01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

<追記あり>「ガイアの夜明け」~治せなかった“がん”に挑む~

2013年05月07日
ただ今帰宅し、軽く夕飯でもたべようかな~と調理しつつ
テレビ番組表を眺めたところ、本日のガイアの夜明け、上記番組タイトルで放映。


日本人の死亡原因第1位「がん」。
医療技術の進歩で早期発見できれば、治療して完治も夢ではなくなってきた。
しかし、がんが進行した場合や再発した場合は別だ。
手術や抗がん剤、放射線治療などを組み合わせて治療を行うが、
治すのは難しい。これまで"治せなかったがん"に
最新の技術と治療法で立ち向かう人々がいる。
誰もが気になるがん治療、その最前線を取材する。


◇ガイアの夜明け公式サイト→こちら

◇公式ツイッターより

今夜10時は【ガイアの夜明け】「治せなかったがんに挑む!」

▽余命3か月の女性を救え…最先端放射線治療
▽がんを殺す!ニッポン生まれのウイルス
▽軍事技術を応用したロボット… これまで治療が難しかった進行・再発がんに挑む医師たちと
世界最先端の技術・治療法を紹介。ぜひご覧ください!



<視聴後追記>

番組で紹介された治療方法

BCNT 京都大学原子炉実験所

核エネルギーの放射線利用 中性子船をホウソ化合物と核反応させる-
と自分の言葉では上手く説明出来ないのと間違っているといけないので
京大のサイトをご参照下さい→医療照射

HF10 単純ヘルペスウィルス

乳がんについては何も情報がなかったのでこの治療法の紹介あたりから
他の作業をしながら見ていたので、アメリカにこの治療法を売り込んでいる場面も
あったのだけど、企業名が思い出せません。

「HF10 単純ヘルペスウィルス」でぐぐるといろんな情報が検索されます。
どれが、正当/正統なものかどうか不明なので、リンク控えました。興味のある方は検索してみて下さい。
日経オンラインでは、2009年頃の記事(米国で治験が始まる)がヒットしました。
テレビでもアメリカでの治療(治験?)の模様が紹介されてました。
日本は承認がおりるのが遅いので
、まずはアメリカでと日本の企業?の方のコメント
がありました。

◆サイバーナイフ 

新百合ヶ丘総合病院の最新型のサイバーナイフ紹介
病院のサイトはこちら

CT画像からがんや腫瘍の位置を指定
放射線を当てたくないところを指定
これらを読み込ませ正確な照射位置を決める

今までは、主に頭部や骨しか治療できず、呼吸で動く臓器は無理だった。
この病院にある最新型のサイバーナイフ(アメリカ製)は
肝臓や肺など呼吸で動く臓器もOK。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
見ましたよ
私はちょうどHF10あたりから。
社名はタカラバイオでござった。
最近は、食品メーカーから分岐した会社が増えているね。

いつも情報をありがとうね。
Re: 見ましたよ
>FB☆AYAさん

社名ありがと。
乳がんに関する情報はなかったので途中からながら見になってしまった。
頑張れ~>新薬開発者!!
あと5年
ガイヤのHP、いろいろ載ってるね。
ウイルスは2018年の承認めざしてるそうな。興味深いけど、恐ろしくもあり、ですね。
Re: あと5年
>きよらさん

新薬は期待と
古い薬と違って、効果(や副作用)の蓄積がないから心配もあるよね。
でも、「再発治療はリレーで繋ぐ」をやっていかないとねー。
ゾメタやっぱり投与日は骨痛~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。