05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

神様にもらった命を、いつか神様に返すまでって―

2012年07月26日
そんな風にはなかなか達観できない。

誰かの命は長く、誰かの命は短い。
誰かは健康に平均寿命まで生きて
誰かは苦しい闘病生活と共に生きる。

そんな比較を初めてしまったら
貧富の差や様々な境遇が不公平なワケだけど。

もともとの生活もそうだったけれど
一人乗りの小さなボートで、
ぽんっと暴雨領域への航海に出されてしまったような気分。

いつか凪のときが来るのだろうか。

いにしえの人々が星に導かれたように
宙にあるものが私を導いてくれるのでしょうか。
あるいは地上のナビゲーターが?

100年後、誰もがもう、この世にはいない。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
>鍵コメM様

ありがとう。
今日から3日間オフです。
3日間とも某所と某所に居ます。心、委ねてきます。
No title
↑そうなのね!
3日連続観劇!!
おつかれさまv-238
全てを忘れて、パワーもらって、
浮上の機会を探ってださい。

「乗り越えることができる試練」
のはずですよね。>神様
No title
色々考えないようにと思いながらも
落ち込んでいく気持ちわかります…

観劇しながら、楽しいことに集中してね。
No title
どんなにわかりたくても、yannさんの気持ちを全てわかることはできないのだと思う。

そうだとしても、yannさんのボートを引っ張りたいし、並走したい。
yannさんが、そうしてくれたことがあったように。

3日間、楽しめますように。
yannさんがたくさん笑顔でいられますように!

いたみどめ
じっと、なさってるのですね。
わかります、、、
でも術後の痛いのおもいだせば、少し先になるのも悪くないかも?
元気がでますように。
Re: No title
>ゆふこさん

ありがとうございます。でも、エンタメ中も
うっかり考え事してしまったりして…
でも、今日、レミ曲(彼帰)で号泣(たぶん、感動の涙は良い涙)
少し浄化されたかな~。

ヴォーカリストの♪神よ~我が主よ~を聞いたとたん
涙腺決壊しました。
Re: No title
>Bunさん

うっかり考え事してしまったりする瞬間も
正直あったのですが、それなりに楽しんでます。
ありがとう~
Re: No title
>harucoさん

優しい言葉をありがとう。
もう、なにか自分で操縦するのは面倒で
えい航してもらえないかな~と思いつつも
きっと引っ張られている状況になると
「自分で舵取りたい!」って言い出すのかもしれません~。
Re: いたみどめ
>きよらさん

そうね、勝手に年末年始くらい?
クリスマスオペ!とか想定していたから
(再建のドクターのスケジュール取りにいくつもりで)
一年待って、二年待っては心理的に辛い提案に感じてしまいました。
主治医とも話し合ってよく考えます。ありがとう~
小舟の後ろの小舟より
5月にお礼コメした、マコ改めオリーブです。
オペから2カ月、その後もずっと、前向きで勉強家でめちゃめちゃ楽しいyannさんに、勝手に曳航されながら歩いてきました。今、yannさんは荒波に漂う小舟のように苦しい思いをされているかもしれません。とっても胸が痛いけれど、もがきながら突破口を探されている姿もまた、私のお手本です。私もいつか同じように悩む日が来ると思うから。私のような者のために、神様の目に見えない意志がyannさんに働いているのかな。神様にゆだねつつ、良き道が開かれるように、ホントに勝手に、余計なお世話だとは思いますがお祈りしてます。

Re: 小舟の後ろの小舟より
>オリーブさん

再度のコメント、ありがとうございます。
オペから二ヶ月経過なんですね。術後疼痛等なく経過よく過ごされてますか?
前回、お礼なんて言って頂いたけれど
オリープさんのコメントで救われたような気持ちになったのは私の方です。
ありがとうございました。お祈りも!

もっとフラットな気持ちで生きていけるといいのだけれど…
私たちはどこに向かって航海しているのでしょうね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。