08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

被災地へ医療スタッフとしていかれた看護師さんのブログ再掲

2011年11月14日
tomotanさんちに紹介がてら、久々に読み返してみたら泣けてきた。
風化させてはいけないですよね。

初めての方は、特に過去記事の
1~14を先に読んでみてくださいね。

JKTS

You'll never walk alone.

ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします~(^^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々徒然 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
思い出しました。この方のブログあの頃見て泣いていました。いつの間にか覗く事をしなくなっていましたが風化させてはいけませんよね。本当に…
No title
紹介してくださってありがとうございました。
最初のほうだけ当時読んで泣いたことありました。やっぱりこの方だった。 泣いて怒られてしまった方。 でもおばあさんは嬉しかったと思う、一緒に泣いてくれるなんて。 
当時米軍の入院もできるベッドつきの船が待ってたんですよね、くやしいです。 どうしてすぐにOKを出してくれなかったのか、、。
No title
このブログは英訳されて海外でも紹介されたようですね。私も読みました。生きている事がいかに運の良い事か教わりました。
こちらでもチャリティーに関わりました。もう少ししたら、またチャリティー活動しないとな。復興する為には長い長い時間がかかるんですものね。
また寒い冬がやってきますね。被災地の方の傷が少しでも早く癒えます様に。
No title
朝から泣いてしまった。
JKTSさんが背中をさすりながら出て来た言葉「友達になろう」。
災害の現地で災害にあった人を目の前にしないと、出てこない言葉だと思います。遠く離れてるわたしなんて、寄付を送ることしか思いつかなかった。
そして思いました。私も彼女と友達になれるかなって。
Re: No title
>みんくさん

やっぱり読んでましたか、当時。
ちょっとづつ覚えていて、たま~に寄付付きの商品買って・・・。
私たちの日常の中で。
Re: No title
>tomotanさん

当時、すでにご紹介すみでしたっけ?少しづつ更新されてます。
米軍のこと、ずいぶん発信してくれてましたよねtomotanさん。
Re: No title
>うめちゅうさん

評論家や役人や“マス”メディアが発信する言葉とは違う、
ひたひたと胸に迫るものがありますよね。
特に「医療」と今、密接なときを過ごしているので余計・・・
Re: No title
>pahoeさん

泣いちゃうよね。
でも、こんなに人の感情が伝わる文章なんだもの。
心の痛みは、暖かさや優しさで治してあげられるといいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。