07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

がん治療 迷いのススメ セカンドオピニオン活用術

2012年11月10日
先日、診察時間までの間に、病院の図書室で手にした本。
すでに、セカオピを取ることは決めていたけど
たまたま目についた本で、セカンドオピニオンのことだけでなく
治療の選択、病院/医師との付き合い方などもふくめ
迷いに迷ってーというのはいい事だ?!的な
まさしく今の私の状況にピッタリ!→ 「迷う」
注)あ、いえ、医師については迷ってないですけど。もちろん
相変わらず主治医ラブ(そこじゃなくて…)
でも、ブロ友さんのほとんどがみな自分の主治医を好きなこと
それは、すごく良いことだと思う~

長く再発治療をされている方のブログや経験談を読むと
薬剤の続行・変更、副作用との兼ね合い、休薬などなど
都度、検討・選択し、そして決断されている。
都度、迷ってもいるのだろうな~と思う。

ほとんど、図書室で読み終えたのだけど
手元におこうかどうか検討中~
アマゾンで目次と一部内容読めます~

がん治療 迷いのススメ セカンドオピニオン活用術 (朝日新書)がん治療 迷いのススメ セカンドオピニオン活用術 (朝日新書)
(2011/02/10)
渡辺 亨、森 絹江 他

商品詳細を見る


「迷っている」私に、多くのアドバイスありがとうございました!

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは
yannさん、具合いかがですか?
疲れが出たのかな。
わたしも喉がやられて、飲み過ぎて歌いすぎた酔っぱらいの翌日、みたいな声になっちゃってます。

わたしは、抗がん剤治療をどうするかで悩んでいたとき、
渡辺亨先生の「がんになったらすぐ読む本」を読んで、進む方向が決まりました。
患者目線で寄り添ってくれるような穏やかな文章に、不安定な気持ちのとき、とても支えられましたね...。

迷っている間は辛い時間でもあるけれど、いざ道が開けたら、あとは真っ直ぐに進むだけですよね。
ずんずん進んでいけるよう、いまはきっとそういう時間なのかもしれません。

あったかくして過ごしてくださーい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
yannchanさん、

風邪ですか?
↑harucoちゃんもなのね、
実は私も喉と鼻やられてます・・・。

迷い・・・。

がん患者には、きってはきれないものなんですかね。
残念ながら。

なにが正しいのか、
結局明確な答えはないから、
迷うんでしょうね。

でも、自分が納得できるようにはしておきたいなと。
なので、yannchanさんのその勉強する姿勢
素敵だと思います。

明日はお天気もよくないようですし、
ゆっくり温かくして休んでくださいね。

No title
Yannchanおなかの調子はどう? ストレスもあるのかなと思います。 ア、事後になっちゃいますが、このブログのリンク貼らせてもらいました。2日前の記事に。
治療方法がいくつかあると迷うよね。 私もその本読んでみたいな。 アマゾン見てくる。
私だったら、きつい治療(抗がんざい)先にするかな?
でも副作用がね、、もっと楽になれば良いのに。せめて髪が抜けないように、とか。
昨日ブログに「むやみに大丈夫と言ってはいけないんじゃないか」って意見が来たの。 それでも私はYannchanに言いたい。だいじょうぶ、がんばってって。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
はじめまして。
ブログを読ませて頂いてとても勉強になります。セカンドオピニオンでよりよい治療の選択ができるとよいですね。わたしも手術をする前に、セカンドオピニオンを聞きにいって今の病院に変えたのですが。乳がんは治療の選択がとても複雑でとくに抗癌剤治療はほんとうにむずかしいですね。ちょっとお役にたてばとおもうのですが、抗癌剤についてしつもんができる掲示板があります。
http://www.teamoncology.com/bbs/index_c.php4?coid=1
テキサスアンダーソンがんセンターの上野先生がやっていらっしゃるWebサイトです。
あと英語なんですが、ジョンズホプキンス大学病院のオンコロジーセンターの掲示板でCHEMOTHERAPYのところをくりっくすると化学療法についてしつもんできると思います。
http://www.hopkinsbreastcenter.org/services/ask_expert/

よい治療が見つかるますように。
迷う力。
yannchanさん、具合はどうですか。体調よくなったかな。

yannchanさんには、「迷う力」があるから、きっと納得のいく道が見つかると思います。体力が衰えると、「迷う力」も弱るので、身体を甘やかしてあげてね。
Re: こんばんは
>harucoさん

こんばんは~
なんか、心が負けちゃいそうになる感じなのね。
くったりして、もう着替えるのもお風呂に入るのもいや!
みたいな・・・

さすがに、日曜日から徐々に復活。
日・月外出して、今日から仕事も行ってます。

harucoさんは風邪かしら?
もう、大丈夫かな?

渡辺先生の本いいですよね~
ほかのも読んでみようかな。
Re: お元気ですか?
>鍵コメゆv-345


こんばんは!副作用の最中、コメントありがとう~。
主治医については、結構書いてますよ~
ただ、プライバシー保護の観点から
「F先生」とは表記しているけど、実際の名前のイニシャルとも
もちろん、違うし…自分のプライバシーのこともあり病院名は
出せませんね。

とってもイケメンなのに性格が地味?穏やかな先生です。
真面目で優しく(院内、他科のスタッフの方々もそう言ってます)
たまに天然?乳腺科の看護師さんも、患者さんが何度同じこと聞いても
面倒がらずよく話を聞いてると言ってるし
手先が器用で手術も上手い、退官された上司にあたるドクターが
「優秀」と言ってたらしいので、良い先生なのでしょう。
Re: No title
>ろびんさん

コメありがとう。
ろびんさんも風邪?の前兆?お大事に。

私は、どちらかというとメンタル的にヘタレて
パジャマ脱ぐのも面倒な鬱々した状態が
金曜土曜と続き、少し這い上がった感じです。

まあ、これ以上休むと来月のお給料が・・・
日給月給の派遣社員としてはorz

迷って悩んで、また次のステップを踏み出したいと思います~。

Re: No title
>tomotan

ありがと。なんだか、ずっこーんと落ちて
リオデジャネイロまで到達してしまったようです(?)
まあ、這い上がってきて、今日からまた通勤列車に乗ってますが
ちゃんと東京で。

私は「大丈夫」って言ってもらうの大好き。
その文字を目撃するとふっと心が軽くなる。
自分であれこれ負の方向も見てしまうから。
なので、もっと言って!(笑)
いつも言ってね~
Re: 先日はレコメありがとうございました。
>鍵コメ ビ様

こちらこそ、ご訪問、コメント嬉しかったです。
周囲にあまり治療のことお話できる方がいらっしゃらないのなら
是非、拙宅のコメ欄活用して下さいね。
差し支えなければ、公開コメですと、何か相談あったとき
多くのアドバイスが聞かせてもらえる可能性があります。

現役ナースかつBECの資格を持ったブロ友さんはじめ
みな実体験でお伝えできるものもあると思うから。

もちろん、コメは非公開の方が良いな~ということであれば
今までどおりでどぞ!

渡辺先生、来年の学会の会長さんですよね。
浜松行く予定にしてます~!
Re: No title
>鍵コメユ様

そう、ほぼ読んだのに、なにか手許においておきたいかな?
と思えるような著書でした。来年の学会の会長さんだよ~。
行くよね?

今日、出勤は4日ぶり(まあ、日月はもともとオフでしたが)
忙しい中、気にかけてくれてありがとう~
Re: No title
>桜子さん

こんばんは!はじめまして。コメントありがとうございます。
桜子さんのお名前は、どなたかのコメ欄で何度か拝見してるかと~
桜子さんもセカオピ取られたんですね。
上野先生は、ちょうど先日セミナーで来日しておられ
そのセミナーに出た方が、私のケースを聴いて下さいました。
基本、やはりご提案は標準治療
ただ、再生検して、今回のがんの性質をきちんと見極めて
ということが重要と仰ってくださっていたようなのですが
現状、生検出来る部位がなく・・・悩ましいところです。

ジョンズホプキンス大学病院の掲示板は知りませんでした。
時間のあるとき読んでみますね。
アドバイスありがとうございます!
桜子さんも、良い治療をお続け下さいね。
Re: 迷う力。
>オレンジtamachan

いつもありがとう~。「迷う力」・・・確かに。
ホントにしんどくなると、もうどうでもいいや~って
思っちゃうもんね。迷って、そして信じて、やっていきますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。