07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2013.2.19 主治医診察 今後の治療方針

2013年02月20日
地元を出るときはまだ降ってなかったけれど
下車駅から病院へ歩く途中で、粉雪がチラチラと舞ってきた。

主治医もマスク姿。予防というより、なんだか顔が赤い。
先生、風邪引いてるの?
うん。
(喋りにくいけど、自分のマスクもはずすのやめよ。
通院して主治医の風邪移ったら洒落になりませんごめんね)
先生~サーキュレイション測って。
この間測ってもらうの忘れた~。
なんか、まだちょっと息苦しいときがある。

97~8を行ったりきたり。
まあ、とりあえず数値を確認して納得。
マーカーどうだった?
(う~PET‐CTの結果聞いたときと同じ
どんよりした雰囲気…なんて分かりやすいの~)

う~ん、上がってるんだよねー

I-CTP以外全部 orz

2012.12.5→2013.2.7
CEA3.4→6.4(0.0~5.0)
NCC-ST-43946→47(7.0未満)

1-CTP
4.6→4.3(<4.5)
CA15-361.4→73.0(0-25.0)

他の項目が昨年5月から10月の間で倍々で上がっていたのが
少し収まったけれど
参照←テンプレート変えたら数字がずれた・・・
今回、今までそんなに上がってなかったCEAが倍増。

しばし、沈黙しつつ一緒にモニターの数値を眺める。
平行線ならまだしも、上昇は残念なり…
骨転移が画像上も自覚症状としてもいちばん顕著なのに
I-CTPはわりと落ち着いている。

今、フェマーラ飲んでるんだっけ…
ゼローダにするかな~

5thラインまでの内分泌療法のメモを提示しながら
ホルモン療法でもう少し引っ張れないか尋ねてみる。

ホルモンあんまり効いてないみたいだから・・・

(そうね、タモ服薬中から微増が始まり、アロマシン、
フェマーラときて上昇止まらないもんね・・・)

先生は、やっぱりもう今日からゼローダにした方がいいと思う?
第一選択はゼローダ。でも、そう慌ててやらなければいけないという段階でもないから
あと一ヶ月(様子)見てみる?次回のマーカーで。

自分の手帳をチェックしつつ、
ちょうど3月12日で三ヶ月服薬だから、
それでも上がるようなら抗がん剤にします。

逆にゾメタは始めたいと思ってます。
まだ「痛み」ではないけれど
肩甲骨が左右とも常に張ってるような感覚
「違和感」は常にあるし
それが強くなってきている。
肩甲骨の間の背骨?もおも~い感じがある。

先生が前に言っていたように
体重の負荷かかる部位に発症してからとも思うけど
(副作用のリスクとの兼ね合い)
もっと症状が出てからではなく
抗腫瘍効果も期待して、やっぱりやりたいかな~と。
ゾメタは始めたら4週間に1回ですか?

そうだね、そのくらい。
多少ずれても大丈夫。

もし、仕事を始めるとするなら
最初の研修期間は2ヶ月くらい月~金で、
平日の通院が難しくなる可能性があるけれど
ゾメタ土曜日も投与可能?

土曜日も出来るよ。

本当は先生にいろいろ診てもらって
副作用なんかも相談しながらやっていきたいけど、
もし、平日の通院出来ないとなったら
ゼローダ、とりあえず処方書いても
らうだけなら
土曜日の先生にお願い
してもらっておくとかで大丈夫かな?
(ん、抗がん剤服薬だから、やっぱり採血とかして
もろもろの数値都度確認かしら?)

あんまり、色よいお返事が出てこない主治医。
そうよね、本来はちゃんと自分の外来日に来て
問診・診察してから投与(処方箋)が望ましいよね・・・
週末はレジデント、もしくは当院のトップ、ゴッドハンドのドクターが
さらにお伺いを立てるようなドクターの外来と
両極端なので、どっちにも頼みにくい???

いずれにしても3月の検体検査の結果によってはケモスタートです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ゼローダについて
>鍵コメ ゆ様

こんにちは。コメありがとうございます。
再発が確定したときから、自分が使いたい薬の優先順位や
主治医の所見を相談しつつやっています。
セカオピを取りにいったり、他のサバイバーさんに実際の経過を伺ったり
セミナー等を受講してどういう治療があるかも情報集めてますが
最終的には主治医と自分が納得する方法を選んでやっていく予定です。
副作用の出方も、結局はやってみないと分からない
個体差が大きいということも含め・・・

ゼローダがファーストチョイスの患者さんもいるし
そうでない方もいる、ということかな、と思います。

どの先生も各学会での最新情報や、これまでのご自身の臨床経験などから
個々のご意見をお持ちかと思います。

早く主治医が決定すると良いですね~。
こんばんはー
マーカー上がってるんですね…

ゼロータは友達も飲んでます!その子は手先を使う仕事なので、ゼロータの副作用、手足症候群でした?を気にしてましたが、まったく手足に副作用出ず、毎日元気に仕事してます(^^)/
手足以外の副作用も感じないと言ってました。役にたたない話でしたね(^。^;) アハハー( -.-)
Re: こんばんはー
>ぷよぽんさん

いえいえ、副作用でない情報励みになります。ありがとう。
今はどんな仕事をするにせよ、PC操作は必須なので
手足症候群発現しないこと願います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。