01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

近況報告とこれからの治療のことなど

2013年02月26日
空気は冷たいけれど、
ここのところ暖かい陽射しが差し込んでくる毎日。

時間が出来たら、だんだんルーズになってきた治療記録や
いつもプリントアウトしてもらっている検体検査の結果など
また、ちゃんとファイリングしよう!とか
部屋を片付けよう!とか
(1日だけ頑張って45ℓ15~20袋くらい?
ダンシャったけど、まだまだーー:)
ほかしておいた確定申告今年こそやろう!etc.
やる気だけは満々だけど、実行が伴わなず・・・

で、少しはやろーよ>自分ということで

◇確定申告
この際だからと、過去5年分の記録を健保組合から出してもらう。
(年度別、月別の表。どこの病院かも分かる)
トータルしても、がん保険からの給付金の方が上回る。
(入院給付金、がん診断給付特約、通院・手術特約)
還付がなくてもなんらかの減免あるかと
地元の税務署に電話で確認したけれどないとのことでした。

欠勤、遅刻・早退など給与が減る分の補填など
病院や薬局に支払う以外のものもあり、
決して実情はプラスではないのだけどな~

◇断捨離
絶対流行は戻ってこないだろう⇒まだあった肩パット入り(爆)
万一、戻っても太って着れませんからー
って90年代前半の服じゃない?(80年モノはさすがになし)
物持ちいいって言うか捨てようよ。
もう、絶対着ない服、スポーツウェア、乗馬用キュロット・・・
チャイナドレスはだいぶ前に捨てたけど、
アオザイが捨てられん(昔、ベトナムで30ドルくらいでオーダー)
ガラベーヤ(@エジプト)とか(再爆)←いつ着るんですか?

本はかなり捨てました。が、あと300冊?くらいは捨てたい。
演劇関係の本が捨てられない~
それから、エースをねらえとベルバラとはいからさん…

いつか読むかも・・・のときが来たら図書館に行こ。

◇ハローワーク
離職票が3月半ばにならないと出ないので
まだ登録は出来ないのだけど、昔、雇用保険から学校に
行かせてもらったことがあるので、そうだ、
今回も少し学校に通おうかな~と、行きたいコースを相談したら
年齢的に難しいと・・・orz
やっぱり、そのコースを終了後、就職の可能性が高い人を
学校も望むし(面接あり)私が希望したコースも
雇用側が若い人を求めるそう。

月~金、週5日の通学を経験してみて
今後、治療しながらフルタイムで動くことが可能なのかな?
というのも体験しておきたかったけど
なかなか、そう都合よくは行かないようです。
でも前回のときも二人に一人は落ちると言われたけど
どうにか合格し受講できたので、まだ可能性は探ってみます。

◇これからの治療のこと
同じ薬剤を使っても、副作用の発現の仕方は人それぞれ・・・
で、あるからこそ、今後自分に投与されるであろう
お薬をすでに使っている方の治療経過は
よく読ませてもらっています。

なんとなく、以前より肩甲骨と
その左右の間の背骨?のあたり、
腰の違和感が強くなったような気がして
(まだ「痛み」って感覚ではない)
骨転移が広がったかな~?と思ったりして
前回の診察時、ゾメタ開始前にシンチしなくて良いか
主治医に尋ねたところ、被爆量が多いので一年に一回くらい
との返事でした。

前回撮影が12月だったので、自分でも
そんなにすぐ画像上で分かるような変化があるのかな?
で、画像上分かったとしても、今後の治療方針は
3月に入院、ゾメタ開始(たぶんゼローダも)には
変わらないのだから、不要といえば不要?という気分もあり。

でも、直近のCTも12月だったから
CTくらいは撮影しておきたいかなと思ったり。

主治医も、今後は、CTとマーカーで奏功を見ていく
というようなことを以前言っていたし
このタイミングで撮影しておきたいかな~と。

マーカーは入院の前の週にいつでも検体検査して
もらえるような予約にはなっています。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
転移治療 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。