11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

主治医診察 迷いながら?ナベルビン投与

2015年02月18日
2015.2.18 主治医診察 ナベルビン4回目

その前にリンパ浮腫外来。久々に全身流してもらってすっきり。

相変わらず診察は押していたけど、自分の番はそんなに待たずに呼ばれた。
ケモ室送りの患者は、点滴の予約時間もあるから、ちょっと優先かな。

風邪が軽快しないことを伝える。のどがゴロゴ言ったりするから
気管支炎起こしているかも。土日と鼻血出た!ことも報告。
でも、ずっとナベルビンも打てたり打てなかったりが続いているので
今日は、やっていきたいとも伝える。
しぶい顔の主治医。っていうか主治医もちょっと咳き込んでいる。
先生も風邪ひいちゃったの?
ん~

それより、ん~どうしようか~と凄く迷っている。
まあ大丈夫だろうーという思いと、
万一なにかあったら・・・ということと。
以前、間質性肺炎を起こしているので、このあたりは慎重になる主治医。
胸の音を聞かせてと聴診器を取り出す。
まあ、音は大丈夫ーってここは大丈夫じゃないんだけど。
たまたま診察室では落ち着いていたかもだけど
夜とかゴロゴロ、グーグー鳴ってるときがある。

熱はないの?
微熱が続いていたけど、ここ2日測ってない。
測ってないってことはおそらくないと思う。
しんどい時や辛い時は、
自然と体温計に手が伸び熱を測っているから。

白血球は4100でオッケーな数値。

念のためにCT撮らせて(ホントは撮ってからナベルビンを再開
したかった模様。今日打たずに)
あ~水曜日空いてないな・・・
月曜とか火曜日とか来れる日ない?
え~水曜日しかもう休めないよ~と言いつつ、手帳を広げると
23日(月)は行きたかったコンサートの千秋楽のため
オフにしておいたのだった。(初日からバレンタイン観劇、お茶会も
参戦できず寝倒していたので行きたい・・・)
午後2時開演なので、午前中に出来ないか訪ねると
もう、いっぱいいっぱいで午後2時半か3時半しか空いてないと。

命の方が大切だよな~と思い、午後2時半にCTを入れてらう。
それまでには、風邪も治って、肺も綺麗でって結果を期待。

今日は、1週間飲みきっても変わらないので?
抗生剤は処方されなかった。
その代わり?咳に効き目のありそうなコデインリン酸塩をリクエスト。
1度先生に服薬して良いか問い合わせたあと、夜の時間帯となり当直の外科医
の指示で4時間空けて服薬したこと、メジコン錠は自分判断で毎食後でなく
咳が辛かったので、やはり4時間空けて(コデインリン酸塩のような強い薬が
4時間空けての服薬で大丈夫なら、それより弱い?メジコン錠もそのくらい空ければ
大丈夫だろうと)飲んでみたりしていたことを申告。

その他、前回と同じ風邪用のお薬
PL配合顆粒(総合感冒薬)
ムコソルバン錠(去痰剤)
メジコン錠(咳止)


メジコンもコデインリン酸塩も一緒に飲んでいいの?
いいよ。
(で、今、夕食後、一緒に飲んでみました)

とにかく風邪症状の緩和のことで精一杯で
左足の太ももの裏が夜痛みで目が覚めるほど!
痛かったことを伝え忘れる。

化学療法室での身体症状のヒアリングの際に伝えたけど。
腰椎ヘルニアとは、関係ないような気がすることも。
わき腹の痛みがなくなったと思ったら・・・
でも、ロキソニンが効いているのか痛みが気にならない瞬間もある。

通勤電車内で痛くてもぞもぞ動いて変なヒトになっていたりするけど。

ナベルビンは腕を温めてもらいながら、また、ドクターが
注射状のもので途中早く落としているせいか
(早く落とした方が負担が少ないそう)
心配だった血管痛はないです。

は~次回オフがCT検査となってしまい、ちょっとへこんではいますが
治療が出来ていることは良いことなのだと思って。
しかし、今日も寒い中の通院だった~。



ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ランマーク ナベルビン | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
あるある
こんばんは

私も今日は病院の日でした。ほんと寒かったですね~。
読ませていただいて、いくつかそうそう!と思うところがあったのでコメントしたくなりました。

>たまたま診察室では落ち着いていたかもだけど
ありますあります、訴えたい症状が診察日には落ち着いていること。

あと、検査の為に予定変更。
オフの日に検査が組めたのはよかったですけど、本当に検査のたぐいはうまく入れられないことが多い!
乳腺エコーを診察日に合わそうとしたら1ヶ月以上先になったりします。もう一人の乳腺の先生の患者さんが占領してるな、もうっ、先生ごとに割合で決めて空けててよー とまで思ってしまいます(笑)

ナベルビンが痛みなく済んでよかったです。大事な血管ですから。

暖かくして一番寒い時期を乗り切りましょう。春まであと少しだ。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 私は・・・
>鍵コメ様

コメント、そして詳しい治療経緯ありがとうございます。
治療の選択、難しいですよね。患者も迷うし、主治医も迷う。
患者がそうしたいと思っていても、主治医の経験値から
そうではないと導かれることもある。やっぱり医師はプロだし従いますよね~。
主治医が認めてくれるのは、それが許容範囲であるとき(当然か・・・)

主治医との相性も良いものであって欲しいし。
現在の先生とは良い関係とのこと、良かったです!!
Re: あるある
>hanaさん

hanaさんも寒い中通院だったのですね。お疲れ様でした。
あるあるに反応頂きありがとうございます(笑)

CTなんかは全科目で奪いあっているでしょうから尚更ですね~
先生方も必死で予約取っているのでしょうね。

温かなコメントありがとうございました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。