11月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

FEC1回目投与から10日経過

2010年11月29日
18日投与で、28日には「食べログ」と化しているので
まあまあ、順調と言って良いのでしょうか?
順調すぎて、うっかり、今朝薬を飲むのを忘れてしまいました。
(昼用も持参せず…)

現在、服薬しているのは、
朝・昼・晩、食事前の吐き気止めナウゼリンと
朝・昼、食後、痛み止めのボルタレンと
ボルタレンが強いので胃の保護のためのガスターD錠です。

ま~でも、この痛み止めが、あまり効果なし。
患部の左胸は、想い出したように痛みが走ります。

ナウゼリンは吐き気がなければ服薬しなくて良いとの
ことだけど、このお陰で、吐き気がないのかどうか
分からないし、元々のお薬説明書(?)には
『点滴を受けた日は夕方1回服用して下さい。
次の日からは1日3回、毎食後に服用して下さい。
途中で止めずに14日分継続して服用して下さい。』
と書いてある。

薬袋自体には「食後」って書いてある。
そして、<注意事項>として、
吐き気なければ、内服しなくても結構です、の印字あり。

まあ、内服しても結構かとも思い、服薬してます。

副作用の経緯としては、

◆投与当日~翌日(入院):食事も普通に摂れ、味覚障害もなし。吐き気なし。
             深夜に、多少の熱を感じ、測ると37度。

◆4日目:明け方、むかつき感で目が覚める。胸の圧迫感。
     いつもより、やや体温高め。午前中だるさ。
     出勤は出来ている。
◆5日目:欠勤。倦怠感と吐き気。
◆5~6日目:倦怠感。両肩、胸、足先にピリピリ感。胸骨(痛み)
       このあたりまで、食事があまり摂れない。
◆7日目:このあたりから、ダウンしていた調子がアップして行く感じ。
◆8~11日目:普通に食べられる、というか普通以上に食べてます。
        次回に備えて体が要求しているのか?
        もしかして「過食」という副作用!?

めまいがするとかではないけれど
常に体がフワフワしている感じがある。
あと、ここ数日、味覚は大丈夫で
口内炎も出来てないけれど、
舌の表面が、ピリピリしている。

2回目、3回目と蓄積されて副作用が辛くなる、
ケースもあるようですが(ホント、個体差のようですね。)
検査技師の友人から、
「1回目より、2回目、3回目と副作用が
軽くなったって言う人多いらしいよ。」
とのメールも来て、
イメージトレーニングも大切!と、
自分は、蓄積されないタイプ~!!と唱えてます!!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

化学療法 FEC | コメント(3) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。