10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アピタル乳がん夜間学校課外授業 1

2011年11月18日
もっと知ってほしい乳がんのこと

開催日:2011年11月12日(土) 会場:秋葉原UDXシアター 
共催/NPO法人キャンサーネットジャパン 株式会社新産業文化創出研究所
協賛/小野薬品工業株式会社
後援/朝日新聞アピタル 株式会社TBSテレビ

apital乳がん夜間学校課外授業in東京 もっと知ってほしい乳がんのこと

開会挨拶:TBSアナウンサー 秋沢淳子

挨  拶:「アピタル乳がん夜間学校 課外授業へようこそ」
      アピタル編集長 平子義紀 モデル MAIKО

特別授業①:「進化する薬物療法」
      埼玉医科大学国際医療センター 腫瘍内科 佐々木康綱

特別授業②:「乳がんに対する健康食品・サプリメント」
      早稲田大学先端科学・健康医療融合研究機構 客員准教授 大野智

夜間学校 女子会 「いつも美しくあるために」
      司会 TBSアナウンサー 秋沢淳子
      パネリスト モデル MAIKО 美容ジャーナリスト 山崎多賀子 
            日本テレビ報道局 鈴木美穂

お知らせ:「Cancer Channel(キャンサーチャンネル)について」
      NPO法人キャンサーネットジャパン 柳澤昭浩

閉会挨拶:TBSアナウンサー 秋沢淳子



13時から16時まで。途中休憩10分。
思っていたより、ずっと濃い内容でした~。
てか、佐々木先生のお話は乳癌学会レベル?!
すでに自分の走り書きメモが一部読めませんが←どっかで聞いた台詞・・・
学会後も言ってたな>自分
分かるところだけ、そのまんまアップ。
私の理解の範囲&自分の語彙に置き換えてる部分もありますので
正確なところは、後日放映されるそうですのでご確認下さい。

「進化する薬物療法」
※再発・転移治療についてが主でした。
 
・乳がん治療→他のがんにも有効な例がある
・乳がん治療の成績は向上している(MDアンダーソンのレポ)
・乳がんの本質的な亜分類 遺伝子レベルで解析
 ①Luminal A ②Luminal B ③Basal-like ④HER2
・早期:化学療法(術前・術後)
・転移/再発:進行性乳がんに対する化学療法
・閉経前乳がんと閉経後乳がんで治療法が異なる場合あり
・一次治療 二次治療 三次治療~再発治療に対して提案できる可能性

・薬物療法の基本原則
 治癒・延命・症状緩和・再発予防(有意に低下出来る)
・転移/再発 3年以内が多い
 症状の緩和、良好なQOLを長期間に渡って維持すること
・最近、延命効果を示す薬剤が増えている
・転移・再発乳がんに対する化学療法の適応
 トリプルネガティブ
 HER2陽性 HER2薬との併用
 ホルモン陽性でも肺や肝臓に転移がある場合
 ホルモン陽性でもホルモン療法が無効になった場合

・Eribulin エリブリン(ハラヴェン)「微小管阻害薬」
 乳がんの三次治療で、生存期間を延ばした世界初
・アブラキサン 二次治療以降~タキソールより有効

・内分泌療法 ホルモン陽性
 長い無病期間後の再発 骨・軟部組織のみの再発

 閉経前:卵巣から女性ホルモンを出すーので脳の刺激を止める(脳→卵巣)
     ※昔は卵巣摘出をしていた
 閉経後:脂肪から女性ホルモンを出す

・フルベストラント 注射でのホルモン療法
 ※お尻!に注射するとの説明に、一部(私たちだけ?)で話題騒然。
  主治医にお尻を見せられるか!?
  またもや勝負パンツか?(違)
  記憶が確かであれば、1回の治療で2本注射すると言ってらしたような…
  なので、私のイメージ(妄想)としては左右のお山(?)に1本づつ。
  胸を出して診察ベッドに横たわるは出来ても
  「乳腺科」でお尻を出す・・・は、かなり修行が必要なような気がする。


つづく~と書きましたが、続き。
あとは、ここ数年の新薬と最近承認された新薬、これから承認されるであろう
もののお話があったのですが、固有名詞がどれがどうというのがちょっと不明。
(自分のメモ内で)
新薬については、副作用・主治医相談
試験段階で、無憎悪生存(期間)の延長は認められているなど。

ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします~(^^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



     
      
スポンサーサイト
アピタル乳がん夜間学校 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
思いだした!!
それ思い出したよ。
主治医にお尻を出すなら死んだ方がいいって、思ったんだっけね。または、転院するとか・・・
究極の選択だ~ね~!!!
イヤ、やっぱり出来ない…
私も参加しました
はじめまして

どの話題の時か忘れましたが、途中一部の方に受けてた(?)のはあなたさま…でしたか。

術後ナースがドレーンを確認しようとしたら
あれー?どこいった?
なんとパンツのゴムにドレーンが挟まれてました。
ぼーっとしながらも
誰?こんなところにはさんだの!
先生しかいないよね。パンツ見られた…
と思いました。


それにしてもよくメモられてますね。
私のとはえらい違いだ…

Re: 思いだした!!
>ユメちゃん

これ、結構、インパクトありました、私的に。
もの凄い素晴らしい治療効果で、あなたには適応です!
なんて言われた日には転院せず頑張ろ!
Re: 私も参加しました
>mihoさん

こんにちは、初めまして。コメントありがとうございます。
とても充実したセミナーでしたね。
難しすぎて、プロジェクターも結構早く展開したので
メモ・理解出来てない部分も~

ドレーンをパンツにはさんだ先生
ある意味几帳面なのかも?(なのか?)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。