09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

主治医がみる景色

2012年06月20日
ドセ2クール目のとき
「今日、薬減らす?」と聞かれたのだった。
1クール目の3週間の間に、
予定外通院2回、SOSコール1回…orz
熱発したり目眩や皮膚障害を起こしたりしていたから。

局所進行性であることや病期のことなど常に心の片隅にあり
レジメン通りの治療をしっかりやらなくっちゃ!と
標準量での投与をお願いした。

そして、2クール目、薬剤性の間質性肺炎を発症。

主治医には、今までの多くの経験から
私という個体には、
どうすべきなのか透けて見えていたのかもしれない。

ケモ中、大騒ぎして頭皮に血痕がある!!と伝えたときも
リューマチの症状にぴったりなの!(食欲減退以外・笑)と伝えたときも
きっと、血痕は化学療法のせいではない、
関節痛は閉経のための更年期障害だろうと分かっていても
私が納得するよう、皮膚科へ院内紹介してくれたり
リューマチや骨密度の検査を入れたりしていた。

再建については、積極的なアドバイスは何もない。
どの先生がいいとか、どの術式がいいとか。
でも、私が、再建のことを、ちらちら話すようになって以来
「感染症のリスク」
「放射線を照射している皮膚であることのリスク」
について、さら~っと言ったりする。

腫瘍も胸自体も大きかったから
がっつりと切除されていること
レベル2までリンパ郭清していること
ケモ中もしょっちゅう熱発していたこと
痛みに弱いこと…

主治医的には「再建しないこと」が
一番の安全策?と思っているんじゃないかな~と感じたりする。

120618_1449~01
今週中、お野菜ランチ復活。
デスクの引き出しの中には
オリーブオイル、胡椒、ドレッシング常備(コレステロールゼロよん)


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
治療にかかわるあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは~

主治医は自分以上にわかってる部分があるのかも?ですね。
普段はなかなかわかりづらい?けど(笑)
ポイントはちゃんと知っている。
さすがだなーと思います。

サラダランチ、ヘルシー!

あ、先日のオフ会楽しそうでしたねぇ♪
去年のyannさん幹事、感謝してますよ!
Re: No title
>mykさん

そうなの。
3Mの件とか天然ちゃんなところもあるけれど
肝心なとこは押さえてくれているのだった。

今回も、大々的にオフ会やります!だと大人数になる恐れあり?
家主さん上京のアナウンスのおり、積極的に
コンタクトあった店子のみでの参戦となりました。スマソ。

また、機会があるときには是非!!
No title
サラダ美味しそう~。
主治医に対して、自分の困った症状を相談するにつれて、すっかり見透かされるようになってしまいました。
以前より話しやすくなったというより、診てもらう回数が増えて主治医も私になれたのかも?!
やっぱり安心できる、信頼でしょうね。
主治医に感謝です
Re: No title
>carumiさん

以前の記事で、ずいぶん、いろいろ主治医と
お話出来たって書いてあって、良かったなーと思ってました。

そうね、私たちは最大限困っていることも
医師には、よく見知った症例のひとつ、ではあるのかもしれませんね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。