07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2012年最後の通院 1 放射線科

2012年12月28日
主治医とセカンドオピニオンのドクターと
微妙に違う見立て。
自分の中でも迷うところあり、
サードオピニオン?!を取りに・・・を口実に
(いえ、実際、サードオピニオンのつもりでもあったけど)
午前中、放射線科の医師と看護師さんに
年末のご挨拶(違)面談!

放射線室の看護師さんはベテランで人柄もステキ。
患者の話をとても親身に聴いてくれる。
私が、放射線治療に通っていた時も
すでに「卒業」した患者さんたちが、「顔見に来た~」
「ちょっとご挨拶に」とお喋りに来ていた。

11時頃に来て良いと言われていたけど
診察券を入れても診察予約が入っていない。
本来は、研究日だったのだ。

放射線科の受付窓口から看護師さんの顔が見えた。
○○さ~ん、予約になってないけどいいの?
いいの、いいの、この時間帯に来るって伝えてあるから。
体調のこと、風邪の顛末、仕事は大丈夫かなどなど話したあと
(ただ、これはもしかしたら、事前問診なのかも?)入室。

こんにちは~。お時間取って頂きありがとうございます~!
おやつ(笑)←はい、前回オフ時のお土産でもある
米国製無添加グミ~!(百数十円♪)
☆☆先生のセカンドオピニオン取ったんだねー。
加入している保険から費用が出たので。
放射線科のX医師も知り合いのようで
セカオピ先での様子について話が弾む。

転移確定当初、主治医はホルモン療法をサードラインまでやって
ケモと言っていたのに、前回、アロマシン三ヶ月終えてないのに
ケモかな~と言い出したこと
ゾメタは、まだ使用しない方向であること
セカオピでは、ホルモン療法をサードラインまでやってからケモ
ゾメタは、骨転移が確定した段階で予防的効果や抗腫瘍効果を期待して
使うのもあり(明確なエビデンスは確立してないけど)かもしれない、
という回答だったこと
自分は逆に、転移治療をあれこれ調べたり
実際治療をしている方の状況を伺ったりして
元気で体力あるうちに、ケモでガツンとやるという選択肢も
(自分の転移の現状からは標準の再発治療でないにしても)
ありかな?と思っていたけど、
今はまた、ホルモン療法でなるべく
引っ張っていきたいと思っていることーを伝えた。

一緒に、シンチの画像を見る。
12日に主治医とも見たけど・・・

左の肋骨3本黒いのは
これ、打撲の後じゃない?
ってそれ、F先生も言ってました~この間。
院内で転倒してモニターの脚の鉄枠に直撃して
整形でレントゲン撮ったときはとりあえず
映ってる範囲では骨折してないってことだったんですけど…
でも、長い間、相当痛かったんです~
これ、ヒビ入っていたかもね。

ヒビ…orz
どうりで痛いはず。

シンチで映っているのは
この右の肋骨(1箇所)と右の…これが
PETで集積あったこの肩甲骨の部分かなぁ。
(仙骨については不問な感じ・・・)
現状、僕もゾメタ不要と思うよ。
ゾメタは長く使い続けると逆に骨が弱くなって
骨折の危険もあるし顎骨壊死とかリスクがまったくない
というわけではないから・・・

F先生も同様の所見でした。
私も、使用開始を早めたことで副作用が蓄積され
いざ、骨の溶解が・・・というときに使えないのも困るし
でも、症状が出てからとか進行してから使う
(『溶解』って言葉怖くない?)
というのも、そんな「溶解」を待って(?)から使うというのも
それも、なにかいやで、骨転移の進行を抑えるー
という期待が持てるなら、やっぱり使いたいとか迷っている…

治療については、そうあわてる段階ではなく
ホルモンでやっていくのもいいと思うけどねー

はい、私も、なんで、F先生がケモと言い出したのか
まあ、初発からずっと診てくれていて、経過がよく分かっているのは
F先生だし、手術から1年でマーカーが上がり始めている
再発までの早さとか、そのあたりも考えているのか…
でも、マーカーは倍々だったのが前回は上昇はしていても
今までと比べると緩やかな上昇だし
画像も(治療の)参考にすると言っていたけど
今回、シンチの画像見る限り、そうシリアスな状態でもなさそうだし…

それは、本人に聞いたらいいんじゃないの?
はい、今日午後、診察入っているので
再度、聞いてみます。ゾメタについてはX先生のご意見も
F先生も同じなので、やはり、すぐは開始しない方向で。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
転移治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。