09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

<追記>がん保険の落とし穴? 約款読んでびっくり中&保険会社に問い合わせ中

2012年06月09日
再建のことを具体的に考えるようになって
インプラント再建が(公的)保険適用でないとすると、
「がん保険」からの入院・手術給付金は出ないだろうな~とは
思っていました。

でも自家組織は保険適用なので
もう一回、約款読んでみようとパラパラ眺めていたところ…
私の保険には再建のための特約がついていないので
インプラントであろうと、自家組織であろうと給付はない模様。
しかし『手術給付金』のところを読み直していると


ええっ?! 


っと思いがけない一文を目にした。


「悪性新生物根治手術」とは、
原発巣の切除、摘出等のことをいい、
転移巣に対する手術は該当しません。



う~ん、残念ながら、乳がんは肺や肝臓に転移するケースもある。
もし、この「転移」治療でがんを切除したいとき
『手術給付金』は出ないの?

あと「転移」と「再発」って概念が違うと思うけれど
(手術給付金のところに「再発」の文言はない)
そのあたりどうなんだろう…

昨年のオペや放射線治療のとき『手術給付金』のところ
しっかり読んだつもりでいたけど、該当箇所しか読んでなかったのね。
(50グレイ頑張れは『手術給付金』出るんだ~!!とか)

まずは問い合わせよーと思って
保険会社に電話。約款のどこに記載があるかまで教えてあげて
自分の質問も伝えたけれど、10分以上待たされた挙句
調べないと分からないとの回答。
(たぶん、土曜のせいか権限のある担当者が居なかったのかも)
月曜日に連絡くれるよう依頼。

やっぱり加入前は「お守り代わり」だから
そんなに、資料も読み込まないし
パンフレットのいいところだけしか目につかない。

私は、『ガン診断給付特約』は複数回払いを選んだけれど
これも初回は「がんと確定診断」された時点で給付対象だけれど
2回目以降は(ないにこしたことはないが)がんと診断され尚且つ
治療目的での入院も必須。2年に1回を限度。
これも、よくよく考えると、転移・再発の確定診断でも給付されるのか?
あるいは、「原発」でないといけないのかな?
募集パンフレットは、「2年に一度を限度として何度でも」の部分は
なにかとても気前よく払ってくれるような(笑)
目立つように書いてあるけれど、入院のことや、原発でないといけないのか
再発や転移の診断でも支払われるのかは不明。
(↑私たちも罹患したからこそ、その細かい部分に注意がいくワケで
加入時には、そこまで気にしないだろうし…)

ここ最近の新しい保険では
入院・手術なくても通院給付金(外来治療)とか
抗がん剤治療・放射線治療の特約があるけれど
私の保険の『ガン通院特約』は、(治療目的で)入院して
退院したあと医師が治療が必要と認めた通院に対してーの記載があります。


先日の癌研有明病院の再建セミナーのランチ会の席でも
参加者の中から
「サバイバーでも加入可能な保険がありますよね」という話題が出て
セコムのメディコムワンについてでしたが
保障内容、加入条件等はご存知だったようですが
私が「セコムと提携している病院での治療」という条件もあることを
 (注:自由診療の部分についてです) 
お伝えすると、ご存知なかったようで驚かれてました。
もちろん、いざ加入となれば、みなさん、もう少し詳しく
検討されるでしょうけれど、そういったあたり、
パンフレットや各社のWEB上での商品案内等
しっかり読み込まないと分からないですよね。

だいたい、保障の良いところは大きく目立つように書いてあって
免責/不利益事項はちっちゃ!!
メディコムワンも自由診療で最大1000万円まで!
とかは大きく記載があるけれど、あれは出ません、これも出ません
のところは細かいし、え?これは出ないんだ~
なんでもカバー出来るイメージだったけど…と。
(あ、別にこれが悪い保険と言っているワケではありません。
よく、読み込みましょう、というお話です。)

各社いろいろ異なると思いますので
治療ひと段落ついた方もこれからの方も
お時間あるとき、契約内容、保障内容、読まれることをお奨めします~。
と、ビックリするとビックリしたところしか目に入らないワタシ。
約款、再々読中。

『悪性新生物の手術』の項目のトップが
悪性新生物根治手術
最後に記載あるのがその他の悪性新生物手術
この「根治」という文字が入るのと入らないのでは
意味が異なるような。「その他の~」の方で再発・転移でオペ必要な場合は
給付可能なのかな?このあたりも質問してみよう。
給付倍率違いすぎるし。

だって、申し込み段階でもらう、カラーのパンフレットには
手術給付金、何度でも支払います。支払い回数無制限的な表記あるもんね。
まあ、「何度」もあってはならないワケだし、そう何度も手術に耐えうるか?
という問題もあるから気前よく「回数無制限」謳っているのだろうけれど。

でも、髭の殿下は16回がんの手術を受けられたそうですね。
戦い抜かれましたね。ご冥福をお祈り申し上げます。
 『悪性新生物根治手術』でぐぐってみました。
各社の見解や裁定申立となったケースなどがヒットしました。
※URLが長すぎてうまく貼りつかなかった模様。
この単語入れてぐぐってみて下さい。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
治療費・保険 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。