10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011/10 主治医診察 2 病理結果の読み方

2011年10月25日
正式名称は『病理組織診断報告書』

術後(退院後)最初の外来で
プリントアウトしてもらったけれど
専門用語が分からなすぎで、ある程度自分で調べて
(って、ぐぐってってことだけど・笑)
質問できるようになってから質問する~と、持ち帰り早5ヶ月。

せんせー、病理結果の見方教えて。
言葉が分からないから調べてから質問しようと思ってたの。
え?みどりのあげたでしょ?
(ナニソレ?で『みどりの』て?
どうしてドクターたちは、いつもモノの固有名詞なしなの~・笑)
そのあたりはざっくりスルーして、知りたいこと質問。

病理組織診断報告書

<検体名>乳腺(左)、所属リンパ節

【所見】

左乳房切除検体 化学療法後
検体の大きさ:18.0×17・5×4・5cm 占拠部位:left C
腫瘍の大きさ:4・5×4・0×2・5cm 原発巣のT分類:T2
腫瘍の割面:intermediate 娘結節の有無:(-)
肉眼的所見:不整形、境界線不明瞭で光沢のある瑞々しい淡黄色腫瘍。

乳がんインフォメーションfrom doctorsの相談室より引用
>娘核結節とは、主腫瘤以外に子供(娘)のしこりがあるということで、
>乳癌が広がっていることを示します。
>予後は主腫瘤の大きさで決めますから、
>娘核結節があってもなくても変わりません。

組織学的所見:核異型が目立つ癌細胞が数個単位で小腺管や胞巣を形成し
粘液内に疎らに浮遊している。既往針生検と比べ癌細胞に核の空砲化あり。
癌胞巣の擬古壊死も見られ周囲に薄い膠原繊維の増生や泡沫細胞の増生、
石灰化にコレステロール結晶と多核巨細胞伴う異物反応あり。
神経周囲浸潤が見られる。

乳腺外脂肪浸潤:f(+) 皮膚浸潤:s(-)
筋肉(大胸筋)浸潤:p(-) 胸郭浸潤;w(-)
乳管内病変の程度:(+) 乳管内病変comedo necrosisの有無:(+)


リンパ管浸襲:ly2 静脈侵襲:v1
核異型スコア:(3※参考) 核分裂像スコア:(1※参考)
HER2 score:(1+)
ER total score(7)=proportion score(5)+ intensity score(2)
PgR total score(0)=proportion score(0)+ intensity score(0)

切断面との距離:(-)、8mm 浸潤癌
ki-67 labeling index:0・6%
治療判定効果:Grade 1a(癌細胞に軽度の変化)
リンパ節転移:(+) total(3/15) [レベル1(3/7)、レベル2(0/8)]
 
      
の部分はあまり気にしなくて
いいとのこと(私の病理結果においてという意味か
一般的にという意味かは不明~今にして思うと・・・)

・リンパ管浸襲:0~3まで 数字が大きいほど浸襲も多い  
・静脈侵襲:0~3まで 数字が大きいほど浸襲も多い
・HER2 score:0~3 2~3で分子標的薬適応
 
・proportion score=割合 0~5
・intensity score=強度 0~3
※ERやPgRがどのくらいの程度であるか。
 数値が大きいほど、ホルモン療法の適応がある。
・治療判定効果:Grade 1ab・2ab・3 数値が大きいほど効果あり。
 

※腫瘍の大きさ:4・5×4・0×2・5cm 原発巣のT分類:T2
 転院前でのA病院での検査、2010年10月の段階で
 「9cm×7・9cm×3・6㎝ T3以上の乳癌」との所見だったので
  FEC+Tの効果が、ホント、ありましたね。
 ちなみにこれは、紹介状の内容なのですが、次回アップします。
 今、手元にあるものは、電カルからプリントアウトしてもらったものだけど
 当然(?!)A病院からもらったときに開封して見てます。
 高校受験のとき、内申書を封筒の下から蒸気を当てて
 開封したときと同様~(笑)
 
友達(ブロ友さんと言っても通じないので。たぶん。)の腫瘍が
化学療法でまったく見えないほど消えたの~と伝えたら
「トリネガは、抗がん剤が良く効くからねー」
と言っていたよ~。辛い治療に耐えた甲斐があるね(^^)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
紹介状・病理結果 | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
嬉しいわ~
うふふふふ
嬉しいお言葉(*^^)
ホント頑張った甲斐ありました

あたし、病理結果は口頭で聞いただけで何も貰ってないや
先生が見ながら説明してくれた紙には、日本語が1文字も無かった(-.-)
それはドクター用なんだよね
患者用もあるのかな?
次回聞いてみよう
放治中は主治医に会う機会が1度も無いのだけども、そんなもん?
主治医診察は11/30なの まだまだ先だわ(^_^;)
やはり
紹介状見ますよね(ニヤリ)
紹介状の内容もアップ希望~

↑わかりやすい解説ありがとうございます。
解読していくとおもしろい?ですね。
“娘”ってそういう意味なんだ。

私も明日主治医診察、聞きたいこと聞かなきゃぁ~
ちょっとドキドキ
Re: 嬉しいわ~
>ayayaちゃん

結構、いろいろ雑談出来て
それに対して、いいレスポンスがあると嬉しい(^^)

私は、放治中も、主治医診察あったよ。
術後1週間、3週間、一ヶ月って感じだったかな?
今、ホルモン治療始まってからは、基本的に
二ヶ月ごです。
Re: やはり
>mykさん

自分のそれまでの治療内容だからね。

厳重に封がしてあるのは、とりあえず、
誰かが改竄したりしてないですよ、
当院から誰も開封することなく(笑)
貴院にお届けしております~ってことで、別に
本人に見せたくない内容ってことではないでしょうし。

ほっこりとする時間の持てる主治医診察でありますように!
病院によって違いますねぇ
病理結果は、自分のも人様のも面白いです。
自分の気持ちetc.は脇にどけて、あくまでもデータとして見る
のが大前提ですがね。

詳しくてちょっと羨ましい。
みどりの(笑)も欲しい。

グレードの1と2は、更にabに分かれるんだー。
HER2 scoreが2だとハーセプチン適用なんだー。
ためになります。
次回の質問材料が出来ました^^
Re: 病院によって違いますねぇ
>FB☆AYAさん

病理結果で予後が100%決まるわけでもないと思うけど
(科学的根拠より、『天命』のような気もするし)
興味深いですよね。
っていうか、人間って、いろんなことを研究・探求しているんだな~
と結構、客観的な気分になったり。

「みどりの」もらってないよ~
次回の突っ込み事項。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。