
聴いてあげることも大切ですね。

そちらも、すごく気温が上がってるようですね。ご自愛のほど!
Re: yannさん、頑張ってください❤
>鍵コメ ゆ様

お母様、目の治療に通われているのですね。
やはり、注射治療なのですね。
お大事に。

Re: No title
>みりるーさん

こんにちは!お久しぶりです!
コメありがとう!

浮腫や頭髪問題?!などなど
いろいろ抱えながらかもしれないけれど
辛いケモやオペを乗り越えてやれることは全部やってきたから
今の大丈夫な日々を信じて過ごしてくださいね。
Re: あ〜よかった!
>空いあおさん

暑いですね~。ども。

とりあえず現状、脳転移らしいものは見つからず
良かったです。もう、骨と肺付近だけで勘弁して欲しいわ~。
空さんも、身体を労わりつつお過ごしくださいね。
よかった~1
yannchanさん、

ああ、良かった~。

タイトル見て、もう、ビックリしましたよ。

なんでもなくてよかった。

でも、目は来ますよね。
私も、この前の人間ドックで、
目、再検査で、これからも要観察です。

年のせいなのか、
タスオミンのせいなのか・・・不明・・・
No title
ご無沙汰しています

脳転移らしきもの、見つからないとのことで
ほんと良かった良かった
体調少しは改善されたのでしょうか
大事になさってくださいね
私は6月に仕事で目を酷使したら
今も家でPCがなかなか見れない状態が続いてます
一番ある可能性は老眼、だけどね(笑)
他の眼病じゃなきゃ、いいけどと願っております
Re: よかった~1
>ろびんさん

こんにちは~!コメありがとう。
てか、例の件ありがとう。よろしく(鬼笑)

まあ、「まだ映ってないだけ」ってことのないように
お願いしたいです。

お互いの眼科検査が結果オーライであるよう(祈!)

Re: No title
>那由他さん

こんにちは~。暑いですねー。
3連休、ゆっくり出来てますか?

結構PC使う時間も長いし
寝ながらベッドで携帯(ガラケー)いじっていたりするし
酷使中かもしれません。頭痛なんかもね。
自分で、管理しないといけないですねー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。