10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

副作用と治療続行の見極めは・・・

2014年07月27日
初発ケモのとき、FECのあと、
ドセタキセルにするか、パクリタキセルにするか
自分で選択して良いと言われ、勤務もしていたので
毎週の通院よりは3週間に一度のほうが楽かな?と
ドセタキセルを選んだ。

副作用のことも比較のために聞いたりして
「抹消神経障害」はパクリタキセルの方が強く出るかもー
と言われたことを思い出した。

足の指は10本、起きている間(たぶん寝てる間も)
しびれっぱなしだけど、まあ、なんとか我慢できる。

けど、左手親指の激痛に、おととい夜から悶絶・・・
昨日は、おまけに頭痛も強くて、脳転移か?!とオフ日ゆえ一日撃沈。

痛風の発作は足の指に出て、強烈な痛みという噂を聞くけど
その手指版?!もう、どうなっちゃうのか?と思うほど
パキーン!!と痛みが走る。
(仕事中は若干落ち着いている。動かしているからかな?
でも、あの5月に脇腹が
夜になると強い痛みが走ったように、夜寝る直前が物凄く痛い~)

足の指はすでに休薬週があっても、しびれは取れないので
次回もし投与を控えても、減薬しても、この親指のしびれも消失しないと思う。
でも、今以上悪化するのを止められる?

だけど、腫瘍の増悪を抑えたいという

本来の目的は?

でも、
この痛みは相当なものなので、これがすべての指に出たら?

パクリで1年くらい引っ張りたいと思っているのに。

すでにウィークリーパクリタキセルで
再発治療経験のあるサバイバーさんたちにも
しびれの出始めた段階から相談しつつやっています。

あまり、副作用のことを主治医に告げると
治療中止や薬剤変更を提案されてしまうので
まだ、この薬でやっていきたい!と(自分が)思うときは
多少、副作用を過少申告したり、まだ耐えられる範囲であると
言ったりすることもあると聞いたり。
(なので、ドクターやナースは、注意深く患者の言うことを
ヒアリングしないとね?!)
(いや本来は正しい申告要!です。自分はフェイクな申告しちゃうかもだけど(-.-;))
比較や測定が出来ないので
これがすでに「9」くらいの痛みというか副作用のグレードなのか
「5」くらいで、もう少しは様子見てやっていけるものなのか・・・
あと痛みを知覚するのは、自分なので5であろうと9であろうと
自分がそれに耐えられるのか?といったあたりも。

胸骨や肋骨辺りも相変わらず痛むし
肝臓のあたりもちくちくするし
ホント、体のどこも痛くない肉体というのを忘れてしまった。
寝る前にリリカ飲んでーと主治医に言われて服薬していたけど
昨日は、2回飲んでみたけど―

まったく奏功しないわ~。

治療方法があることはありがたいーと思いつつも
なかなかしんどいなぁ。



ランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 ゾメタ パクリタキセル | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。