01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

横浜乳がんセミナー 2012

2012年04月23日
【午前の部】
 「公開乳房再建サロン」
  10:00-12:00(9:40開場) 女性患者限定
   ・乳房再建経験者(自家組織)のスピーチと交流会

【午後の部】
 「乳がんの最新治療と乳房再建セミナー」
  13:00-16:00(12:40開場) どなたでも参加可
   ・乳がんの最新治療
   ・乳房再建の基礎知識
   ・穿通枝皮弁による乳房再建
   ・乳房インプラントによる乳房再建
   ・BRAVA(体外式エキスパンダー)と脂肪注入による乳房再建の可能性

【講師】
石川孝 横浜市立大学附属市民総合医療センター 乳腺・甲状腺外科
佐武利彦 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
黒田真由 横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科

【参加費】
午前+午後 1,500円 
午後のみ  1,000円

【会場】
 県民共済プラザビルみらいホール(定員300名)
 JR根岸線(京浜東北線) 「桜木町」駅下車 徒歩約3分
 横浜市営地下鉄  「桜木町」駅下車 徒歩約4分 みなとみらい線
  「みなとみらい」駅下車 徒歩約5分

◆お申し込み方法、詳細はこちら

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
乳房再建 | コメント(4) | トラックバック(0)

医療番組?!「主治医が見つかる診療所」「クレオパトラな女たち」

2012年04月25日
新しく作ったカテゴリー「乳房再建」に入ってますが、
たまたま月曜日、欠勤してしまったので見ることが出来た
「主治医が見つかる診療所」南雲先生もご出演だったので、このカテで(?)
(この放映では再建についてはまったく触れていません)
医療情報を提供するというコンセプトなのでしょうけれど
ちょっとセンセーショナルな演出かな~と感じたところも。
なにか、いろいろな検査を受けるのが怖くなってしまいそう~。
でも、番組ホームページに知的エンターティメントバラエティ番組ともあるので
まあ、バラエティなのね。ゲストの皆さん勇気あるなー。
今月から朝がゆっくりになったのは良いけれど(11時出勤)
20時まで勤務なので、来週からは見られないです…

「クレオパトラな女たち」
たまたま帰宅車内でブログ村の新着記事を眺めていて
この番組のことを知り
ブレストサージャリークリニックの岩平先生監修、ご出演(手のみ?)と
帰宅後、リモコンで“見るだけ予約”も完了。
再建手術の様子は、やはり乳がん学会の再建のセッションでも見た
ビデオだったか画像で、手術台のリクライニングを上げて
胸の形をチェックするというのが改めて衝撃だったわー!!
いや、より良い胸を形成するという点で
ほ~そこまでやるんだ~と良い意味での衝撃なのだけど。

以前、サバイバーさんたちと手術(乳がんの)のことを話たりしていた時に
おパンツがどうのこうの言っても
どうせ(気絶している間)患者は裸で転がされているよ~とか
言っていたのだけど、いや~転がされて(笑)いましたねー。
私も、あんな風にせいの~っと持ち上げられ
術後ストレッチャーに移されたのかな?
凄い緊張感でドキドキしながら見てました。

リアリティあるなぁ。
いや、ここはしっかりと監修されたのでしょうね。
保険の効くエキスパンダーと自由診療のものとの相違に
言及していたところとか。
縫合シーンも恐々(なんか痛いような気がして)
だけど、しっかり眺めてしまった。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

乳房再建 | コメント(0) | トラックバック(0)

がん研有明病院の再建セミナー情報

2012年04月30日
◆詳細はこちら

いろいろ悩んで(?)再建するかしないか
するとしたたら、どの方法が良いのか等々、考えたいと思います。
しかしながら、がん研のこのサイトには

術後放射線照射を受けている方、
もしくは照射を予定されている方では
合併症の頻度が増すことから
シリコン・インプラントは適応とはならず、
その場合には自家組織での再建を推奨しています。


と書かれていて
私の主治医が懸念している(と思われる)のもそのあたりかな~と。
明確にあれがダメこれがいいとはもちろん言わないけれど
以前、診察のときに、ちらっと再建の話を振ったときに
再建時の感染症のリスクのことなどボソボソ(ボソボソ?)っと
告げられたことはあります。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

乳房再建 | コメント(4) | トラックバック(0)

第9回 乳房再建講演会

2012年05月27日
c3ecebe4f989413866d84d7f372ffd6c2345a5f4_95_2_9_2.jpg


20日の横浜のセミナーで頂いたフライヤー
大月なんて遠い~と思われるかもしれませんが、
新宿から1時間です、とのことでした。
■再建お悩み中■
・時間と費用の点から南雲先生の1回法が良いかなと思っている。
・しかしながら、いろいろな情報から、ゆっくり皮膚を伸ばす方が
 より確実なのかな?という気持ちにもなり…
・放射線治療をした場合、自家組織での再建が推奨されていることが多い。
 がん研のホームページには、術後放射線照射を受けている方、
 もしくは照射を予定されている方では合併症の頻度が増すことから
 シリコン・インプラントは適応とはならず、
 その場合には自家組織での再建を推奨しています。
 と書かれている。
・主治医は、再建に関しては、どれが良い・悪いも明言しないけど
 放射線治療をした場合、被膜拘縮や感染症等のリスクは高くなる、
 とは言っている。
・BSCのホームページにも、放射線治療後の再建のリスクについて
 自家組織の方が人工物で行うより安全性が高いとの記載あり。
・自家組織での再建となると、入院日数が長くなること
 新たに、身体に傷をつけることが不安な部分でもある。
 どの方法にもリスクはあると思うけれど、10数時間かけた手術のあと
 適応できなかった方の例も聞いたりして(今回のセミナーとは別の時に)
 インプラントでの場合に比べて 身体の負担が大きすぎる。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(2) | トラックバック(0)

<10/21訂正あり>がん研有明病院 形成外科 乳房再建研修会

2012年06月19日

ゆりかもめ 有明駅より




6月初旬に、この病院で(数年前に)オペを受けた友人と参加。
風邪でヘロヘロだった頃&その後いろいろあり
すでに記憶が~(いつもの言い訳ですな)

自分メモ、解読可能な部分を取り合えずアップします。

がん研有明病院形成外科 矢島和宜先生

・本年度(2012年)より他院で切除・治療した人も再建可能
・2005.12~2010.11の統計で一期再建384 二期再建116
・シリコンと自家組織 3:1くらい
・Bカップまでなら(適応があれば)ダイレクトインプラントもやっている。
・術式の決定は、それぞれの患者の意思や乳房再建に対する考え方に
 基づいてなされることが大切。

インプラント
 乳腺全摘 放射線照射(-) 補助療法終了
 ※放射線をしても皮膚の状態が良い場合、健側が大きくない場合可能性あり?
 ※エキスパンダーを入れた状態で放射線治療をするより
  インプラントに入れ替えてから照射した方が治療成績が良い。
 バッグの中に液体が入っているのではなく
 ひとつの固形物になっているタイプを使う。
 
 エキスパンダー挿入→外来で生理食塩水の注入→ンプラント挿入手術 
  
<メリット>
短時間の手術 傷が増えない 2泊3日
社会的事情(仕事、育児など)によってこの方法を選択する人も多い。

<デメリット>
既製品から選ぶ、かたちの難しさ。アジア人向けでない。
再建後に起こる皮膜拘縮←予防マッサージの必要性
外からの圧を加えるとある程度予防可能
下垂した乳房は不可
感染の可能性(放射線治療を受けているとリスク高い)
保険適応外のため全額自己負担

・整容性ー胸の上部に脂肪が残っている。
     切除については乳腺科のイニシアチブ。
     根治性優先だが、切除によって再建後の整容性が決まってくる。
・どのシーンを大切にしたいか→インプラントの高さ決定
 服を着ているとき=ブラジャーをしているとき
 ※インプラントを入れる→ワイヤー入りのブラの着用は難しい。
 入浴するとき=乳房の最下点に合わせる。

 完全に対称は難しい。服を着た時に対称であれば良い?

 軽度の下垂→インプラントでの表現は難しい。
 下垂にもいろいろな種類がある。疑下垂。
 健側の吊り上げ、縮小などで調整。

・両側の症例
 インプラント推奨。
 希望の叶ったインプラントが選べる。
 健側を気にせず再建できる。
 大きさ、形状の自由度が高い。
 対称性が得られやすい。

自家組織
・自家組織による主な再建方法
 腹直筋皮弁法 広背筋皮弁法
 乳房としての柔らかさを持った生きた組織
・手術の種類 
 1)有茎腹直筋皮弁法
 2)遊離腹直筋皮弁法
 3)深下腹壁穿通枝皮弁法(がん研有明の第一選択)
  ※1、2のように筋肉を犠牲にしない。筋肉を切らず
  必要な血管だけをはがす。現在外科の技術上の出来うる限界まで
  身体の負担を最小限に抑えた方法。

<メリット>
血流があり本物の自分の組織
オーダーメイド感覚
乳房の形はより自然に
自由に形成できる
保険適用

<デメリット>
治癒を待つための時間が必要
手術が大掛かり
 ※術後48時間安静 入院10~12日
ドナーに傷が残る

・乳房の大きさによる乳房再建の適応の目安
   A・B・C→インプラント再建を推奨
   C・D→自家組織

・費用(がん研有明病院)
 インプラント 100万円~150万円 2泊3日の入院
 自家組織50万円~60万円 10~12日の入院

※入院は感染予防のため個室管理。個室料1日3万円
(自家組織の金額はこの個室代×入院日数込み)
※また、これからがんの手術を受ける患者さんへの
 心情的な配慮により、再建の方は個室とのこと。


◆がん研有明病院 乳房再建をお考えの方へ

<2012/10/21>
お申し出により一部記事を削除しました。
以前の記事をペースト保管されている方、キャッシュで残っている場合は、
現時点での掲載内容をご参照下さるようお願いします。


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(2) | トラックバック(0)

乳房再建研修会 ワークショップ&ランチ会

2012年06月19日
矢島先生のレクチャーの後は、
実際、矢島先生に再建してもらった方々の
体験談を伺うことが出来ました。
時間が押していたので簡単にでしたが
その後のランチ会で実際、じっくりとお胸も見せて頂き
お~私も矢島先生に作ってもらいたいかも!と思ったり。
ええ、ウエストも締めて下さいね!!
(ホント、皆さんウエスト細っ)

南雲先生や佐武先生も患者会的なグループがありますが
(NGM48?・笑)(SOG
そして、こちらがん研はGSS=癌研再建シスターズだそうです。

がん研で再建

ランチは基本、4人がけテーブルに1人の再建済みの方が座って下さり
これから、再建を検討している私たちが同席させて頂く形式。
経験者の話はもとより、私と同じように現在進行形で検討中の方と出会い
お悩み交換&情報交換することが出来、大収穫でした。




この他にソフトドリンク、コーヒー、デザートも。
お魚のソースが美味しくて、パンで皿を磨くかのごとく撫で回してしまった~。


あまりいつも、上手に写真が撮れないけど
これは、クリックしてみてください!
ランチ会の会場のホテルから、ゆりかもめの有明駅までの
緑溢れる歩道。陽射しのたくさんある午後でした。

しかし、あれこれセミナーに出たり、
知識がついてくればくるほど迷いが深くなる…



トマトとなすはこの季節私は常備。
友人の旅行土産でガラムマサラもある~!!
オフ会で教わった簡単レシピ美味いカレー(^^)


ウル覚えですが、こんな感じでしたよねー?(たぶん)
↓↓
鍋にオリーブオイル適量とカットしたトマトとナス15分。
くったりしてきたところに、お醤油!とカレー粉。以上(たぶん)

早っ!旨っ!
なにか違っていたら教えて^^:
※正しいレシピはコメ欄をご参照下さい♪

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(6) | トラックバック(0)

再建のための形成外科初受診 ギリギリまで

2012年07月24日
何がギリギリかというと「埋蔵金」チェックのために
上半身(胸)のみならず、おパンツも若干下げる

自家組織もインプラントも対応可能な病院へ初受診。
術部、健側を観察?して頂いたところ、
やはり自家組織に適応がある模様。

埋蔵金(ドナーとなる腹部の脂肪)も十分とお墨付き。
しかしながらひとつ懸念事項がーー;
ギリギリとか言ってる場合じゃない?


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(0) | トラックバック(0)

ハイリスクだと突きつけられたような気がした

2012年07月24日
「まだ見ぬ未来」へ少し前進するような気分で
今日も6時に起床して、
朝一番の9時の形成外来に遅刻しないよう
張り切って部屋を出た。

ふっと、お弁当箱をバッグの底に入れるために
他のものを取り出してベッドに並べたことを想い出す。
あれ?紹介状入れたっけ?!
絶対忘れないように夜のうちに準備したけど
さっき出したまま入れなかったような気がする…

いいことに気づいた自分!と戻ってみると案の定
ベッドの上に紹介状の封筒が。余裕をもって出たお陰で
それでも、予約の15分前には到着。

受付をすませ呼ばれるのを待つ。

私は、今日お会いしたドクターの技術も信頼しているので
かなり前向きに検討していた。
労働者としては、12月後半から年末年始にかけてか
来年のゴールデンウィーク頃が希望。
でも、そういう時期はやはり希望者も多いだろうし
先生の予定もあるだろうし。

実際、年末年始というのは無理で
早くて2月。
ゴールデンウィークにかけてがよければ
この日程が可能と提示され、ますます再建への想いは募る。

乳房再建術を受けることが、
ものすごく現実味を帯びてきた感覚に包まれている中で、
ひとつ大切なことがありますーと切り出される。

主治医の先生は長年の多くの経験から
まだ、経過観察を要すると考えられているかもしれないから
その辺をよく、主治医と話し合って欲しいと。


再建を考えてもいいよ、
ということで、紹介状を書いてくれたのではないの?
単に、私が望むから書いてくれたの?
Nクリニックでは、初診のあと見積もりも出して下さり
それに私がサインをすれば、あとは日にちを決めて
手術が受けられるようになっていた。

紹介状の内容は、渡された問診表と一緒にファイリングされていたので
自分でも読むことが出来「再発の兆候もなく経過良好、貴院での再建を
希望しています」というような内容が記載されていた。

今回、紹介状を頼んだのは、術後一年検査結果のあと。
NCC-ST-439が基準値外だった。
Nクリニックへ持参したときとは、紹介状の内容違うのかしら?

あるいは、私の確定診断時の状況や治療歴から
ハイリスクと判断し、そのようなことを形成の先生
言い出されたのかな~とだんだん気持ちが沈んでいく。

来月、定期診察があるので、よく相談します、と伝えた。
それは、ちょうど良かった、では、その後に再度
いらしてくださいと、9月に形成の再来予約。

さっきまで、2月にしたいならこの日、4月ならこの日と
具体的な日にちまで提示してくださっていたのに…

主治医はもっと経過観察したいのか?

明るい気持ちで来たけれど
病院を出るときは、少しブルーな気分で
勤務先の最寄駅についてから、思わず乳腺外科に電話。
どうしても主治医と話したかった。
外来混み混みで対応できず、手が空いたら折り返すとのことだったけれど
もともと、うちの病院は電話で医師と直接話すことはほぼないので
期待してなかったけれど、やはり看護師さんから留守電に
メッセージがあり、先生に用件を取り次ぐと。

再度、乳腺外科に電話をかける。

間に他人が入ると、ニュアンスがうまく伝わらなかったり
違う言葉に言い換えられてしまう懸念もあるから
自分で伝え、聞きたかったのだった。

・今回の紹介状は前回と文言が違うの?
・先生は、再発リスクをどのように考えているのか?
・形成外科で、主治医とよく話し、再建の了解を得るよう言われたこと

などを伝えてもらった。

夕刻、留守電に簡単な返事があり
「F先生は、再建は2~3年待ったほうがいいと仰ってます」と。

オペの入院中、初発の状況が自分のような患者は
どの程度、再発しているのか?とか、
退院後の外来でも、先生が今まで診てきた経験から
予後をどのように考えるか?(一般的な数値とは別に
主治医の経験値から知りたかった)等々尋ねても
そういう話はいずれ…と濁したまま
データー的な話(生存率とかも)は、まったくされたことがなかった。

そう数字であれこれ余計なことで悩まないように
という配慮だったのか、個体差だから比較しても仕方ない
ということなのか不明だけど、そういう話は、ホント皆無だった。
検査も一年ごとで良いと主治医が言っていたのを
私が不安なので当面は半年ごととお願いしたのだった。

でも、この「待ったほうがいい」の言葉を聞いて
この2~3年のうちに再発の可能性が高い
ハイリスクのグループに入っているのかな?と思ったら
自分の置かれている現実と、
がっつりと向き合わされたような気がした。

不安と向き合うことは孤独な作業だね…


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

乳房再建 | コメント(34) | トラックバック(0)

どうする?!乳房再建  プチオフ会

2012年08月26日
再建のスーパードクターたちの受診経験アリのメンバーと
サバイバーかつ現役看護師さんに参加頂き、
非常に濃密な時間を過ごさせて頂きました!

で、情報がリアル過ぎて、掲載出来るのは食事内容だけ(笑)?!

和食 えん 丸の内オアゾ(oazo)

6月の萩プーさんのオフ会の幹事さんが
チョイスしてくれたお店に再訪。
日本各地への起点であり終点である(?)東京駅。
ロケーション良過ぎです。(ぽろんさん、ありがと!!)
東海道線、横須賀・総武線利用者に優しい選択~

個室で、ワイワイ話しても大丈夫!
ヘルシーなお料理!
リーズナブル(ここ大切・笑)


季節限定、フローズンキリン一番搾り生ビール
私はビール飲めないのでグラスワインを頂きましたが
この泡の部分がフローズンになっているのだそう。 

★湯葉膳のコース


前菜     メインの御膳   デザート(コーヒー紅茶付)

13時の予約だったので多少早めにいって部屋の確認したいな~
と思っていら、12時45分くらいまで
前のお客様が使用されます…ということで、
店外の椅子で待機しているところに2名到着、
挨拶もそこそこに、いきなり話が始まる(爆)
ええ、再建の。(個室でなくてもええやん!・笑)
そして、更に1名到着。紹介しあっている間に呼ばれ入店。
もう1名来るので私は再度外に出ます~とか言っている間に
ラスト1名到着。掘りごたつ形式の座敷に座るや否やトーク開始。

えっと、とりあえず、ドリンクの注文しよ?

私は、お1人初めましてで、他の方々とは様々な再建のセミナーや
懇親会でお会いしてましたが、他の方々はそれぞれが初対面。
(最初に到着の2名はお友達同士だけど)
しかし、悩みどころは一緒というあたりで、
あれも聞きたい、これも語りたいってことで、ホント
ず~~~~っと喋っていましたねー。
13時スタートで、いったん閉店(夜の部の準備)と追い出されるまで。
ハイ、最後の居残り客でした。16時。

そこからお茶でも~と2時間超?


まるごとスイカ絞りのジュース
オーダーされてから絞りますってことで、
ほ~~んとスイカな味だった。
グラスのふちにソルティドッグみたいに塩がついていて
スイカに塩ふって食べている感触?

横浜市大の佐武先生、三田の酒井先生、BSCの岩平先生
ナグモクリニックの南雲先生、がん研の矢島先生の診察受診経験者で
複数個所の受診経験ありが3名。
どの先生のどの術式が自分にフィットするのだろうか?
術後の胸を実際診て頂いての見立てや
入院・通院日数、回数、費用、先生との相性?!
(でも、これは岩平先生も先日の大崎のセミナーで
どの先生の技術も素晴らしいもの。あとは直感とか
相性~とおっしゃっていた!)

乳房再建絶賛お悩み中のメンバーなので
再建の話がメインではあったのですが、
それぞれの治療経過も遡ったり
代替療法をやっている病院の話題が出たり
家族、友人・知人の治療の話まで
自分が知らないこと、体験していないことの情報を
共有することが出来て、有意義な時間でした。
多謝!!


ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(12) | トラックバック(0)

乳房再建はガン保険給付の対象?

2012年09月06日
私の保険には、乳房再建についてはまったく記述がないのと
約款の「対象となる手術」の術名を読んでも
給付対象となるとは思えなかったので
ハナから出ないものと思い込んでいました。

・悪性新生物根治手術
・悪性新生物根治放射線照射
・悪性新生物温熱療法
・その他の悪性新生物手術
…などなどの記載だから、対象外と思ったのですね。

でも、先日のオフ会で現役ナースさんから
「出ると思うよ?」との情報を頂き
保険会社に電話で確認。

何年か前に、払うべきものを払っていなかった
ということで、日本のトップクラスの保険会社が軒並み
金融庁から勧告だか指導を受けていましたが
(あ、営業停止になったとこもありましたっけ?--:)
査定者の凡ミス!というケースもあるかもしれないので
自分の保険についてる保障内容や
約款の内容を理解しておくことも必要と感じた。

最初に接続したとき、オペレーターに
「乳房再建」は手術給付金の対象になるのか?
自家組織とインプラントがあるのだけどーと伝えた際
え~っと検査ですか?とか頓珍漢な回答が帰ってきた。
検査と手術給付金とどう繋がるのだー!
素人でも、検査で手術給付金は請求出来ないの分かりますって!
てか、約款にそこは分かり易く書いてあるって!

また、"インプラント"のことを怪我とか歯科治療のケースの
回答をしてきて、あの~これ「がん保険」の問い合わせです…
傷害保険や医療保険の話をしてる分けじゃないよね?
結局「調べて折り返し電話します」となったのだけど
すべての病気や手術について精通してなくても
それは、経験値によって変わってくるし
判断ができない立場もあるだろうから、
即答出来ないこと自体は仕方ないとは思うの。

でも、まったく次元の違うことを言い出したり
もし「乳房再建」がなんのことだか理解出来なかったら
グダグダ言う前に、即、確認して折り返します、
で済んだことじゃなかったのかな~?
出勤前の時間があまりないところ
すごく長い時間保留にされて、あげく折り返し。
9時45分には部屋を出るので、それまでにとお願いしたけれど、
まだ、査定者よりの回答が来ないので・・・との連絡。

すぐの返事がもらえないということは
あまりマニュアル化されてない事例なのかな?
その数年前の支払い漏れ事件のように
査定者の判断によって支払われたり、
支払われなかったりってことがあったら嫌だなーと思ったり。

絶対、損やん?
私たちは内部の規定が分からないのだから
たまたま査定ミスで「これは給付対象外です」との結果になったら。

結局は、支払い出来る可能性もあるので
診断書判断ーとの返事でした。

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
乳房再建 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。