07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2012年最後の通院 2 主治医診察

2012年12月28日
厳密に言うと「診察」はしてないね。問診?

主治医にとっても年内最後の患者。
おしとやかに(?)地味~に入場してみるも
着席するなり、風邪ひいたんだって?の一言で
説明炸裂。
そうなんですー。最初、クリニックでお薬処方4日分もらって治らず
再通院して7日分もらって・・・ちょうどセカオピの前夜から
呼吸が苦しくなって・・・でも、7日分出てるし
もうちょっと服薬してから様子みようと思っていたら
肺炎の時より呼吸が苦しくて、クリニックでそのこと訴えたら
サーキュレイションは93だし、先生もレントゲン撮るって言って・・・
私は、肺炎のときより真っ白!!って思ったけど
気管支炎という診断で・・・

熱は出たの?
熱はなかったんです。X線撮影のときも微熱程度。
気管支拡張するテープも処方て、これで呼吸ラクになるかな?
と思う気持ちと、ホントに大丈夫かな?という気持ちが混ざって
検査技師やナースの友人にメールしたら、B病院(通院先)の
呼内で専門医に診てもらった方が良いと。

で、17日に来たのだけど呼内の外来いっぱいいっぱいで
乳腺で診てもらって下さいって。
D先生が診察して下さったの。こっちでもレントゲン撮って
でも、それはそんなに白くなくて。D先生、肺炎ではないと思う、
クリニック処方のお薬の服薬で良いと。
肺や気管支分岐?のとこも転移あるし
クリニックの見立てだけでは、ちょっと心配だったので・・・
とひと息に喋って説明していると…



肺にも転移してるんだっけ?


は?ーー;


PET-CT所見を見直す主治医。
そして、10月に撮影した胸部X線と、
今回D医師が撮影したX線の画像を見比べてる。

PET-CTでは集積が認められた肺転移の病理所見だったけど
その後の通院先でのCTでもX線でもよく分からない、
過去の病変(肺炎とかの)の影にも見えると言われていたモノが、
今回のX線では、すこし明確になっていることが発覚。
なんらかの疑いを持って通院したことが良かった(?)のか・・・
当院での撮影となって。

今後、ここも治療の指標のひとつにしていくと
肺の画像に何か数値?を打ち込んでいた。
ゾメタについては、主治医、放射線医の意見を尊重し
現時点では、使用しないことを自分でも了解。

ホルモン療法をサードラインまでやるか
ケモに移行するかは、CTでの定期検査での画像と
マーカーで見ていく。

とりあえず今はフェマーラ続行。

せんせー、今フェマーラ、1月11日分まである。
この日で一ヶ月。
2月3日で60日、二ヶ月服薬、3月12日で三ヶ月。
三ヶ月服薬してから検査?

レントゲン撮るかな…
(肺、心配??)
ん?いつ? 3月?(三ヶ月分服用終わってから?)
手帳を眺めつつ、どういうタイミングで撮影したいのか?
自分の仕事の(シフトの)予定はどうなるだろうか
あれこれ頭を巡らせる。
心配性で通院・検査大好きな私が、わりと遠い日程を示すせいか
仕事忙しいの?と逆に尋ねてくる。
んー今まで平日1日休んで、週末出勤する、ということが
出来たので通院しやすかったけれど、来年度から
平日出勤のみ、しかも9時~17時の(ある意味普通の?)
勤務体系になるかもしれないと話す。
(そうすると平日午前休で通院って感じになるかな~?)

ホントは1月が良さそう?
でも、10月にCT、胸部X線撮影しているし
12月にシンチやエコーやっているし
2月でいいかな?と自己判断。
前にCT2~3ヶ月おき、との話が出たときもあったけど…
そうするとやっぱり1月がいいのかな?
でも、フェマーラの効果みるなら2~3ヶ月ちゃんと
服薬した後の方がよくない?と思ったり。

先生、マーカーの検査はフェマーラ三ヶ月服薬してからで良いよね?
そうだね、フレアーのこともあるから…

と言いつつも、2月のレントゲンの結果によっては
治療方針変わる可能性もあるので、
フェマーラはその日までの日数分の処方となりました。

文章が長いですが、結局のところ結論は

◆ゾメタは、現状、投与しない
◆フェマーラ服薬続行

主治医の縄張り?地区のレストランの話
過去の研究が、ぐぐると結構上位検索されること、
などなども少しお喋り。放射線医とお揃いのグミ(笑)
クリスマスも終わったからこれ撤収するねーと
クリスマス仕様のデコレーションはお片付け。
それ、患者さんに評判良かったよ~(smile)

なんだか「良いお年を」的な畏まった挨拶が言い出せず
ちゃかちゃかと帰り支度をしていると
また、なにかあったら来て下さいねー
と、何かあったら困るけど、心強いお言葉。

来年もよろしくお願いします(心の声)
・・・というか生涯お世話になります、かな(心の声2)

※ゾメタ投与に関するコメントありがとうございました。
 参考にさせて頂きました。心より感謝!

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
転移治療 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 通院お疲れさまでした!
>鍵コメ カ様

治療経過詳細教えて頂きありがとうございます。
同じ薬剤を使用するであろう予定
(私も、ホルモン無効判定であればゼロータから
やろうかな?と思ってます)、肺転移、骨転移
間質性肺炎の既往歴など、参考になります。

カさんもどうぞお大事にお過ごし下さいね!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。