09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

主治医診察 私を導いてくれる人 1

2012年08月16日
本来なら次のノルバ三ヶ月分処方がメインの主治医診察日だったけれど
今日は、聞きたいテーマ(?)が沢山。
再建の先生が「F先生に手紙送っておきますね」って言っていた
「手紙」の内容や、前回(術後1年検診)もマーカー倍増だったので、
今回(今月2日)検体検査の数値も気になるところだったけれど、
結果、これについては最後に聞いて良かった。
まさか、さらに倍々増という衝撃的(?)な報告が先では
他の質問に集中出来なかったかもしれないので。

■再建に関すること

お盆だからそんなに混まないって、
予約入れるとき(先生が)言っていたのに
結構、待ったよ~。でも、点滴の患者さん優先だからって…
(これは、たぶん、自分のときもそうしてもらっていただろうし)

そうなんだよねー

(本日午後、某所で検査技師の友人とも遭遇。
「そう、夜勤明けで(化療の)オーダーの準備していたとき
F先生からの指示のものばかりだった」と)

車椅子の方もかなりのご年配に見えたし
目撃した老齢のご夫婦も80代じゃないだろうか?
と思えるような…
年老いたご主人が、やはり腰が曲がるほど老いた妻を労わりつつ
(傍目にはどちらにも介助が必要そうなくらい)
診察室に入っていき、
そして奥様がリストバンドをつけて出てきて
化療室に向かうのを胸が痛むような思いで見送った。

私でさえ辛かったものを、
この小さくなってしまった老いた身体で…


A病院の形成の先生が、F先生に手紙書いておきます、
って言っていたのがとても気になるからその内容から教えて!!

一緒に、モニター上の取り込まれた書面を見る。

…特に何もないよ。

再建をするので宜しくお願いします的なご挨拶状でした。

先日の初診で、もう、来春にでもオペのスケジュール取ります、
くらいに話が進んでいたのに、最後に、突然
主治医とよく話し合ってと言われ
ー再発の言葉は出なかったけれど-
たぶん、主治医はそのあたりをどう考えていて、
どう経過観察をしているのか?ということだと思うけれど
で、びっくりして電話したら、看護師さん経由で
術後2~3年は待ったほうがいいという先生の見立てを聞いて…

2~3年待つ理由って何?

で、この回答は聞いているときにはなんとなく分かったような
気がしていたのだけど、もしかしたら正確な理解ではないかもしれませんが


創傷治癒の過程で、がんが再発することがある。
出血したりとか。2年は待った方がいいと思うんだよね。

いま、「乳癌 創傷治癒 再発」でぐぐってみてヒットした中で
わりと素人にも分かりやすい内容がこれかな?
(他に論文とかもヒットするけど)
このことを言っていたのかな?主治医。

手術後の創傷治癒過程で産生される炎症性サイトカインや
増殖因子などの作用によって
がん組織の血管新生が促進される可能性が指摘されています。
手術によって損傷をうけた組織を修復するためにマクロファージや
好中球などの炎症細胞が活性化され、
さらに線維芽細胞などの結合組織の増殖が刺激されます。
この炎症反応や創傷治癒過程では、
血管新生を刺激する血管内皮細胞増殖因子(VEGF)や
様々な細胞増殖因子や炎症性サイトカイン
(炎症細胞の増殖を制御する蛋白質)の産生が高まります。

これらは創傷治癒に必要ですが、
がん細胞の増殖を促進する働きも持っています。
つまり、手術侵襲が大きいほどVEGFや増殖因子や
炎症性サイトカインが増える結果、
転移巣のがん細胞の増殖が促進される可能性が指摘されています。


>手術侵襲が大きいほど
って腫瘍も大きく、もともと胸も大きく
がっつり全摘した私のことかいな~orz


でも、来年4月からGWにかけてというこだと
ちょうど術後2年なの。

え?もう2年?
(あ、いやまだだけど…。主治医的にはついこの間
入院・手術だったじゃない?の印象なのかしら。
術後1年検診の予約入れるときも、5月で1年なんですけど・・・
と伝えたときに、驚いていたから。)


再建したことによって、万一再発したときに
発見しにくいとか、治療に支障がある?
胸壁への再発が見つけにくくなるリスクがあると
どこかで目にしたことがあるけど。

その心配はない。

(再発が)懸念される部位とかある?
今、腹部をドナーとした自家組織での再建に
傾きつつあるけど、このお腹(の脂肪を指し示し)
を胸に持ってきて、この作った胸に再発するとかもあるの?

がんはどこにでも出来るからね。
再建した胸に出来る可能性もある。

状況によっては、再切除ともなりうる模様。
インプラントならシリコンバック抜くだけで済むけど
大掛かりな自家組織での手術を受けて
また、それを切除っていうのもせつないねぇ。
と、またインプラントに揺らいだり…

最終的には、もちろん
再建する・しない、どの術式というのも自分で決断
するワケですが、今までここまで突っ込んで
主治医と再建の話をしたことがなかったので
(ここに書けないことも含め!)
再建についてのあれこれを聞けて良かったです。

■タモからAI剤へ?

自分でちゃんとカウントしていたつもりだったけど
ノルバが1週間分足りなくなっちゃって
先週、レジデントの先生に出してもらったの。
名前、伺うの忘れちゃったけど、サッカー焼けとかで
凄い日焼けして鼻の頭の皮向けてた先生!

ああ(笑)

やっぱり少しでも成績の良い薬にした方がいいかなー
と思い始めて、変更の可能性も考えて一か月分だけ
処方してもらったの。

ノルバ飲み始めてから、しばらくして
最初に私がAI剤への変更を尋ねたとき、先生は
「関節痛が強いようだから、2年はタモキシフェンで様子をみましょう。」
って感じだったんだけど、その後数ヵ月後の診察時に
(もう閉経してずいぶん経つから)
「薬(AI剤に)変えてみる?」って先生言い出して
「え、前に先生、私の場合関節痛が強いから、2年はタモで様子見る
って言ってましたよ~」と返して、そのままノルバ服薬継続
という経緯なのよ~と説明(笑)し、
でもその時(変更示唆してくれたとき)は
先生もフツーにエビデンスから、より治療成績の良い方向でって
っていうのも過ぎったのかな?と思ってます。

うん(笑)

今、私も、お薬変更を考えているから
すでにAI剤服薬中の方に副作用のことも聞いたりして、
(でも出方は個体差があることも理解していると伝え)
次回の診察で、自分でどっちでやっていくか決めます~と宣言。

自分で決めていい?
いいよ。


まあ、後付だけど
もし、腫瘍マーカーが「がん」のせいで上がっているなら
ノルバデックスに効果がなかったのだろうし
現状、自分の中では、いずれにしてもホルモン治療薬は
変更の方向で気持ちが固まってきています。

つづく

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
まずは、
おぉ~、10万ヒットおめでとうございます。パチパチ!!

主治医診察お疲れ様でした。
「マーカーの増減はあてにならない」と言われているほうを信じましょう(自分に都合のよいほうね)

再建については、私も「2年位してからね。」と言われているの。なんでだろーって思ってたから
記事内容でなるほど~。ありがとうね。
No title
そうそう、腫瘍マーカーは、本当に要注意。高くっても低くっても、惑わされないことよ~~。
聞く時になっちゃうよね。
言わんでええ!!っつうの!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
なるほど!そうなんですね。
自分の主治医はなかなか腫瘍マーカーについては電子カルテの中にはあるようです。印刷物としては教えてくれないのが不安です。
いろいろ聞けてよかったですね。
自分も8月末に診察なので、心配事を聞いておこうと思います。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
yannさん
先生とのお話が充実したものだったようで良かったです。
でも、マーカーは気になりますよね。
次回のCTで、なんでもないことが分かるように、心から祈っています。
Re: まずは、
>池のうさぎさん

> おぉ~、10万ヒットおめでとうございます。パチパチ!!
あら~そうなのね~ありがとう。

はい、自分に都合の良い未来を信じます。
直近の都合の良い未来は、
来月診察時には主治医より軽くなっていること!

私もこの説明でなるほど~と思いました。
Re: No title
>ユメちゃん

いつも、ここ一番?!の(凹みの)時には
力強い言葉をありがとう!!
Have a nice vacation!!(お土産…←ひとり言です♪)
Re: No title
>鍵コメt様

コメントありがとうございます。
そんな風に言って頂けて、私の方こそ元気を頂きました。
そうですね、面倒がらずお薬に日付いれます。
さくっと検査して、良い結果で過ごします。
長く続くホルモン療法、のんびりと穏やかに歩けると信じて。
Re: No title
>carumiさん

こんばんは~。
さっき、ナグちゃん(笑)のブログを帰宅車内で読んでいたら
彼も、腫瘍マーカーは計らないそうです。
ドクターによっていろいろな見解があるようですね。
carumiさんも、良い診察の時間を過ごして下さいね。
Re: タイトルなし
>鍵※Y様

コメントありがとうございます!
拙ブログを読んでくださっていたとのこと、嬉しいです♪
(ブロ友さんのおうちでお名前は拝見~)
個々の様々な体験・経験が参考になります。
状況を教えて頂き感謝です。
yさんにとっても、最善で最良の結果が導かれることを願ってます。
Re: yannさん
>harucoさん

コメントありがとう。
東北紀行、ロムってましたよ~。プレDDおめでとう!
しっかり検査して、「なんでもないこと」を確認します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。