10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2012.2 主治医診察 1 服薬、再建、マーカーのこと 術後一年検査予約など 

2012年02月24日
せんせ、明けましておめでとう~!
とは言わなかったけれど、今年、初主治医診察です。

昨年来、いつも聞こうと思っていて
でも、診察の都度、もっと優先度の高い質問があるから
つい忘れてしまっていた。

そう、私の手術時間。
なぜかと言うとこの時のお話で、
自分(このドクター)がレジデントとして
始めて手術したときも緊張したけど
それ以上に、今自分が指導的な立場となって、
レジデントに手術やらせる時の方が
緊張するし時間もかかるから疲れると。
自分でちゃっちゃかやった方が気が楽だし早くすむ。
レジデントちゃんにやらせると手術時間も長引くみたい。

―私の記憶が確かならば
結構大きい腫瘍全摘にも関わらず、
割と手術時間短かったような気がするの。
2時半くらいに手術室に向かって、
麻酔から醒めたときは4時半頃だったような?―

先生、私の手術時間ってどのくらいだったか
電カルの中に入ってる?
と、唐突な質問に探す探す(クリッククリック!)
でも、ちゃんと入っているんだねー。

2時間6分

え~じゃ、先生が全部やってくれたの?
Hくん(レジデントちゃん)、ちょっとここやってみる?
とかない?別に、私は、そういうの良いと思ってるから。
次代を育てないといけないし、
誰にでも「初めて」の時は必要だからね!

………。主治医無言。

全部、難しいところは、先生がやってくれたの?
最後の縫うのはH先生(とQ先生←は中堅の経験のある先生)が
やってくれたのよね~?

忘れた…。

ふ~ん (‐-)
ま、でも、この短い手術は手先が器用でオペが上手いと
院内スタッフに評判の良い主治医の仕業だろうと(笑)思ってます。

術後疼痛は消失はしていないけれど
リリカの服薬も止めようと思い相談。
この日時点で、42日分残っていたけれど
特に減薬しながらでなく、すぐ止めても大丈夫とのこと。

日曜日の懇親会で同席したサバイバーの方々と
お話していたときに、結局、痛いと思うから痛い!
ので、大丈夫!!っていう方向に持っていかないと~
という話にもなり、確かに、あれが痛いこれが痛いと
いちいち意識していると、脳が痛みを記憶してしまうみたいな
ことを聞いたか読んだこともあるような気がする。

術前の腫瘍の痛みを訴えていた頃は
私のほうが、漢方どうかな?と尋ねても
あまりはっきりした回答をしなかった主治医。
今回は逆に、お薬辞典を手許において
漢方でやってみる?との提案をしてくれた。

ちょっと迷ったけれど
とりあえず、ノルバ単独服薬にしてみようと思い
今回は不要と返事。

眠zzz
続く


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
    
スポンサーサイト
ホルモン療法(内分泌療法) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
自分は乳がんになって痛みに弱くなっているのかもしれません。家族からも痛いと言うことを意識しすぎといわれます。
なかなか頭の中から痛いということを消し去れなくて・・困りものですね。
Re: No title
>carumiさん

でも、痛みを感じる、というのは保護や予防にも
なるのですよね、反面。
なかなか、お付き合いが難しい部分ですねー。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
>鍵コメ様

調子はどうですか?
え~そっちの方はパスして
天王洲アイル方面の方へ今月は参戦~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。