07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

名医が語る「私が受けたいガン治療」2 大腸ガン・乳ガン編

2012年06月28日
◆1はこちら

木曜日、通勤の朝の楽しみは、お馴染み愛読書(笑)週刊文春発売日。
ここのところ、がんにまつわる記事も多い。
がん記事ガン見している私に、隣の人の視線がページに落ちる…
まあ、無駄に元気そうに見える私、きっとご家族が?とか思ってるかな~
と、無駄に隣席の人の胸中妄想しつつ熟読。

以下、引用

がんの発生に、喫煙、飲酒、食事、運動などの生活習慣が影響していることは
よく知られている。そのため、時代によって、かかりやすいがんの種類が変わってくる。

もともと大腸がんや乳がんは、欧米に多く、日本に少ないがんだった。
それには、食生活に違いが大きく影響していると考えられている。
なぜならハワイに移住した日系人たちは、大腸がんや乳がんの罹患率が
欧米人なみに高いからだ。

それが近年、食生活の欧米化にともない、日本人でも大腸がんや
乳がんが増加した。


う~ん、やっぱり食生活は大切なのね。
なかなか自分では取り入れられないけれど、食生活の改善に
取り組んでいるサバイバーさんの記事も多く目撃するし…。
適正な体重をキープするためにも、大切な部分かも。

今回、掲載の乳がんの名医リストは
田中眞紀(社会保険久留米第一病院院長)
岩平佳子(ブレストサージャリークリニック院長)
高橋かおる(県立静岡がんセンター乳腺外科部長)
佐伯俊昭(埼玉医科大学国際医療センター副院長)


それぞれの先生の、乳がんの術式、温存・全摘
再建についての異なる考え方が知ることができ興味深いです。

続きはまた帰宅後に

何日後に帰宅したんだ?自分…

■理想の治療のための5つのポイント

①40歳以上の女性は2年に1度、マンモグラフィ検診を
②がんをくりぬいた後が変形することもあるので、
 乳房温存にこだわりすぎない
③乳房を残すか再建するかは、夫や子の意見より、
 本人の意思を尊重すべし
④再発予防に薬物治療が重要。標準治療がしっかりできる
 乳腺の専門医のもとで治療を
⑤5年を過ぎても再発の可能性があるので
 長く支えてくれるチーム医療のよい病院を

これは、今回登場された先生方のコメントの
まとめって感じです。
地域、病院によってどうしても乳腺専門医の
あるいは、再建専門の形成医のいない地域もありますよね。
昨年の学会で、地方の病院でしたが
乳腺専門医がいないので、乳がんの治療・再建も
外科医がやっていますーとの前置きでの発表の中で
でも、非常に先生たちが研究熱心で
オペそのものはもとより、器具にも工夫をされている成果を
聴講、プロジェクターでその模様も拝見し
いち患者として、心強いな~と思った次第。

少しでも傷跡がきれいに
少しでも患者さんに負担なく
そして、手術に携わるドクターたちも、より
スムーズに行えるようにと。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは

私も今回は購入しました。

上手くまとめられなくて、yannchanさんに期待!

ありがとうございます。
私も
ずっと買ってます!

続けて文春を買うのって初めてかも。
木曜日がなにげに楽しみですね~

それにしても、yannさん早いわ~アップが!
No title
岩平先生、今日は赤いサブリナ丈のパンツにゴヤールのバッグ姿でした!
No title
先日の、請願書のページ
張らせていただきました。
すいません、、事後報告で。
Re: No title
>ごめちゃん

文春買ったのね。
なぐちゃんの記事もあるし、災害から身を守るもあるし
自分を守る知恵がいっぱい。私もまとめは無理~
抜粋のみ。
Re: 私も
>ぽろんさん

もはや、ぽろんさんも「愛読者」

今回は乳がんだったので
ロムの方が何気に買いに走るかと
当日早めにちょこっとアップしてみました。
Re: No title
>ユメちゃん

お~タイムリーな!ありがと。

ユメちゃんとIUさん。
学会から帰ってきたらただじゃおかないわよ(笑)
(地獄の責め苦?質問責め~)
Re: No title
>ぽろんさん

拡散ありがとう~。
コメント拝見したら、やっぱりぽろんさんちで
初めて知ったという方もいらっしゃるし。
ネズミ講ねずみ算的拡散じゃー!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。