10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

乳房切除後疼痛症候群(PMPS)?!~長っ。

2011年11月09日
先日、ペインクリニックのドクターのお話を聞く機会がありました。

化学療法、手術、放射線治療、ホルモン療法と
乳がん治療の王道を走って、いや、なんとか歩いてきて(ぜーぜー)
ま~いろいろあったけれど、
一貫して、いちばん悩んでいて解決出来てないのが「痛み」

初診を受ける前段階、昨夏頃から、腫瘍の痛みを感じ始め
バコラ生検以降は激痛となっていった。
ケモ中も当然痛くて、ケモ服薬セットの他に
ロキソニン、ボルタレン処方・・・だったけど、あまり奏功せず。

10ヶ月ほど痛い胸を抱え、これは腫瘍の痛みだから、
手術をすれば解放されるのだと思っていた。
術後くるかもしれない痛みは、単に切り傷の痛み、
ころんで擦りむいたって痛いのだから、
手術なんかで大きく切除したら、
しばらく創部は痛いよね、とは覚悟していた。

もう、ずっと痛みと付き合ってきたので
麻酔から醒めたらとりあえず「痛い」って言おうと決めていて
術後、絶対コントロールして欲しいのはコレだ!と思っていて
本当にそうした。覚醒した瞬間どのくらい喋れるのか
分からなかったから、とりあえず、
一番伝えたいことを、ひとこと言わなくては!!と。

結局、術後もいろんな痛みが発生して
勝手に描いていた『オペ後は痛みとおさらばさ~(^^)vるん♪』
は、文字通り絵に描いた餅(?)砂上の楼閣~(←違うような・・・)

は~やんなっちゃうな~と(おまけに関節痛まで発現して)
思っていたけれど、これらの痛みについて整理して解説してもらい
ある程度、受容(痛みをということでなく起こりうることを)と理解。

■乳房切除後の痛みは、麻酔から醒めると同時に始まる。
 (まさしく私のケース)
 あるいは、オペ後2~3日から。
 80%くらいの人は鎮痛薬で対処可能
 (またもや、鎮痛薬で対処不可な20%=少数派か?>自分
  ま、でも、これは100人のうち20人。間質性肺炎は100人に1人…orz)
■部位:手術側の胸、腋の下、上腕
■性質
 ヒリヒリ ピリピリ チリチリ
 触ったり、衣服がすれることによって
 神経の損傷が原因
 また、しめつけられるような感じや硬いものが挟まっているような感じ
■抗うつ薬や抗けいれん薬で対処
 ・私が9月頃処方してもらったアナフラニールは抗うつ薬でした。
 眠気がすさまじく1週間で中止。
  今回お話したドクターいわく、これはちょっと古いタイプの薬とのこと。
 ・ガバペンは抗けいれん薬ですね(メインはてんかんの薬)
  2ヶ月服薬後、効果が感じられず、現在リリカへ変更。
■手術以外の痛みの原因として筋肉や関節の痛み

ほぼ、すべて経験した痛みです。
そして、これらは
乳房切除後疼痛症候群Postmastectomy Pain Syndrome
というものの中に含まれるもの。

いちいち、突然現れる新たなタイプの
それこそビリビリであったりピリピリであったりに
―この違いは、実際、肉体的実感として味わった方でないと
分かり難いかな―
びっくりしたり、怒ったり!!へたれたりしてました。

ペインクリニックでは、痛みの原因を判断し
治療計画~治療法の検討など、
痛みに有効なさまざまな治療を展開。
痛みは客観的に判断することが不可能なので
患者さんのひと言から始まっていくそうです。



さて、明日は、術後半年検査。
11時に骨シンチのための造影剤注射に始まって
CT、マンモ、エコー、骨密度検査、シンチと16時頃まで院内滞在。

※コメント、ありがとうございます。慰めて頂いてます(涙)
 リコメ、しばしお待ち下さいませ。

ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします~(^^)/
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
治療にかかわるあれこれ | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。
明日は術後半年検診なんですね。私は骨シンチもマンモもやらなかったです。肺のレントゲン撮りました。なんでも放射線治療で肺炎になる方がいるというお話でした。
私は手術3回目(心臓・盲腸・乳がん)なんですけど、今までの経験では傷口は何年にも渡って痛みました。痛痒かったり、ビリビリしたり、ズキズキしたり、冬になると特に痛みが増したような記憶があります。
でも、成長期に体が大きくなるのに傷口が伸びてくれなくて、引きつれる痛みが一番辛かったです。今は多少太って引きつれるくらいでしょうか(笑)
傷口以外の場所が痛んだりすると、「転移か??」と怯えてしまいますよね。
No title
こんにちは

明日は術後半年検診なんですね。
私は明日、乳腺外来通院日です。
骨シンチは機械がないのでやったことないです。
他のところが痛むと心配になりますね。
No title
痛み、いつもあるときついですね、忘れられる一瞬がればいいのですが・・・
私も仕事やってるとき首・右脇・右肩、右二の腕などがいたたっかったのですが、どこかねじれてるせいだったので仕事辞めたら良くなっていますが、乳癌からくる痛みはやはり持続してます。ロキソニン飲んでるのにピリリと嫌な感じですね~
yannchanさんの明日がよい結果でありますように。
10か月過ぎても痛いです
術後10か月過ぎようとしていますが、今でも手術した右の脇腹、背中、悪化している腰痛で身体のあちこち痛いです。乳腺の主治医はやっぱりいつまでも痛いの?!ってちょっと怖い感じになることもあります。腰痛がひどくなっていることを理解してくれてモービックと胃薬を合わせ技出だしてくれました。
ただ痛くて、放射線科の(別の病院)若先生にことのことを話したら、化学療法等をすると痛みが消えるのにかなりの時間がかかるとの説明を受けました。この若先生にペインクリニックを受けたいと話したら、この病院でも2年待ちらしいのです。痛みが辛い方が大勢いることを知ってホッとしました。もっとペインクリニックが広く周知されるといいですよね。
痛みの度合
一番酷かった時を10とすると、今ってどのぐらいなのでしょうか?

痛みがあると、どうしてもそれが気になってしまって、何とな~く
気持ち的に盛り上がらないとゆーか、スッキリしないですよね。

私も術後2ヶ月ぐらいは、脇から腕への痺れが凄かったけれど、
抗がん剤が強烈過ぎて去っていってしまった感じです…v-389v-356

一日でも早く痛みが和らぐように願っています。
No title
私も細胞取って以来、ずっと痛いー(泣)
温存だけど、中身の縫い合わせた部分ていうのかしら?ズキっとか、チリっとかって感じがなんともいえませんよね。
最近はちょっとおとなしめ?
放射線中の方が痛かったかも。

術後半年ですか、早いですね。
検査、無事クリアとなりますよう☆
Re: No title
>チムさん

術後の傷口は痛むものなんですねー。ペインクリニックの先生も
これは、ホント、個人差で何年も痛む人もいるとのお話でした。
あちこち痛いので「何もないことの確認」のため検査入れてもらいました。
Re: No title
>ごめちゃん

そう、心配を払拭するために検査を入れてもらいました。
マンモがちょっとどきどきでしたが。
私は病院へいくと「安心」なのですが、
ホントは、じょじょに離れていかないといけないのかな~
Re: No title
>きよらさん

ホント素敵すぎます。4コマ(?)シリーズ。
へたれてる最中にも爆笑させてもらいました。
私もロキソニン効き目なしでした。残念・・・
りりかは、私はロキソニンよりはベターかなぁ。
Re: 10か月過ぎても痛いです
>carumiさん

主治医からは、ちょっと慰め励ましの言葉聞きたいですよねー!!
それが、プラセボ効果?!で、痛みが軽減するかも!だし(なのか?)
痛みの発現について、整理されたお話を聞き、私も、起こりえることなのね
とある意味納得しました。
Re: 痛みの度合
>FB☆AYAさん

ありがとうございます。
そう、痛みって客観的な判断出来ないから
1~10で表現するといいって言いますよね。

今は、マックス7~8かな。
平均5あたりをウロウロ。
Re: No title
>mykさん

mykさんも痛いですか~痛むものですねー。
そう、チリっとかビリっとかピリっとか ーー;
放射線、意外とあなどれないですよね。
私は明らかに腕の上がりは悪くなり、術後より疲労もしました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。