11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再発治療を続けながらの勤務

2014年08月14日
出来れば労働したくないワタシは、
働かなければ治療も生活の成り立たないゆえ働いてます。
「やりがい」とか「自己実現」のためと言ってる人が羨ましい~。
そして
辛いしんどいとなればベッドに横になれるという環境の中にいる人が
正直羨ましい。
眠いときには眠れる。
痛かったりしんどかったりするときもベッドで丸まっていられる。

今、7時間労働だけど(10時スタート。出勤は40分前くらいにしている。
始業まで少しのんびりする時間が欲しいのと、万一、1~2本遅い電車に
乗っても間に合うように)クライアントさんの要望もあり
たぶん、10月くらいから9時スタート、8時間勤務になる予定。
一応、希望を聞かれ、体力に自身がないので(今後治療が続けば続くほど
副作用も蓄積されるのが予想できるため)非常に迷ったけれど
いつか、また退職することになったときに、失業保険(もしくは傷病手当)は
それまでの収入によって支給額が決まるから、
少しでも給与は多くしておいた方が良いかも?という考えもよぎり。
わずかだけど、1日1時間勤務が増えれば、数十万円年収は増える。

どうせ日々往復4時間余、通勤時間をかけるなら
1時間多く働いてもいいかな~とも。
もし、体力的に続かないようなことがあれば、7時間に戻してもらえるかな?とか。

2013年2月に雇い止めとなり、失業保険をもらいつつ職業訓練校に通ったのは
昨年5月~7月。30~40社くらい応募しては落ち、基本240日支給の失業保険が切れる
ギリギリ、10月末に再就職が決まり、11月より通勤開始。
再就職出来るのか?と不安だったころを思えば、もっと働いてください!
と依頼されるのは、悪いことではないとも思えるけど・・・

あ~でも、やっぱりしんどいな。



ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
仕事 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
無理のない範囲でがんばってください!応援しています。
現実ですね
治療を続けながらの仕事

きついですね。
生き抜くためにはね。
自営の私は休む事=売上減

でも辛い時は起き上がれません
だんだん受け止めるすべを知りました。
Re: タイトルなし
>taiさん

コメントありがとうございます。大変嬉しくほっこりしました。
Re: 現実ですね
>じゅん8008さん

こんばんは~。ご無沙汰です。
「生きていること」「生きること」の現実ですねー。

それでも、この生を享受している今は・・・
ホント、頑張ってるよね
可能ならば、休ませてあげたい…。
ただ、何をするにもお金が掛かるご時世であり、
働かないと立ち行かないからねぇ。

通勤距離がもっと短いといいのにって感じるわ。
座っていけるようなので、マシなのかもしれないけども。

私も次を見付ける段階にきたので、具体的な方向性を
考えないとなぁって思ってる。
Re: ホント、頑張ってるよね
>FB☆AYAさん

リアルタイムでPCに向かっていたかな?
コメありがとう。

うん。まだ座れるだけマシかな。遠くから通う利点はそこ?
途中から乗車の人たちの押し合いへし合い見ていると
健康でも日々大変だな~と思う。

転職するの?検討を祈るよ~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。