10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

骨転移治療 初回ゾメタ 入院加療 1

2013年04月06日
肋骨、仙骨はよく分からない(CT上。PETだから映った?)
ゾメタ時期尚早じゃない?と12月の段階では主治医に言われていた。
セカオピでは、抗腫瘍効果を期待して開始するのもあり、の所見。
他の再発・転移治療のセミナーでも、
「骨転移と分かった段階でゾメタスタートします」との見解あり。

ただ、右肩甲骨多数との所見があった(PETで)このあたりの違和感が
強くなってきたような気がするのと、抗がん剤は出来れば
先送りしたいけど、ホルモン療法だけでも不安(マーカーは
タモ→アロマシンと上昇し続けていたから)ということで、
自分で希望してゾメタスタートを依頼した。
主治医も2月の時点では同意。外来でも可能だけど・・・と言われたものの
40度出たら、一人暮らしの身には怖い、優しいナースさんに
お世話してもらいたい、上げ膳据え膳生活(!)希望と入院加療にしてもらった。

今回荷物は最小限。
バスタオルなくても大丈夫!とお風呂用にはフェイスタオルのみ。
トラベル用の基礎化粧品とコンタクト用品。
そうそうウイッグスタンドでなく「ドライヤー」がいるわ!と
これは、重たいのに持参したら、なんと
ドライヤー完備されていた~!!
オペ入院のときは不要だったので気がつかなかったのね。

肺炎(看護師さんが荷物持ち病室まで手伝ってくれた)やオペ入院とは
比べ物にならない身軽さで、入院。
血圧、体温測定してすぐゾメタ投与準備へ。

はじめまして~と若い医師が入室。ん?はじめまして?
外来で会いましたっけ?
いや、この先生の外来は受けてない・・・でも見覚えが~
そのあたり適当なまま、右腕見るなり、緊張感漂わせるドクター。
左腕も見ようとするが「こちらは術側なんで使えませんよ~」と伝えると
あ、そうですね・・・と。叩いても出ない。
じゃ、寝て下さい、と言われる。この時は、なんで寝かせられるのか
よく理解してなかったけど、何か、ドクターの方の事情(その方が
落ち着いてやりやすい、とか)と思ったけれど、
心臓より下にするのがいいらしい?

これまでの経験から、ライン取りの前にあれこれエクスキューズ多い
ヒトには痛い思いをさせられるのは必至ということで
一度、腕で失敗された段階で、手の甲でもいいですよ~と伝える。
(よくないけど)が、甲でも失敗。

で、腕で再チャレンジ(当院は手首からは禁止となりました。
しびれが出るケースがあるからだそう。)
三度目の正直。30~40分かけてゆっくり投与でした。
(ゾメタ15分くらいで終わるのかと思っていたけど、
『15分以上』は最低かけて投与ーのようです。)

投与中は、特に痛みも違和感もなし。
終了後、すぐ昼食となる。完食(笑)

投与前、昼食中とあれこれ、入院のための同意書やら説明書やら
アンケートが配布される。
私も、ロキソニンと共に花粉症の薬もついでにとリクエスト。
あと、先週の検体検査の結果もプリントアウトして持ってきてね。

さて、少し休憩~と横になってだらだらしているところに
乳腺科一同回診~!!的な、ドクターズ来訪。
まさかゾメタ入院で入院担当医以外の
回診あると思わなかったので、ちょっとビックリ。

え~先生も(←乳腺科で一番エライ先生)今日、午前も午後も外来でしょう?
来て下さったの~?ありがとうございます。お昼は?
ちょっと抜け出して来ました(笑)
主治医も、もちろん同行だったのだけど、主治医はじめその他のドクターは
ひとことも発言せず、現状、乳腺科トップの医師が
再発は残念だったけれど、頑張りましょうとお話をしてくれました。
過去、降る雨をやませることは出来ないけれど
一緒に傘を探すことは出来るよとおっしゃって下さった先生。
F先生(主治医)と誕生日一緒だから再発しない予定だったんですけど~
と、まあ、明るく私も返して・・・。
当面、フェマーラ継続でとの所見だった。

せっかく主治医とも会えた?のに話できなかったこと
他のドクターはひとことも、こんにちは~さえ(オペのときのサブで
入ってくれた医師もいた)言わなかったことを院内の友人に伝えたら
そうだよ~自分より上のドクターとの回診のときは他の先生は
喋ら(喋れ)ないわよ~そういうものよと教えてくれた。
そういえば、オペ回診でも主治医単独でなく、
ゴッドハンド(現在は引退)回診のときは、同様な感じだったかな?

夕方になっても、体調に変化なし。
主治医が単独で(笑)回診に来てくれる。

せんせ~この時間で熱上がらないってことは、もう出ないかな?
明日出るよ(笑)

やっぱり出るのか・・・(心の声)明日って退院してから出るってこと?

さっき、検体検査の結果もらったけど、マーカーあまり上がってなかった。
でも、骨転移を示すマーカーは微増していたから、ワタシいい勘してるね(笑)
ゼローダでなく、フェマーラ続行?
うん、フェマーラ。次のゾメタいつにする?
4月の2週目・・・金曜日の午後にしようかな。
金曜日でも火曜日でもいいよ。
(水曜も木曜も外来あるのに、なぜ、火曜提示?)
金曜日の午後。
金曜日ね~

ってメモとかしないで大丈夫なのかな?
他の病室も回るだろうしーと自分の手帳にメモしつつ憂慮しているところに
主治医再訪。

金曜日学会だった~。
じゃ、火曜日!
マーカーも測ろうか?
マーカーだけじゃなく、全部数値分かるようにして。

ということで、検体検査も入れる。

大丈夫かいな?疲れてるのかな~って入院患者に心配される主治医って・・・
ま、1日に3回顔見れたからいいか(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 雨音を聞きながら
>鍵コメ h様

コメント、情報ありがとうございます。そちらの学会は知りませんでした。
興味深いテーマですね。中村先生のセッション。
レポよろしくお願いします。
東京(駅)より横浜に近い都民となりました(笑)




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。