06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

悲しい朝 悲しい夜ー見知らぬ身近なひと

2011年12月16日
昨年の12月。
ひとりのブロガーさんが旅立たれた。
その知らせを目にした時、本当に本当に悲しかった。切なかった。

そして、昨日
片野あかりさんが旅立たれたのを知った。
彼女の著書を読んでいたし、もちろんブログも拝読していたので
見知らぬ人なのに身近に知っている人のように感じていた。

とても残念で、とても悲しい。

そして、昨冬、同様の気持ちを味わったことを心が想い出していた。

どうぞ、安らかにお眠り下さい。


三十路、独り身、リアル乳ガン闘病記三十路、独り身、リアル乳ガン闘病記
(2010/08/23)
片野あかり

商品詳細を見る



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おはようございます。

私も昨日、片野あかりちゃんの訃報をブロ友さんの記事でしりました。
本も買って読んで元気をもらいました。
ブログも読者登録お互いにさせていただき、コメントも入れたり、もらったりしてました。

とても悲しく、残念です。

私も昨年の12月のことを思い、また悲しくて泣けてきました。

天国で安らかにお眠りください。

ご冥福をお祈りいたします。
Re: No title
>ごめちゃん

昨年の今頃、そのご縁で
ごめちゃんがウチのブログに来てくれたね。

今はただ、この病気と向き合い闘い旅立った方々の
ご冥福を祈るしかありません。
わたしも・・・
大好きなブロガーさんを失うのは本当に心が痛みます。今年の1月にも、夏にも、同じ様な思いをした事を私も思い出しました。
学んだ事を胸に、前を向いて歩いて行きたいですね。
ご冥福を心から祈るばかりです。
Re: わたしも・・・
>うめちゅうさん

笑顔で送り出す…的な思考にはなかなかなれなくて
やっぱり残念って思ってしまう。先を行くサバイバーさんには
良い予後でいて欲しいし、
正直「怖い」という気持ちにもなってしまう。
「強く」なくてもいいから、しなやかに生きていけたらいいな~と
思ったりします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。