08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ガン保険からは支払われないかも・・・

2011年09月29日
と言っても医療保険には未加入な私。
(いえ、かつては加入していたのですが、見直しを考えている間に失効。
以後、ほっておいたらこんなことにーーメ
がん患者様、 もう、フツーの保険は入れませよ。)

ご存知のように(?)
ドセ2クール目のあと、薬剤性の間質性肺炎に罹ってしまった私。
この時の入院は4日間。前後して「呼吸器内科」への通院もあり。
しかし、約款には
◆ガン入院給付金=診断確定されたガンの治療を目的とする入院であること
◆ガン通院給付金=診断確定されたガンの治療を目的とした通院であること

 ※私の保険では、ガン入院給付金の支払対象となる入院をし退院したあとの
  通院である必要があり、かつ退院日翌日から180日以内の通院。
との記載があります。

ガンの治療ではなく肺炎の治療。でも、原因は「抗がん剤」=ガン治療です。

これは保険会社に電話して問い合わせました。
でも、保険会社というのは、支払いの可否について
明らかに筋違いな請求でない限り
査定者が診断書を見るまでは、絶対に確定的な回答はしません。
でも、給付対象とならないのであれば、診断書を取り付ける費用分
マイナスとなり、勿体無い。。。

「診断書」は保険点数のように決まったものではなく
各病院の言い値です。
私の通院する病院は、結構、高い・・・
通院給付金1日分くらいあります。(1日分より少し安いけど。
転院してくる前のA病院は通院給付金と同額だった・・・高っ。
地元のクリニックとかだと3千円~5千円くらいなのに。)

オペ入院、その後の通院、放射線治療までは
乳腺科から診断書を出して貰えるのだけど
(今回の場合厳密に言うと、診断書を出してもらう―
ではなく、保険会社の規定の書類に記載してもらう、です。)
肺炎の件は呼吸器内科からとなるので←病院側の説明
診断書2通分を病院に支払わなければならない。
これで、肺炎入院は支払対象となりません!という回答だったら
診断書1通分の費用、マイナスです。
出たとしても4日分のうち1日分は診断書代?!

そういえば、禿げて気づいた頭部の痣。
なにかケモの副作用かと思って皮膚科通院もあったのだった。
あと確実にドセ副作用で、足の裏の皮膚が剥がれたときも・・・。
この通院も請求したいとなると、診断書3通?

約款読めば読むほど、「ガン治療を目的とした」と
「ガン治療の副作用による〇〇」は異なるのかもしれない・・・と思ったり。

まあ、皮膚科はともかく
とりあえず、乳腺科と呼吸器内科へ依頼しようかと
保険会社から給付請求のための書類は2通取り付けたのだけど
悩む~~~ 


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
治療費・保険 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。