05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

主治医診察 治療の選択の難しさ 1

2014年10月08日
2014.10.8 主治医診察 ウィークリーパクリタキセル 5クール1週目

CT撮ったりしたんだっけ?
先週撮ったよ~どう?

左下部気管傍リンパ節縮小の印象~ふふっ。
印象って?!「縮小してる」じゃなくて印象?(んな非科学的な語彙~)
これ誰が見てるの?
X先生(転院してしまった初発放射線治療でお世話なったDR)みたいな
放射線医?
X先生は診察でしょ?あと治療方針を考える。これは診断医が見てる。

脂肪肝~
(脂肪肝はいいから。がんの所見だけで)

肝臓は?
肝臓にあったんだっけ?
・・・・・--;
再発と言われたのが2012年10月で、すでに多発転移だったけど
でも、その段階では肝臓にはなかったの。
昨年、2013年10月に初めて肝転移って言われたんだよー
すくなくとも2個あるはず。

ものすごく慎重に画像を眺める主治医。
いつもにも増してやる気ある感じ?
(今見えているもの)これはのう胞じゃないかな~
じゃ、消えちゃったのかな?とりあえず(あったとしても)画像上には
見えないってことね?
そうだね。

肺は?
肺の画像も同様に、拡大したり角度を変えたり見てくれている。
炎症のあとかな。これもよく分からないんだよね。

縦隔リンパ節と肺が気になるのは、
呼吸苦がどこからくるか知りたかったから。
腫瘍が大きくなって影響を与えているのかと考えたりしたけど
全体的に症状固定かわずかだけど縮小の所見。

パクリが効いてるってことだねー
そうですよ、頑張りましょう。

主治医も効果があることを喜んでくれているのかな?
診察が1時間半押しで、ランチ抜きの診察なのに
なかなか機嫌が良い(笑)

でも、パクリタキセル2年も3年も使うというワケにはいかないんでしょう?
もし、マーカーも画像も安定していたとしても。
副作用も蓄積していくだろうし、痺れの限界とか・・・

ん~休みながらやっていくとか2投1休にするとか。
やっぱり3投1休より楽なの?
うん。

いま、本来は130のとこ100でやってるでしょ?
本当は、130の方がいいの?
一応、それが基準(私の体表面積では)だけど、100でも効いているなら
100でいいんじゃないかな?

前回、マーカーも下がり、今回CTの結果もまあまあだったことで
ちらちらっとやる気が出てきた私。

3投1休を継続する。
130に戻して叩けるだけ叩いてみる、もありかな?
ヨレヨレだけど、まだ、体力もあり動けている今の段階で。

痺れや下痢の副作用を考え100のままやる。

130で2投1休。100で3投1休、OR 100で2投1休・・・
多少楽と思われる方法で細く長く続けるか?
やや縮小とかでなく、ここでもうちょっとガツンとパクリに働いてもらうか?
どうする?!

主治医診察 治療の選択の難しさ 2

主治医診察 治療の選択の難しさ 3



CT検査レポート
CT胸部+腹部(造影あり)

【目的】
検査目的
左乳がん術後、肺転移、骨転移あり。現在、タキソール投与、呼吸苦が出現。
以前タキソテールで間質性肺炎の既往あり。効果判定、間質性肺炎の有無など
御高診願います。

【所見】
・右中下葉間胸膜沿いの陰影は前回と同様比較困難
・上大静脈の右側の腫瘤は前回長径23ミリ 今回長径18ミリ やや縮小
・左下部気管傍リンパ節縮小の印象
・脂肪肝
・今回も肝転移ははっきりしない
・肝のう胞
・腹部大動脈周囲リンパ節に腫大なし
・右第9肋骨転移、前回と大きな変化なし

【診断】
上大静脈右側病変は前回より縮小


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ パクリタキセル | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。