06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

文春図書館 立花隆氏の「私の読書日記」から

2013年07月06日
『がん 生と死の謎に挑む』が近々文庫化されるそうです。

がん 生と死の謎に挑むがん 生と死の謎に挑む
(2010/12)
立花 隆、NHKスペシャル取材班 他

商品詳細を見る


この中で、がんの研究・治療の世界は一遍すると書いた、
その通りのことがいま起きているーと。

がんに関する本は2冊紹介されているけれど、
高額な本であまり一般向けな内容ではなさそう。

本そのものより、記事中気になったのが

>放置治療をすすめる「近藤理論」がもてはやされているが
>早期発見、早期治療の効果は、歴然としている。


との一文。
大腸がんでの例を示して、早期での発見・治療の長期生存率を示している。

読んでみたいな~思ったのはコレ。
『がん生物学イラストレイテッド』
がん生物学イラストレイテッドがん生物学イラストレイテッド
(2011/07/01)
不明

商品詳細を見る

著者不明で出てくるけど、アマゾンで直検索すると著者は渋谷 正史, 湯浅 保仁との記載。

高いので購入は無理~

だけど、立花さんの解説でちょっと興味惹かれた。
>わかりやすく最新情報を伝えてくれる。
>分子標的薬がよく分かる。
>なぜ「-チニブ」だの「ーマブ」ばかりなのか。
>「なるほど」だ。

う~なんなんだろう!!→「なるほど」



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
読みたいですね
こんばんは。

時間がないのに本が大好きで
最近は図書館でリクエストしています

今は図書館のネットワークで
地元にないと近隣から借りてくれますよ
Re: 読みたいですね
>じゅん8008さん

こんにちは!コメありがとうございます。
そう、こんな需要がなさそうな?高い本でも
図書館買ってくれるかな~?
もと住んでいた街では、リクエストはほぼ通りましたけど・・・

まだ、地元図書館の場所もよく分からないので
いろいろ落ち着いたら行ってみます~
No title
『生と死の謎に挑む』はマーケットプレイスで
なんとか買えそうなお値段ですが、
『がん生物学イラスト』は、
無理ですね~。
図書館、なるほど。
やってみます。

「放置治療」は、どう考えても恐い・・のですが。
1時期注目されたようですが、どうしても恐い・・・
手術が最適ではないがんはあるでしょうが、
すべてではないはずです。
Re: No title
>ゆりさん

文庫だとDVDはつかないかな。

まあ、いろいろな選択肢は、ある!
ということだけど・・・
選べるありがたさと迷い。

コメありがとう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。