07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

<一部文面訂正>乳房再建への道のり

2012年09月19日
昨年、いよいよ手術となる前の診察で
抗がん剤がよく効いて腫瘍は小さくなったけど…
申し訳けないけど、全摘ーと主治医が言った。
やっぱり「温存」でないこと
乳房を喪失させてしまうことが女性にとって
心理的負担になること―への先生なりの気持ちだったのかな。

がんの発症は、もちろん先生のせいじゃないし
胸骨リンパにも腋下にも飛んでいたし
当初から、抗がん剤、手術、放射線って治療計画書にもあったし
(&ホルモン療法)
がっつりフルコースは致し方ないと思っていた。
病期も進んでいたし。やれることは全部。

でも、その段階では、再建の「さ」の字もなかったんだなー。

リンパ節郭清もするし、放射線のことも鑑みて
「同時再建」というのは、選択肢にない状況だったのかもしれないけど
自分が受けた治療後の乳房再建というのが
結構大変なんだ~ということを、今頃になって実感。

とりあえず、エキスパンダーだけでも
入れておいてもらうって選択はなかったのかなー?って
「過去は変えられない」
のだから振り返っても仕方ないのだけど
エキスパンダー入れて放射線したというケースも知ったりすると
思ったりする。全摘前に、同時再建無理だとしても
こういう治療をした場合、将来的に再建を考えるならこうだよ~
みたいな話をしておいて欲しかったな~という気持ちはある。

でも、結局、いちばんリスクを回避する方法を
主治医が選んできてくれたことも、色々調べるうちに理解。

先日の形成2回目の受診では
もう、来年の手術のスケジュールを取るくらいの気持ちでいた。

けれど、再度、視診・触診(胸とお腹も見るのよ~)の後
今年の7月で放射線終了1年ということを再確認すると
もう1年待った方がいいかなーとのお話が。
放射線2年経過してからがいいかな、と。

来年の8月とか9月。夏休みってあたりで。

私は、正社員ではないので、長い夏休みというのは付与されない。
4月からゴールデンウィークにあわせてが一番負担なく
休暇が取りやすいかな(と思っているだけで、再度
「入院・手術」での長期休暇が認められるのか?
そんなに何度も治療が必要な『派遣さん』、契約更新してもらえるのか?
という心配がないわけじゃないです。)
と、前回、早くて2月、4月ならこの日程でと示唆されていたので
自分でも手帳に4月の日程を書きとめ、仕事してる患者さんだったら
そのあたりのスケジュールは押さえたいという方ほかにもいるかもしれないし
もう、決定しお願いしよう、と思っていたから、
その提案にとても、びっくりし、そして、乳房再建って思っていた以上に
長い時間がかかるんだ~と、若干、くったり。

そう急がなくてもいい。最善の結果を約束しますー
と言っては下さり、もちろん最終的にはプロの言うことを
尊重するのですが、個人的心境としては、
自分の思い描くスケジュールとならなかたことで、結構凹みました。
(自家組織の選択もあり、と決意するまで凄い勇気が必要だったから)
浜松の学会は再建胸!で参加する意気込みだったし(?)


メモして行った質問は

・事前検査ある?→ある。造影CT、一般的な術前検査(肺活量や心電図など)
※これは、通院している病院での定期検査とかぶらないように
 どういう検査があるのか聞いておきたかった。費用と被爆量を鑑み…
・修正手術必須?→平均的に1回は要。バストトップを凸と考えると
 胸を吊る?部分のなだらかさは凹。相反する曲面を作るので
 どうしても一度は、完成後に形を見て修正することがほとんど。
 日帰り手術。
※自家組織は、ぽん!とお腹のお肉をくっつけたらそれで終わりと思っていた。
 けど、事前にそのドクターの患者さんを人を介してご紹介頂き
(ご紹介下さったK様、お話のお時間を頂いたI様、ありがとうございます!)
 いろいろお話を聞いたら、何度か修正をしているとのことで
 インプラントの方が色々修正をしているのは聞いたこと(見たこと!)あったけれど
 自家組織でもするのだ~と、聞いておいて良かったです。
 時間と費用の点から、私は、そんなに再建に費やせないし…。
・再建まで生活上の注意→特になし
・5キロくら減量しても良い?→オッケー(笑)言った!!>自分。痩せなさい!!
※ホルモンヌ的にはリスク高まるので減量要なのだけど
 お腹の脂肪減っちゃいけないかなと心配だった。
 が、5キロ減ろうと十分足りているのだった(笑)
 てか、肉5キロって相当あるよね?5キロもいっぺんにお肉買ったことないけど。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
乳房再建 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
いつもyannさんの書く記事、ココロして読ませてもらっています。
「過去は変えられない」・・・戻れないなら進むしかないって人生そのものですよね。
先日ジュリちゃんとお会いする機会があり、再建の話を少し聞きました。
よく学びよく考え→選択する再建希望の方の姿勢に尊敬します!
スケジュールとの闘い!?もあり大変かと思いますが
最後に笑うのはyannさん! 頑張って下さい♪
 
No title
yannchanさんお久しぶりです。
いよいよ再建への道が始まりましたね。
仕事への不安は私も自由業なのでとても良くわかります。
でもやわらかくて暖かい胸を手に入れた自分を思い描いて
がんばってくださいね。
出来上がったら触らせてね〜!
No title
そうですね。
過去は変えられない。。。私も「もしもあの時…」という思いがなかったわけではないけれど結果オーライなので進みます。
修正手術はどっちかというと自家組織の方の方がしている事多いと思うよ。ってインプラントで追加手術した私が言うのなんだけど…
先生にもよるだろうけれど筋肉使った再建なら健側よりあらかじめ大きめに作るから(筋肉って使わないと縮むから胸も小さくなること予測して)予想外に小さくならなかったとかS先生あたりだと先生のこだわりで患者がもういいよと思う位何回もするとか…
お仕事と手術、入院とうまく調整できますように。
Re: No title
>mnさん

祝☆お仕事スタート。※欄閉じてる?見つからなかったのでここで祝福~。
辛かったら即トンヅラ(笑)あっぱれなスタンスです♪
もうね、なるべくやらなくていいことはやらない方向で生きてゆくのだー。
ま、やらざるを得ないこともあるのだけど…(涙)それが人生?

スクーターも格好良い!私は、ごめんですまないことだけはやめとこ
と思って(自分の反射神経を信用してないので)車の免許は取らなかったのだけど
せめて、原チャリ(←当時の高校生はそう言っていた!・笑)だけは~と
思いつつ数十年経過。。。
「過去は変えられないけど未来は変えられる」は以前アップしたけど
やっくん(薬丸)が週刊誌のインタビューで答えていて
あの、やっくんが~ホント大人になったのねーとびっくり&共感。

ジュリちゃんに聞いたかもしれませんが
もう、いろ~~~~んな方向から話が出たのに最後に戻るのは?!(笑)

Re: No title
>みみえさん

またまたここのところ連続みみえカレーです。
はい、日々の料理時間15分(笑)
Hプーさんち(何故仮名?)のコメ欄がなくなってしまって
寂しい限りですが、お変わりありませんかー?
当初は自家組織はあまり考えてなくて
私もほとんどの皆さん同様、I先生のクリニックに
行くんだろうな~と漠然と思っていたけど
絶賛、大検討中です(迷)

触ってもらえる日を夢見て!

Re: No title
>みんくさん

>修正手術はどっちかというと
>自家組織の方の方がしている事多いと思うよ

え?そうなの!!
あまり、自家組織での再建のことは検討してなかったから
インプラントの方の経験談の方を多く今まで聞かせて
(触らせて)もらっていたから、あまり気づけてなかったのかなー。

形成の先生の美意識はどの先生も高いですもんね。
I先生の受診も月末に控えているので
「変えられる未来」のために、よく検討したいと思います。
いつも、大切なアドバイスをありがとう!
思いがけない効用
yannさん、隠れファンのオリーブです。
私はI先生で同時再建中です。大枚はたいてすぐに再発したらもったいないんじゃないかとか、この先の治療の邪魔になるんじゃないかとか食い下がったけど、喝破されて決断。そして思わぬ効用が。
職場などで病状を聞かれた時、「いや〜再建中の胸のほうが形がいいんで、この夏はTシャツが今までよりカッコよく着れるんです〜」なんて話題を明るく転換しやすい。調子が悪くて病院に行く時も、再建の方の診察に行くって言うほうが深刻さがなくて言いやすい。
ちなみにI先生のところでは、みんな健側のオペも勧め られるみたいです。私も先日、「その垂れたお胸はそのままでいいの?」って聞かれました。yannさんにとって良き道が開けますように!!
Re: 思いがけない効用
>オリーブさん

おはようございます!
嬉しいコメントありがとうございます。
オリーブさんも
同時再建決定までにいろいろな角度から考え、決断されたんですねー。
リアリティある先生とのお話、参考になります。
主治医も含め、先生方の方針や見解をしっかり理解し
自分にとって最適な道を選べたらと思います。
まだ、治療の方も続いているのですか?

なかなか残暑が緩みませんが、オリーブさんも
今後の通院、お大事にお過ごし下さいね。
シリコンも自家組織もそれぞれメリット・デメリットありますから、悩みますよね。
先日、受診したクリニックでは放射線をあててることや、健側の胸が大きめで、垂れてることもあり、自家組織での再建のほうが、いいと言われました。シリコンで希望してることを伝えたところ、シリコンと脂肪抽入して、健側乳房縮小で約200万でした。素敵な胸を手に入れたいけど、200万は、厳しいです(^。^;)yannchanさんも5キロダイエットとのことですが、私も、抗がん剤治療中に、8キロくらい太って、64キロなんです。今、頑張ってダイエットしてます。yannchanさんとは、頑張ってることが、リアルタイムに共通点もあり、かってに共感しております(^^)将来お胸を見せ合うことができたらと。。。
Re: タイトルなし
>雪ちゃん

こんばんは~。コメントありがとう。
ハイ、悩んでます。
>放射線をあててることや、健側の胸が大きめで、垂れてることもあり
うわ~状況類似!!大きく“垂れた”←ここ大切!(残念ながら?)胸
かつ放治後…。わざわざなんでもないところにメスを入れるの?という
葛藤を乗り越えて(乗り越えてないのかな)自家組織で!!って思いつつも。
そう私もNクリニックでは、健側脂肪吸引って言われました…
費用はその半分くらい。でも、将来的に脂肪注入等で修正だとプラスアルファ
かかるでしょうね。
ケモでの増量っぷりも、ほぼ同じです!
いやいや、胸造る前にも是非、悩みどころトークしたいです~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。