05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

医師に言わて悲しかった言葉―ほとんどの服薬を止めた理由

2012年05月07日
がんと告知されてから、というか
治療が始まってから、いちいち、なにコレ?!と
ビックリすることが多かったけど
ある日、いきなり膝と指の関節痛が始まったときも相当の衝撃でした。

それでもまだ「痛み」というのは
なんとか対処出来るものだと思っていた。
だって、それまでは頭痛や歯痛や胃痛のとき
市販の薬で大丈夫だったし
今はいつでも通院している病院で市販薬より
もっと効果の高そうな薬を処方してもらえるしと。

タモ服薬数日で関節痛が始まり
それが薬のせいとは思えなかった。
5年もかけて服薬するお薬なのに
こんな簡単に?こんな強い副作用が出るはずないと思って。
何事が起きたのか分からず主治医の元へ。
痛み止めを処方してもらう。
「痛み止め」というのは服薬してすぐ効くものと
思っていたから、数日服薬しても効果なく
それよりますます痛みが増していくようで
主治医の外来がない日だったけれど
主治医と共にオペに入ってくれた医師が外来日だったので
もっと別のなにか
効果がすぐ分かる薬を処方して欲しくて診察を受けた。

術後疼痛やこの突然発現した関節痛も含め
2~3ヶ月で慣れるから
と言われたとき、す~っと悲しい気持ちになった。

この痛みに慣れたくなんかない。

たぶん、ドクター的には
慰めの言葉だったのでしょう。
今みたいに辛い気持ちが続くのではなく
「慣れる」よという…
「治る」あるいは「消失する」と言わなかったのは、
ある意味誠実なのかも。

今だから、これらの疼痛はやっかいなものだということも
ホルモン治療を始めたり薬剤閉経したブロ友さんたちの
経過報告で、こういう症状が発現することも
多くのサバイバーが経験することのひとつと
理解出来るようになったけれど、
当初はとても理不尽な気分でいた。

ケモもオペも終わったのに…

あれこれと薬を変えていくうちに
痛みへの対処としてはリリカに行き着いたけど
そしてヘルニアで処方されたロキソニンとの
ダブル服薬では、これまでで、いちばん痛みに奏功したけれど
一日中倦怠感が抜けず、そしてリリカの傾眠作用は烈しく
服薬を中止した。

痛みに対しては少し「慣れた」
それは受容したということではなくて
とりあえず、いちいちビックリしたりはしないということ。
残念ながら当面付き合っていかないといけないものらしい
ということ。

私の場合はタモ単独の方が
他の薬と一緒に服薬するよりは、倦怠感が軽減されるような感じです。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
治療にかかわるあれこれ | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
No title
っていうことは、リリカサマも止めたのですか?
本当に、慣れるっていうか・・・慣れないね・・・
でも、なんとなく、痛い動きをしなくなっているよね・・・そうなると、動かす関節を無意識に制限してるよね。→関節が動かなくなってきている!!!
やっぱ、体操とか、ヨガとか、やった方がいいような気がするわ・・・で、カーヴィーダンス、いいわよ~~

それと、ときめかないものを捨てていったら、ときめかない部屋になってしまった!っていう話に、座布団一枚!!!ウケマシタ(笑)
No title
おはようございます。

りりカ、止めてしまったんですね。
痛みに慣れないですよね~

お大事に
タモはそれほど強い副作用でないと思っていたけど、
薬ってほんとに個人差ですね。
私は、タモ服用後しばらくのぼせと気持ちの落ち込みが結構きつかったです。
今はよくなりました。
でも最近なんとなく指の関節痛いような?
気のせいかな。

yannchan さんの痛み少しでもよくなりますように。
No title
私は最初タミキソフィンだったんですよ。 もーーのすごく副作用が出て大変でした。痛みは覚えてないけど、ホットフラッシュと耳鳴りとすごいイラつき、もう自分じゃないみたいで、、1回やめたんですよ。
なので卵巣摘出手術はすごくこわかったんですね、もっと更年期症状が出るかと思って。 でも結果的にはパタッとおさまって。 その後閉経後の人が飲む薬に変えたら副作用はあまりなく(太りやすい、と気分にむらが出る)すごく良かったです。
タモはすごく合いませんでした!

下の片付け記事おもしろかった~がんばれ~~!!
私はケモの時が悲しかった…
医者の言葉って、薬にもなるし剣にもなるよね。

二進も三進もいかない状態を何とかして欲しいと思っているのに、
通り一遍のことを言われると、奈落の底へ突き落されるような感覚
に陥って、余計に泣けてきたもの。
まぁ私の場合、ゾンビぶりが凄かったので対応が変わったけれども。

関節痛は出現したままなのですね。
私はノルバの副作用がとても軽いので(服用直後の吐き気ぐらい)
ちゃんと服用しているけれど、もっと副作用が酷かったならば
「慣れる」しかないってことを受容できるかどうか怪しいです。

今より良くなることを願っています。
少しでも快適に過ごしたいですものね。
No title
私も関節ずっと痛いです~
痛みに慣れる、、いつの間にか自分の体が
自然にそうしているなぁって思いました。
私も痛みには最初はびっくりしたけど、
ブロガーさんたちの間でそれが副作用であり、
またこれといった対処法もないのだなぁと知るうちに
無意識に慣れちゃった気がします。
ほんとこの痛み取ってくれたら楽なんでしょうね~(遠い目)
久しぶり♪
副作用に慣れる・・・かぁ。自分では思っても人に簡単に言われたら傷つくかもなあ。。。
わかっちゃいるんだけどね。

そう言えば関節痛あったなあ~。でもタキソールの時の関節痛の方が重かったかな?もうわかんないや(←もしかして慣れだったりして。。。)

あ、家はyannchan家の3倍は汚いよ~。いや、5倍かな~。安心して~~(爆)
こんにちは
ホルモン治療も、大変なのですね。
ホルモン陰性、Her2+3のわたしは、
転移に悩まされています。

しかし、がんばって治療していかないと、、
と、思っています。

いろんなこと、なやみ、苦しんでいますが、
慣れてくるのでしょうか、、、
完治のない身としては、慣れたい気もします。
No title
やっぱり痛みになれなくて・・今痛みを抑える薬(抗うつ薬)を処方されました。
サインバルタとデパスです。もう夜になると乳幼児の睡眠時間(早いときは8時に)に寝たりしています。もう仕事しているのに体がだるくて、夜も十分な時間がないと起きられなくて。
ひどい痛みからは少し解放されていますが、一日中ドンヨリしていていいのか不安です。
ホルモン療法を1か月半お休み状態なのも少し不安ですが・・。あぁ~ちょっと悲しいです
Re: No title
>ユメちゃん

リリカ様、止めました。
いろいろ主治医と相談しつつ行き着いたリリカ様でしたが。
眠すぎる。
そうね、「痛くても動かす」って何かの講演会のとき
ドクターも言っていたし。
動けるスペースを作るのが先決?!

座布団に「ときめく」って刺繍しておいてね。
Re: No title
>ごめちゃん

はい、リリカ様止めました~
服薬する薬が複数あると、
なにか副作用スパイラルになりそうで。
Re: お大事に
>ぽろんさん

ありがとう~。
うちの主治医的にもタモの副作用はそう強いものでない
という考え方みたいなの。
ノルバで関節痛はない!と言い切ってましたから。
すでに、ケモで閉経していたことの「更年期障害」的な
捉え方?でも、とりあえず、関節は痛いのよ~
Re: No title
>tomotanさん

もう、このあいだのオハイオの片田舎
の記事には笑った~
失礼なっ!(爆)
tomotanさんも、ホント、辛い治療を乗り越えてきたもんねー
励みに頑張ります。
Re: 私はケモの時が悲しかった…
>FB☆AYAさん

いや、良い先生なんだけどね~
それを言ってくれた先生も。
受け取り方なんだよね~。
もう、痛みに負けてすねていたから(笑)

「痛いと思うから痛い」→「あ、そんなに痛くない」
言霊、自分プラセボで?

ま、でも、あまり頑張らないで
痛いときは、も~痛いーーーーっ、きーーーっ
と発散しつつやっていくか?(笑)

ありがとね。
Re: No title
>mykさん

関節痛なヒトとは思えません~
脂肪売ったり(言い方あってる?・笑)
サーキット75に挑戦したり。

でも、何かの講演会で「痛くても動かす」と
言われたから、たぶん、動かした方がよいと思われます。

治療前と「同じ」身体には戻れない。
違う身体になったけど、健康を取り戻していく過程なのかな~。
Re: 久しぶり♪
>うめちゅうさん

お久しぶりです。でも、更新された記事読んでましたよ~。
忙しかったのですねー。

>yannchan家の3倍は汚いよ~。いや、5倍かな~
との比較で安心はできない(爆)
Re: こんにちは
>ハルたんさん

お~ハルたんさん、いらっしゃいませ。こんばんは!
ハルたんさんの頑張りみてると
自分も、なんとかやっていかないとな~と思います。

NHKのセミナーで
「再発治療はリレーで繋ぐ」と言ってました。
副作用がより軽減される薬
リレーで繋がなくても、もうこれで大丈夫という薬が
出てくること、願ってます。
Re: No title
>carumiさん

carumiさんも、痛み抱えてますよねー。
そう、抗てんかん剤は抗うつ剤、神経系の痛みに奏功ある、
とのエビデンスはあるみたいですね。
痛みからの解放と引き換えに、またまた別の副作用の発現。
折り合いをつけるのが難しいところですよね。

私、最初に関節痛が発現して、あれこれ服薬しても
痛み消えないとき、主治医に
一ヶ月ノルバ止めてもいいか聞き、自分で人体実験。
結局、ノルバ止めても関節痛はある。
以後、頑張って5年服薬目指してます~。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。