05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あなたは強い人、と言わないで。

2012年03月11日
木曜日。
愛読書(?)週刊文春の発売日。
ついでに、同じ木曜発売の週刊新潮、女性セブンをさらっと立ち読み(こら!)

やはり、今週号は震災特集が多い。
女性セブンの記事の中に、両親・姉を失った8歳の少女のことが書かれていた。
幸いなことに祖父母が無事で、引き取られているとのことだけれど
取材中?お祖父様が、その少女に
「あなたは強い人だよねぇ」と言った刹那
「そんなことない、トイレで一人で泣くこともあった(ある)」と
返していた。私も、「あなたは強い人だよねぇ」との文言を目にしたとたん
それは違うよ~!!と叫びそうになったの。その少女の返事を読む前に。

8歳の孫のことを「あなた」と呼びかけているのを読んで
文字だから、その実際の語感やニュアンスは分からないけれど
情だけでなく、孫の状況を俯瞰して見ることのできる
ちょっと、教育者っぽい印象を受けたりした。(もしかしたら全然違うかも!)
もちろん孫に対する愛情と憐憫、その想いは複雑で
私には計り知れないものがあるのでしょうけれど。

私は、この少女がそう返した気持ちが痛いほど分かった。

5歳の誕生日前日に生母を失ったこと。
父も早世したことも相まって…
「親を失うこども」には気持ちが寄り添っていく。

自分ががんに罹患したことを告白した時
ある友人から「あなたは強い人だから」
とメールが来た時のことが蘇った。
もちろん、頑張って乗り越えて欲しいという気持ちを
表してくれたことは頭では分かっていたのだけれど
その言葉を目にしたとき、心は凹んだ。

強いってどういうことだろう。
がんと告知されても診察室で涙を見せなかったこと?
家賃を払い、治療費を払い、
ケモしつつ頭禿げつつ(!)働いていること?

いえ、いっぱいいっぱいなんだけれど。

いろんな状況で、みないっぱいいっぱいなのかもしれない。
「不幸」なのだろうか?
「不運」なの?

少女にも、私にも、支えてくれる手はある。

でも、トイレで泣いているのだ。

私は、そうほとんど滅多に自分のことでは泣かないけど。
でも、そのトイレで泣く気持ちが痛いほど分かる。
いや、分からないでしょ?って言われてしまうかもしれないけれど。

強くなくていい。泣いて甘えて、心を、その向くところに解放してあげて。


過去は変えられないけれど未来は変えられる


この言葉を信じながら、少女の肩にも
今、大きな荷物を背負っているかもしれない皆の肩にも
優しい慰めの手が置かれることを祈ります。2012.3.11



以前もアップしたかな?
夢を叶えるためにはどうしたらいいの?
の回答。

まず、第一には

「夢を見ること」  


国立劇場の中継と共に黙祷していました。

あの時、支援物資!を送ってくれた皆さんありがとう!!
トイレットペーパーは結局、1年近くもちました。
ティシュも。懐中電灯や電池も大切に保管させて頂いてます。
ケモのときより、食料も送って頂いてましたね―。
まだ、きちんと御礼が出来てなくてすみません。

とりあえず、ぷーぷー言えるほどには元気です。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
    
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
ありのままよ
私も良く言われますよ
子供を亡くし、自分が癌に。
もう凹む暇もないくらいですよ
何も言わないで涙を流してくれる人
頷くだけの人
腫れ物に触るように目を合わさないように
知らん顔をされたこと
人の姿に言葉ではわからないものを
良いも悲しいも感じてきました
その経験がこれから相手に対する
思いやりの心としていけば
それはそれで良いのかなあ~。
未来は自分のものですよね
そして創るものです
Re: ありのままよ
>じゅん8008(apine) さん

コメントありがとうございます。
今日は祈りの日ですね。

私も、息子さんのことについては
悲しすぎてコメント出来ずにいた一人です。

形は違っても
少しづつ恐れや痛みや悲しみを抱えながら
あるいは、時間の流れに癒されながら
前を見て歩いていく(行かざるを得ない)
サバイバー(震災からであれ、がんからであれ)の道が
少しでも安全で安心できる道程であること願ってます。
No title
yannchanさん、こんばんは。 1年たったんですね。忘れもしません、Yannchanさんのコメントで地震を知ったんですよ。(揺れてる、ウイッグとって来た方が良いかな?)っていうコメントに、確かまだ笑ってたんですよね「ウイッグなんて言ってないで逃げて~」なんて。あんなに大変なことが起こったなんて、まだ信じられないような気持ちです。
こちらではテレビも報道はもう無いですし、不思議な感覚です。
私も文春と新潮を注文しました!
強いんじゃない
私も「強いね」って言われました。
でも、そうじゃない。「強い」んじゃなくて「やらないといけないからやってんの!」って心のなかで言ってました。災害にあった人達も、前むいて歩いていかないと生きていけない。がんになった人も災害にあった人も本当は心も打ちのめされていて、泣きたいのです。
だから、私は人には「強いね」という言葉はあまり使いたくないと思っています。
などと言っておりますが、人が私の事を「強い人間だ」と思うことを否定してる訳ではないんです。(どっちなんだー)
No title
私も「強いね」とか「あなたなら大丈夫」って言われると逃げ場がなくなっちゃう気がして嫌だった。
生きるためにやらなきゃいけない事をしただけ。
でも本当に私達頑張ったよね。
健常な人が乳がんに罹った人の気持ちなんて分かり得ないのと同じように、震災で両親を失った子供達の気持ちなんて私には到底理解出来るものではありません。
この一年十分頑張ってきた子にこれ以上頑張ってなんていえない。
せめてその子が泣きたくなった時、ハグして受け止めてあげられる大人が近くにいる事を願います。
No title
こんばんは

あなたは強い人だからって言われると何だか複雑な気持ちになります。

生きるためにいろいろがんばってるだけ。
少女が泣きたくなった時、そっとハグしてあげてほしいです。
No title
私も「強いよね」って言われて複雑な気持ちになった一人です。(過去にも病気発覚後にもある)
病気の事カミングアウトした相手に「強いよね。私なら無理だな」なんて言われちゃったりして・・(^_^;)
別に強いのではなくて、頼ったり甘えたりするのがあまり上手でないのと、少なからず周りもショックを受けてるから心配かけたくなかったのと。
あとは自分で「大丈夫」って暗示をかけて平気なフリをしてないと逆に辛いからっていうのがホントのところだったんですが。(若干現実逃避的な?)
ま、ちゃんと分かってくれている人もいるから良いですけど(^_^;)

その少女が「強い」と言われて、でもちゃんと「そんな事ない。」って返せた事。少しだけホッとしました。
我慢する気持ちを一人で抱え込まず、ちゃんと周りに伝えられて、それを受け止めて分かってくれる人がいれば・・・
その少女がこれから先、一人でトイレで泣くのではなくて、誰かの前で泣ける環境になるといいなと願ってます。

長々と失礼しました!!
Re: No title
>tomotanさん

日本から遠い地にいて
いち早く震災のニュース、必要な支援や
動物たちのことなど、多くの情報を発信してくれていた
tomotanさん。ありがとう!tomotanさんのブログから
知るニュースも多かったです。
昨日、震災特番の中のひとつで
米軍と被災者のふれあいについて放映されていました。
号泣。

オハイオの生活慣れましたか?
Re: 強いんじゃない
>pahoeさん

そうなんですよねー
もう、対峙するしかない!
きっと、あなたは強い人ねーと言っているヒトも
たぶん、同じ立場になれば頑張れる、というか
受け入れざるを得ないでしょう。

あ~やらなくていいものなら
何にもやりたくないですもん。

ふぅ。

どっちなんだーって(笑)
Re: No title
>ミライさん

コーラス楽しそうだったね~。
良い呼吸をして、心身ともに免疫上がったでしょうね!

「あなたは強い人」はたぶん、ホメ言葉なんだろうけれど
困難に立ち向かっていけるとかへたれないとか
言われる方は、なぜかあまり褒められてる気分にもならないし
ていうか、凹む言葉だわ~と思ったり。

JKTSさんのブログも更新されていたので読んできました。
親を亡くしただけでなく、
たった一枚を除いて写真もなにもかも失ったひとりの少女のこと。
引き取られた叔母さんの家で、布団を被って泣くんですって。
布団の中でなくていい。誰かの腕の中で…
でも、自分たちの子供時代を思い出してもそうだけど
結構、子供なりにいろんな事情が分かっていたりして
我慢したり、感情をそのまままっすぐ出せないこともある(あった)よね。
Re: No title
>ごめちゃん

こんばんは。
そうなの。言ってる方は、たぶん、褒めたり励ましてくれて
いるのだと思うけれど、素直に受け取れなくて。

大人もだけど
いろいろな境遇の中で傷ついている子供たちの心身が
少しでも癒されること、願ってます。
Re: No title
>Haruさん

その後、体調は如何ですか?
なにか、日差しがあるかな~と思ったら
今夜なんか意外と空気が冷たくて「(歩き)ながら携帯」していたら
えらい、手が冷たかったですが。

そうなのよねー。がんなんて言われちゃって
禿げるわ、胸切られるわ&so onで
結構、いっぱいいっぱいなのですが~って感覚。
暗示をかけてというか「言霊」ってあるかもしれないから
マイナスな言葉は出さないように(書かないように)とかもあったり。

>「そんな事ない。」って返せた事。少しだけホッとしました。
ああ、そうですね!!Haruさんのこの言葉で
ちょっと救われたような(私が!)気がします。

子供たちが、トイレや布団の中で泣いている…というのは
ホント切ないです。
実際に強いのかもしれないけれど・・・
当事者になったらば、やるしかないんですよねー。
心中を吐露しつつ、泣きながら進みましたもん。

この少女もコッソリではなく、大っぴらに泣けるような
そういう環境や人があるといいのにって思います。

そうそう、未来は意識と行動で変えられますよ。
そして、夢ってとても力強いエネルギーになるので、
色々と書き出してみるといいかも。
私、ゾンビの時に「やりたいことリスト」作ってました。
Re: 実際に強いのかもしれないけれど・・・
>FB☆AYAさん

FB☆AYAさんも、ほんと、大変でしたねー。
自分のことだけでも、いっぱいいっぱいな時に
お母様のこと、弟さんのことも抱えて。

みんなの荷物が軽くなるといいねぇ。シミジミ。

まあ、まだある40年分くらいの将来の夢リスト!
元気で長生き、見たいものの将来を見ること。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。