07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初整形外科受診 3

2011年12月09日
初整形科受診はスパルタ?!
初整形科受診 2
 のつづき。

かなり、じっくりと骨シンチの画像を読影後
「大丈夫ですね」とひとこと。
黒い丸なに?(心の声)

そして、レントゲン画像。

頚椎、問題なし。

左右の肩から二の腕にかけての画像。
痛い右側も左側と同じ。
どこかが損傷しているようなことはなし。
素人が見てもきれいな画です。

レントゲン前の診察時に
医師にいくつかの場所を押されたとき
痛いところはなかったけれど
レントゲン室で技師の方が触れたとき
痛い箇所があったと示す。

右肩の前面付け根寄りあたり。
押すと、びりっと痛みが腕の方に走る。
ここですか?違います。
このあたり。
ここ?
ぎゃー押すのはヤメテ(::)

レントゲン画像では見えないけれど
筋肉が炎症を起こしている可能性が考えられる、と
いろいろな症例の記載されている本をもってきて
あてはまりそうなものを指し示してくれた。


五十肩


なぜか、申し訳けなさそうに
いや~僕たちくらいでもなにか、こういう症状が出たりとか
(傷病名は「五十肩」でも)あるんですよねー
って、なにか慰めてくれてるの?
でも、確かに症状はあてはまるし
アラフィフですから、いいんですよ。五十肩で。

五十肩@ウィキペディア

症状の現れ方とか、なにかどんぴしゃ。

①最初、肩関節付近に鈍痛がおこり、腕の可動範囲の制限が起こる。
②次第に痛みは鋭いものになり、急に腕を動かす場合などに激痛が走るようになる。
 痛みのために、腕を直角以上に上げられなくなったり、
 後ろへはほとんど動かせないなど…

>洗髪、髪をとかす、歯磨き、炊事、洗濯物を干す、
>電車のつり革につかまる、洋服を着る、
>寝返りを打つ、排便後の尻の始末などが不自由となり、
>日常生活に大きな困難をもたらす場合がある。

はいはい、もう、ここに「ウイッグの装着が不自由」も入りますよ!

症例本のほかに、レントゲン画像の説明の際は
頚椎や肩関節の模型を使って解説してくれました。
頚椎の模型は遠くから見ると、恐竜の骸骨みたい。

対処としては、とりあえず、ロキソニンの服薬を提示される。
整形外科の医師も、電カルに記録されている
各種、疼痛薬の履歴を見て、ちょっと考えているようだったので
今までの経緯を説明してみた。

痛みに対しては、術前から腫瘍がとても痛かったこと
ロキソニン、ボルタレンの処方があったがあまり効用なかったこと
術後疼痛も、ロキソニン、ガバペン、アナフラニールと服薬してみて
奏功なく、現在、リリカが処方されている、
リリカはそれまでの薬よりは
ちょっとだけ、いい感じ?であることを伝えた。

ロキソニンは関節痛が出たときも処方され
30日分だったけれど、途中で止めているから所有している。

ロキソニンの副作用分かる?
ん~忘れました。
胃に影響が出る場合があるからー
あ、胃薬ならケモ時に処方されたものがあります。
ムコスタとかプロテカジン(←これは味覚障害にも良いと言われた胃薬)
※訂正:主治医がプロテカジンとプロマックを間違えていたこと
本日(2014.1/8)発覚…。万一参考にされていた方申し訳ございません!!
味覚障害にも適応があるのは「プロマック」の方です。
私自身もお薬辞典で確認しました。

ということで、処方はなし。

帰宅してみると、ちょうど18日分程度
ロキソニンもプロテカジンも残っていた。
リリカが漸増処方だったので、強い薬なのかな~?と思って
診察時に、リリカとロキソニン合わせての服薬大丈夫か
2回くらい聞いてしまったけれど、OKなのだそう。

結果、痛くて腕が上がらん!!という症状は
2日目には消滅。
フツーに今までどおり、関節やら術後疼痛的なものがあるのだけど
リリカにロキソニンをかぶせたお陰かどうか
全体的に痛みが軽減されたような気がする。
特に術部にたまに走っていた「激痛」がなくなった。
(鈍痛、痺れはある)

膝関節痛が若干軽減されたような気がする。
駅の階段とか、足を交互に使う(フツーに昇降する)が
難しいことが多かったけれど、普通に上り下り出来てる。

そして、結局は、今回の症状に対しても
痛くても動かしてねー、とのことでした。

ストレッチやらないとね。

現状、リリカ、ロキソニン、プロテカジン(朝・夕)
タモ(ノルバ)20㎎錠を朝、服薬中。


こんな時間にアップしているということは…
そう、ちょっと体調不良で欠勤。
よく寝た。
明日からはまた頑張ります。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします~(^^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
整形外科受診 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
とりあえず…
鎮痛薬のお陰じゃ根本的な解決にはならないけれど、普通レベルまで痛みが治まって良かったわ。私達乳がんじゃなくてもいろいろがたがくるお年頃だもんね。身体をいたわりながらゆるく頑張りましょ。
早く良くなりますように
いや~良かった!変な病気じゃなくて!
イヤ・・・良くないか(-.-)
これはもう自然の摂理ですね
サバ読んで四十肩にしてくれたらいいのに
想定外?
病名聞いて、
ホッとしました~。
でも「五十肩」とは心理的に痛いね(^_^;)
come on ストレッチ(*^。^*)v
まあ、その・・・
五十肩でほっとしちゃいかんかもしれないけど、ほっとする感じわかります
でもせんせ、せめて四十肩とかいってくれないんですかしらね
ま、いろんなところが痛くなってくる年頃ですけど、やっぱり原因はわかるに越したことがないので、とりあえず良かった、かな?お大事にね
No title
こんばんは
五十肩でほっとしました。
お薬が効いて痛みが少しでもとれますように。
Re: とりあえず…
>みんくさん

そうね、痛みが消失したのか
痛みはあるのに薬のお陰で感じてないのか不明だけど
とりあえず手が上がります~
良かった~ウイッグのずれが直せる…(そこ?)
Re: 早く良くなりますように
>ayayaちゃん

うん、やっぱり整形外科医とは初対面で
一瞬のうちに彼も事情?を読み取らないといけないから
たぶん、あの画像をじ~っと眺めている状況から「転移」も
含めて見ていたと思います。

いいんですよ、性格な診断で(笑)
Re: 想定外?
>池のうさぎさん

いえ、いいんです。事実ですから>五十肩

しかし、痛くてもペインクリニックの先生も
池うささんのおともだちYさんも、
整形外科の先生も、ことごとく「動かせ~運動しろ~」
と言っているので、参戦しますわ。ストレッチ。
Re: まあ、その・・・
>nanaさん

ありがとう~。劇的に改善。腕上がってます。

しかし、いくら総合病院通院だからって
こんな総合的に各科のお世話にならなくても…orz
婦人科検診もしないといけないしね。
Re: No title
>ごめちゃん

おかげさまで症状は劇的に改善。
現状、痛みは治まってます。ありがとう~。
ごめちゃんも引き続き膝痛みや低血圧
寒くなってきたからお大事にね。
No title
亀レスです、、、
四十肩も五十肩もめちゃくちゃ痛いんだってね。旦那の姪っ子もそれで痛み止めの麻薬を処方してもらってました。(←どんだけ!?)
yannchanさんも大変だったね。。。
どうか早く治ります様に。
私も体のリハビリしないと、、すっかりおばあさんです。。。。。
Re: No title
>うめちゅうさん

ええ、あまりの痛みに通院決意したほどですから。
ふだんは絶対、他の科にかかるときは
まず、主治医に相談しますけど、即効通院。
ネーミングだけだと、そんな非常事態とは思えないですよねー。
激痛はすぐ消え、腕も上がるようになったのですが
後ろに廻せない・・・背中がかゆくてもかけない・・・

痛くても動かす!!
市民講座でお会いしたペインクリニックの先生や
今回の整形外科医、さかのぼれば
オペのときのサブのドクターも言ってました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。