10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

<追記>PET-CTのための紹介状(診療情報提供書) 今日までの治療の記録

2012年09月29日
ぎゃー!!


再建のクリニックへ持って行くハズの紹介状がないっ!!orz
いや、ないとダメでしょう。
前回、眺めたところによると、
主治医、渾身の(?)ハンドライティングの
挿絵?も入っていたことだし…(←どこをどう切ったか/縫ったかの。
でも、よく考えれば再建の先生方、直接私の術部診るのだけどねー)

仕方ない、PET-CT検査の病院宛の紹介状を開封して
とりあえず、コピー取って、すみませ~んってクリニックには謝って
これでお願いしますって言おう…と画策。

紹介状開封

ダメじゃ。
やっぱり再建クリニック宛と内容が違うし(治療歴は当然同じだけど)
挿絵がない。依頼内容の文言も違うし。

しかし、改めて読んでみて、自分の現状が客観視出来ました。
以下、2012年9月12日付のワタシ。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

紹介状(診療情報提供書)
    症状経過・検査結果及び治療経過

平素より大変お世話になっております。
患者さまは、左進行癌術後で外来フォロー中ですが、
腫瘍マーカーの増加を認めておりますので、貴院でのご高診を御願いします。
詳細は以下の通りです。

2010年3月頃より左乳房腫瘤を自覚、2010年10月2日にA病院を受診
左乳がんの診断にて当院、当科を紹介される。
2010年10月23日初診。左外上に約6センチ大の腫瘤と腋窩に腫大した
リンパ節を複数、また胸骨傍リンパ節にも腫大したリンパ節を認めました。
諸検査にて左進行性乳癌の診断、T3,N3,M0,Stage3Cにて術前化学療法を施行しました。
※転院前の病院の紹介状には9センチ!とあったのだけど。

2010年11月18日よりFEC(500/100/500 ㎎/m2)4コース、
2011年2月17日よりドセタキセル75㎎/m2 2コース終了後に
間質性肺炎を併発し、化学療法は中止となりました。
化療後の効果判定では大きさは5.2センチ程度でSDと判断、
しかし腫大したリンパ節は消失し、化療後T3,N0,M0,Stage2Bと診断しました。
2011年5月9日、左乳房全摘出+腋窩リンパ節郭清術を施行しました。
病理結果は以下の通りです。

Mucinous carcinama of the left breast
腫瘍の大きさ:4.5x 4.0x 2.5cm 原発巣のT分類:T2
f(+)s(-)p(-)w(-)
※乳腺外脂肪浸潤:f(+) 皮膚浸潤:s(-)
筋肉(大胸筋)浸潤:p(-) 胸郭浸潤;w(-)

リンパ管浸襲:ly2 静脈侵襲:v1
核異型スコア:(3※参考) 核分裂像スコア:(1※参考)
HER2 score:(1+)
ER total score(7)=proportion score(5)+ intensity score(2)
PgR total score(0)=proportion score(0)+ intensity score(0)
治療判定効果:Grade 1a(癌細胞に軽度の変化)
リンパ節転移:(+) total(3/15)

術後は2011年6月13日より、当院の放射線科にて
胸壁と領域リンパ節への照射を開始しました。
照射期間:2011/6/13-7/15
使用放射線:6MV X線
線量および分割方法:50Gy/25回/33日 5回/週 1回2Gy
※今見ている通り打ったのだけど33日って間違ってない?…orz
私、放射線通院したの25日…週明け電話だなー
この紹介状打鍵してる間、間違えちゃいかんと思って
ほぼ、話かけなかったのに~

大変失礼致しました。回数は25回だけど「期間」は
33日間とのご指摘を頂きました。鍵コメT様、心より感謝申し上げます!!

照射野:19*12cm 左胸壁に対する接線照射(20Gyまで5mmBolus使用)
および10・5*8・5㎝、左下頸部から鎖骨窩に対する前後やや斜めからの
非対向3部門照射(FIF)

現在は外来にてホルモン療法中ですが、腫瘍マーカーの増加を認めております。

 2/22:CA15-3 18.8 ST-439 3.2
 5/9: CA15-3 22.0 ST-439 7.6
 8/2: CA15-3 27.6 ST-439 15

 ◆CA15-3 (<25)、ST-439 (<7.0)

※本当は、この数値のところは時系列で横列並びなのですが
ずれるので縦に打ってみました。

お忙しいところ大変恐縮ですが、貴院でのご高診をよろしくお願い申し上げます。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

で、結局、クリニック宛の紹介状は出てきたのですが
これを開封することになって良かったです。
天の采配?(大げさな…)
あらためて、自分の治療歴と現状を、しっかりと見つめ直すことが出来ました。

それぞれの立場で、今を生き抜くために。
勇気をもって、かつ、しなやかな心で立ち向かっていけますように。

◆病理結果詳細と見方はこちら

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
紹介状・病理結果 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
>鍵コメT様

ご指摘、本当にありがとうございます!!
照射日数ということでなく「期間」ですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。