08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本は抗がん剤の開発・研究が進めにくいの?!

2012年04月26日
勤務先のPC、
派遣社員は外部への接続が出来ないようになっていますーー;不便じゃ。
社内のイントラのみ利用可能。メールも社内間のみ。
その中で、ピックアップされたいくつかの日経の記事を読むことが出来ます。
一面、経済、文化の中から、日々7~8タイトルくらい。
忙しいとあまり読む時間がないのですが
今日は午後、少しまったりな時間があって何日分か遡って読んだ。

4月23日付
厚労省は来年4月にも、
抗がん剤を保険適用外のがんに使った場合でも、
保険診療との併用(事実上の混合診療)を広く認める方針

との記事があって、周囲になんでがんの記事なんか熟読してるの~?
と思われないように(?)こっそり熟読!

抗がん剤の研究・開発は
欧米の製薬会社を中心に進んでいるため
欧米人に多いがんの新しい治療薬は比較的早く開発されるけれど
日本では薬の実用化までの規制が強く、日本人に多いがんへの
応用研究が進みにくいと書かれていた。

さらに、
>抗がん剤の研究・開発を進めにくいとして、
>日本から撤退する海外製薬会社が相次いでいる

とあり、びっくり。

いろいろな臨床試験の結果をWEBからも読める時代だけど
人種によって違いがあるのかな~?と素人ながらにも思うわけで
日本で日本人のための治験とか臨床試験
(ん?どう違うのだろう???)の機会が減るのだとしたら
とても、残念。

そういったあたりも含め
もちろん、いちばんはサバイバーの為にということだと
思う(思いたい)けれど(患者団体が規制緩和を求めてきた
成果でもあるようです。)
国際的な抗がん剤の開発競争に対応する狙いもあるとか。

医師会などの慎重論もあるようですが
(それもあって当然かもしれませんね)
よりよいがん治療の可能性が高まること、願いたいです。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
がんメディア情報/書籍 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

資金面とか色々とあると思うけど、残念です。
よりよいがん治療と加入できる安くていい保険が増えることを願ってます。
Re: No title
>ごめちゃん

こんばんは~
何をやっちゃったのかアメンバーでないので分かりませんが
ドンマイ!

いろいろクリアできて
日本でもよい研究が出来るのを願います。
こんにちは
私もこの記事読みました!
日本から撤退していく海外医薬品メーカーの話は、
かなり残念な感じです。

保険適用が増えて、早く新しい薬が承認されるようになってほしいですね。
Re: タイトルなし
>ぽろんさん

こんばんは~
コメントありがとうございます。
あ、読んでましたか?この記事。
ほ~んとなにか残念なり…

中村先生が講演会で言ってらした
「治療はリレーで繋ぐ」ためにも
研究側にも、服用をする側にも負担のない
新薬の開発、願ってます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。