05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

異母弟からの連絡 継母の認知症 認定までの流れについて

2014年10月16日
代替機の携帯へ、今後の予定の短い連絡あり。
ご心配、アドバイス下さった皆さんへのご報告も兼ねてアップします。

母の状態はこの前と変わらず。
そんなに急には変わらないのか。
先週の土曜日に長寿検診を受けて
日曜日には役所の依頼を受けたNPO法人の人が
介護保険申請のための調査に来て、こちらの事情の話しをしました。
今週の土曜日にMRIの撮影があり、物忘れ外来を受診して
最後にかかりつけ医のコメントが付いて、
最終的に介護保険が使えるかの判断が下るみたいです。
12月になるみたいだけど・・・


弟には、本当に頭が下がります。
自分はこんなに健康だし、病院になんて行く必要はない!!
と頑張っていた母親を説得出来る可能性のある人物を探し出し
交渉し、その週のうちに対面させ、受診という流れを作った。
そして、土曜も出勤日だから、都度有給を取り病院に連れて行っている。

役立たずの姉でごめんねという気持ちと
なんとか、継母の介護が弟にとって大きな負担にならないようにと願うばかりです。

※カテゴリ、認知症の件、別途立てました。

ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村




スポンサーサイト
継母の認知症 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。