04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

チャリティイベントのご案内 映画 『SWITCH』の上映会とSpecial☆Talk Show

2013年07月11日
《映画 『SWITCH』の上映会とSpecial☆Talk Showの御案内》           
      ★★HAPPY&SMILE セミナー★★ 

      【SWITCH 上映会&トークショー】
      ーあなたの無限の可能性に向かって! ー



Over Cancer Together ~がんを共に乗り越えよう~キャンペーン
主催:JAPAN FOR LIVESTRONG ×乳がんフィットネスの会  
協賛:米国LIVESTRONG財団、米国ガン協会

日時:7月28日(日)午後2:00~5:00
参加費:1階席:2500円 2階席:2200円 
    12才以下無料


場所:東京ウィメンズプラザ ホール

東京都渋谷区神宮前5-53-67
アクセス→

◆申込みはこちら

7月11日現在お席に余裕がありますが
定員になり次第、締め切らせて頂きますm(_ _)m


◇映画の内容◇

人間の遺伝子には、1000文字×1000ページの
百科事典約3200冊分の情報が入っていると言われています。
しかし、私たちは生涯、その数パーセントしか使っていないことが
様々な研究の結果により明らかになりました。

バイオテクノロジーの世界的権威・村上和雄博士は言います。
「眠っている遺伝子のスイッチをオンにすれば、人間の可能性は無限大だ」と。
では、私たちの遺伝子は、いかにしてオンになるのか。

ーあなたの遺伝子も、スイッチが入るのを待っている

映画 『SWITCH』は、
“「愛や笑いや感動」といった
良い心の状態が遺伝子をオンにする”という仮説を打ち立て、
人間の無限の可能性を追い続け、科学的な見地からそれを立証しようと
試みてきた科学者、筑波大学名誉教授、村上和雄博士の研究の軌跡と、
遺伝子がオンになった人々の生き様を追った感動のドキュメンタリーです。

その途上で博士が出会った、
さまざまな人間ドラマを通して、人間の無限の可能性を体感してください。

がんサバイバ-の方、ご家族、ご友人の方、あらゆる方に向けて、
パワーと勇気、そして希望を与えてくれる映画です。
自分の無限の可能性にワクワクしてきます。

トークショーでは、がんに関係の深いSpecial Member にご登壇頂き、
がんに関わるお話しを始め、いかに命を活性化するか?
をテーマに、命の素晴らしさ、人間の無限の可能性、
幸せの法則などについて、お話しを伺う予定です。

またSpecial Surpriseもあるかもしれません-!


《当日のスケジュール》

 ●午後1時30分開場 

 ●午後2時~ご挨拶

 ●午後2時15分~開演 
  
 映画 『SWITCH』遺伝子が目覚める瞬間

 ●午後4時~5時

 【映画監督×がんサバイバー×がん専門医師によるSpecial Talk Show】

 『無限の可能性に向かって!ー"how to activate your life!"』
                   (午後5時終了予定)
 ●●●出演者●●●

  山内英子先生(医師・聖路加国際病院 ブレストセンター乳腺外科部長)

  鈴木七沖氏(「SWITCH」映画監督・サンマーク出版取締役)

  牧野かおりさん(血液がん・ホジキンリンパ腫がんサバイバー)

  *ファシリテーター  広瀬 真奈美(乳がんサバイバー)                   




☆このイベントの収益金は、全てOver Cancer Togetherに寄付されます。

Over Cancer Together ~がんを共に乗り越えよう~キャンペーン

「Over Cancer Together~がんを共にのりこえよう~」キャンペーン(OCT)は、
キャンサー・サバイバー(=がん患者、経験者とその家族、遺族、ケアをする人、友人、など、
‘広くがんに関係のある方’)が自分の体験を語り、
その話を聞くことで、日本のがんに関する課題を明らかにして
「がん患者を含む国民が、がんを知り、がんと向き合い、がんに負けることのない社会」
の実現を目指そうというキャンペーンです。性別、年齢、がんの種類は問いません。




■作品概要
タイトル:「SWITCH」遺伝子が目覚める瞬間
再生時間:80分
■出演:村上和雄 鈴木もも子 鈴木順子 入江富美子
音楽:佃 良次郎
語り:堤 江実
撮影・編集:谷 忠彦
企画・構成・監督:鈴木七沖
編集・制作:岡田寛子
制作:新井一哉、荒木 宰、サンマーク出版TB編集部
配給:株式会社サンマーク出版
制作総指揮:植木宣隆

※SWITCH上映公式HP サンマーク出版より転載させていただきました
予告編はこちらから視聴できます→

関連書籍 SWITCH ー遺伝子が目覚める瞬間

Special Surpriseも!!

【笑いが遺伝子をONにする】と、
この映画に出演されている筑波大学名誉教授である村上和雄氏が語っています。

人間には様々なストレスがあって、
そのストレスのせいで、
遺伝子がオフになることがあります。
これはマイナスのストレスです。

逆に、遺伝子をオンにするような
プラスのストレスもあるのではないか。
村上先生はそれが「笑い」だとおっしゃっています。
続きは、Pod Cast
村上和雄のスイッチ・オンで生きよう!
を聞いてみて下さい!
そして、当日は、笑いと笑顔に包まれるサプライズもー☆
ぜひ、一緒に、遺伝子をONにするひとときを過ごしませんか!!



主催:Japan for LIVESTRONG &乳がんフィットネスの会

☆主催責任者 広瀬真奈美

乳がんフィットネスの会 代表 
笑顔のクリニック クリエイトスマイル 代表
米国LIVESTRONG財団 leader/ Japan for LIVESTRONG fitness leader

◆お問い合わせは、メールでお願い致します→manami@japanforlivestrong.org

協賛:米国LIVESTRONG財団、米国ガン協会、医療法人矯栄会、クリエイトスマイル

協力:KSHS乳がん体験者の会 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
乳がん・学会/セミナー/イベント | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
楽しみ♪
改めて、ちゃんと記事を読み返した今朝(笑)
私…村上和雄氏の『生命の暗号』を既読してましたヨ。
やっぱり"病は気から"と思わせてくれた本です。



Re: 楽しみ♪
>FB☆AYAさん

>村上和雄氏の『生命の暗号』を既読してましたヨ。
そうなんだ~。まったく予備知識ないので、上映楽しみ。
涼しいくらいでお願いしたいですね~日曜日。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。