04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

治療しない理由 2

2014年09月01日
治療しない理由①はこちら→

代診のドクターは新任ーといってももう一年経つかな?もっと?
せっかくなので、ケモするかしないか悩んでいる間に話を聞いてみる。

横隔膜挙上とか無気肺とか、F先生(主治医)はふ~~んって感じなんだけど
治療とかしなくていいのかなー
横隔膜挙上が分かった段階で他院の先生とセミナーで会ったときに
原因として無気肺が考えられると言われてCT撮って分かっんだけど。

CTの画像をぐりぐり拡大。

こ~んなちいさなものだし治療しないですよ。
これが肺をぶちぶち全面的に押しつぶしてるとかなら別だけど。

再発治療、ホルモン療法が終わって、ゼローダ、パクリとやってるけど
先生なら次は何を選択?

と、急に焦り始めるドクター。
あ、いや、そういうのはじっくり考えたいから(治療歴やわたしの病理とか?)
すぐは回答できない・・・

っていうか、一般論的にというか、次の薬剤を選択するときに
どういう基準で選ぶのかとか、大まかなことでいいんですけど。

やっぱりそれまでの副作用とか全身状態とか、
たとえば、痺れが強く出てしまっている場合は次の薬剤は
痺れが出難いようなものにするとか。

(でも、私が次に選択でっきそうな薬は痺れは免れないような・・・orz)

そんな話を聞いているうちに、以前聞いたとき主治医があまりはっきり
薬の順番を言わなかったことも納得。

痺れについては、他と比較出来ないし、自分の感覚だから
これ(今)が、まだ10段階中、5くらいで余裕?があるのか
すでに、8とか9でこれ以上悪化させないようにした方がいいのか
どう見極めるのかが分からない。

日常生活に大きく支障が出たとき。
ものが掴めないとか落とすとかー

といくつか例を出してくれたけど
私の場合、「パソコンが打てない」がいちばんまずいかなー
仕事が出来ないということだし。
でも、そうなってからでは遅いし、そうなる「前段階」っていうのは
自分で分かるのかな・・・

次の患者さんも呼び入れなければいけないだろうしと思い
投与しないことを伝える。
迷いがあるっていうことは、何か身体の声かなと休薬することにしました。
代診のドクターの、1回休んだからといって、どうこうということはないから
の言葉も後押しとなり。

治療をすることより
しないことを選択するほうが勇気がいるな~と思う。
でも、休む勇気も必要ーかな?



で、休薬して身体や痺れがすごく楽になったかというとそういうこともなく
順調にしびれてます。

ちょっと前まで階段を上ったりとか、傾斜のある道をつい
普通の速度で昇ったり、歩いたりすると呼吸がしんどくなっていたのが
ここのところ、平坦な道でも、日常動作でも息が上がってしまうこともがあり
心疾患かな~とか、色々不安になってしまう。

検査技師の友人にも相談して、そういう心疾患の不安を払拭するためにも
心電図と心エコーを受けようと思い、次回の診察日に受診出来るよう手配。


ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ パクリタキセル | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
一回おやすみしたのね、前回からのタイトルがどうなるか心配したよ…
少し楽になるといいんだけど、副作用は溜まる感じ?手の痛みはどうかしら?まだ暑いよね〜お大事にね、、
Re: タイトルなし
>きよらさん

> 一回おやすみしたのね
すごろくかっ!
てか、人生ゲームのような
行きつ戻りつのサバイバーライフ。

ま~リリカは効かず
相変わらず左手親指だけダントツに痛いけど・・・

ただいま、きよらちゃんち拝読~
なかなか興味深いシチュエーションでしたわ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。