07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

保険加入と加入前の受診・検査について<ここ大切>

2012年02月20日
そうそう、遺伝子検査についての山内先生のお話の中で
検査を受けてしまった(結果が出た)ことによって
医療保険やガン保険加入の際に問題になるかもしれない
可能性も考慮して受けるかどうか決めて下さい
とのアドバイスがありました。

ブログ村の記事を読んでいるほとんどの方は
たぶん、すでに「がん」と確定診断されてしまった方かなと思いますが
周囲で検査を検討している方、
あるいは、お母様も自分も乳がんに罹患してしまった。
娘たちが心配だから、遺伝子検査を受けさせたい―
というケースのご参考までに。

陽性の結果が出てしまい、その後、保険に入ろうとして、
告知に引っかかってしまうかどうか?

がんの確定診断とは別の概念だとは思うのですが
よくある保険の告知審査の
今までにがん(悪性新生物)にかかったことがありますか?
には非該当としても
過去○年、あるいは○ヶ月以内に、
医師の診察・治療・検査を受けたことがありますか?に類するような
質問の告知該当となり、

(※色を変えたあたりは先生の発言ではなく私の思うところですが―)
遺伝子陽性の結果が、あるいは受けたこと自体?
引き受けの可否に関わってしまうかもしれない
というあたりのことを注意喚起して下さっていました。

私も、ぼんやり
この秋こそはちゃんと健康診断を受けよう!と思った
2010年の春、万一、なにかあった場合にと、
それまで無保険だったのですが、がん保険に加入しました。
健康診断を受けてしまって
なにか悪い結果が出た後だと加入出来ないかなと思って。
まあ、その後、急激にしこりが大きくなり痛みも出て
健康診断ではなく、乳がん検診にしようと思い
さらに、乳がん検診ではなく、外来受診となり、
あれよあれよと言う間の告知となりましたが。
<がん診断一時金>は治療費、生活費の補填に助かりました。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
    
スポンサーサイト
治療費・保険 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
おはよーございます。
いつもながらさすがです。私は聞いているだけで精一杯です。今回自分には既に当てはまらないとしても娘や知人には参考になるお話が伺えて良かったです。また機会があれば参加したいですね。
Re: おはよーございます。
>みんくさん

こんばんは~。
保険は思ってもみなかったところで
引っかかって入れなかったりすることもあるので
先生、そこまでアドバイスしてくれるのさすが!
と思って。
みんくさん&ブロ友さんたちが情報廻してくれるお陰で
こうしていろいろ参加出来てます。ありがとう!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。